プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年11月27日

アイリッシュパブ☆PJOでディナー♪

「ディナーどこにする?」と聞くと『【P.J.O'Brien's】に行きたい!』という事だったので現地で他の女友達と待ち合わせfeel09

なんだかんだで私も久しぶりのPJOfeel01

このアイリッシュパブは雰囲気も良いし、$14でメイン料理とドリンク1杯がいただけるのでオススメなんですよfeel11オトク♪

$14で選べるメインのお料理は9種類あり、更にスペシャルメニューが4種類も追加されていましたfeel09

私は通常メニューはほとんど食べたことがあったので、せっかくだから食べた事のないお料理をとスペシャルメニューボードから選ぶことにfeel01

ほうほう、ディナーだけではなくて、ランチでもいただけるんですねicon28

更に7pm-9pmのHappy Hourにはジャグのビールが$8で飲めたり、9pm以降はベーシックのスピリッツ系ドリンクが$5になったりとお得なサービスばかりですねfeel11

オーダー方法は入り口入って右手奥にあるカウンターでオーダーし、その時にもらったレシートを持ってバーカウンターで飲み物をオーダーするスタイルですfeel12
以前は飲み物のメニューが分からず、「何をオーダーできるの?」と聞かなければなりませんでしたが、バーカウンターにオーダーできる飲み物の一覧メニューが設置してあったので、英語が苦手な方でもオーダーしやすくなっていましたねfeel09
観光客の方にはハードルが少し高いお店かもしれませんが、是非とも海外に来たからにはこういう雰囲気や、英語でのやり取りを挑戦してもらいたいと思いますfood42

そして今回オーダーしたメニューは3品icon12
私がオーダーしたのはスペシャルメニューボードから「Cajun Chicken」animal16

鳥の胸肉にスパイスの入った衣をまぶして揚げたお料理でしたが、胸肉なのでお肉が少しパサッとした感は否めない部分を差し引いても食べ応えのあるお料理でしたfeel12
コツはお料理を受け取りする時にトマトソースをたっぷりお皿にのっけてお肉にしっかりと付けながらいただくことですねfood09
サイドのサラダはフレッシュで、ポテトもホックホクの揚げたてチップスがたっぷりfood09food27
なかなかのボリュームなので、男性でも大満足だと思いますよfeel14

そして同様にスペシャルボードから「Satay Chicken」animal16

えっfeel21サテチキンってこういう出方っ!!?∑( ̄ロ ̄|||)チガウデショ!と突っ込まずにはいられないカレースタイルでしたfood36
お米はジャスミンライスの割にはしっとりと炊きあげられていましたねfood39
メインのサテチキンは、サテチキンと思って食べるべからず!というところでしょうか(-∀-。)オイシクナイワケデハナイケド、イメージシテイルサテデハナイ

そして通常メニューからは「BBQ Ribs」をチョイスanimal20

これは以前はど~んと骨付きリブ肉が出てくる驚きメニューでしたが、大きさがちと小さくなってたかな~feel12
お味はそのままBBQソースなので甘い味付けですが、お肉は柔らかく調理されていて美味しかったですfeel11

この3品をお皿をクルクル回しながら仲良く食べ合いっこしつつ、女子トーク(?)に花を咲かせながら、お料理に付いているドリンク1杯で長居してしまったのでしたitem57
飲み物がなくなったらセルフコーナーに置いてある氷入りのお水を飲めますよ(-∀-。)デモメイワクナオキャクサマニナリマスw

値段の割にはお料理も美味しく、パブミールのボリュームや海外の雰囲気を味わえるこのお店は私はいつもオススメしていますicon21
私がワーホリの頃は$10だったんですけどね~(-∀-。)ナツカシヤ
但し通常メニューにあるチキンポットパイ(だったかな?)は食べるべからずicon23オイシクナイデス!

【P.J.O'Brien's】
87 Lake Street Cairns
(07)4031-5333


にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
あぁ~~、ここよく目の前を素通りしてました。
おいしそうでリーズナブルなメニューたくさんですね。
パブメニュー、私も大好きです。
以前Fox&Faking(スペル微妙)の2Fにあったパブはフードがとっても良かったです。
まぁ、そんな20年近く前のお店なんて知ってる人も少ないでしょうが(笑)

子ども達も成長したのでパブ飯巡りでもしようかなぁ。
Posted by オージー2世 at 2015年11月27日 17:30
>オージー2世さん
旅行中1度は通りそうな場所にありますよねw
そうなんですよ!いろいろ頼めるのも良いですよね♪
毎日だと飽きそうですが、時々食べたくなってしまうんですよねw

20年前ですか!
私は知らないですね。。w
その時のパブはもっと雰囲気良かったんでしょうね♪

このパブは地元の方も家族連れで来ているのをよく見かけますよ☆
Posted by koumekoume at 2015年11月27日 22:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アイリッシュパブ☆PJOでディナー♪
    コメント(2)