プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年10月31日

目を疑う光景。。

ある日仕事を終えて自宅に帰り着くと目を疑う光景が広がっていました∑( ̄ロ ̄|||)ナンジャコリャー!!
家の前に立っていた大きな「Poinciana(ホウオウボク)」の樹が切り倒され、車をいつも停めていたスペースにでかでかと横たわっていたのでしたnature03

朝になってその様子を改めて見るとなかなかきわどい距離で家の近くに枝が落ちてきているのが分かります(゜ロ゜)アブナー

なんでも電線を管理している会社が、伸びきった樹の枝が電線に掛かりそうだったので切ってしまったそうですitem90
安全上の理由からというのは理解できますが、でも切った後そのままなんだ。。
時を同じくしてお向かいに広がっていたブッシュもコントロールファイヤによりスッキリサッパリ燃やされてしまいましたfeel12

こちらも事前に連絡も特になく、仕事から帰ったらまだ燃えてましたからね(-∀-。)ヒトコトホシイデス、ハイ

ファームのボスに敷地の管理も任されているD男は、大きく横たわっている樹や以前から移動したがっていた古い農具、水のタンクなどの撤去作業を開始feel14

樹があまりにも大きいのでチェーンソーで小さくカットし、大きなトラクターでひたすら移動feel17

1日作業して家の前がこんなにスッキリなりましたicon12

ちなみに以前はこんなにごちゃごちゃしてたんですよicon10

ポインシアナの樹がなくなってしまったのは悲しいですが、そのお隣の大きなマンゴーツリーと、もう1本ある立派なポインシアナの樹を大事にしたいなと思いますfeel09
今はスッキリしている家の周りですが、これから車を停めるスペースを作り、様々な植物を植えていく予定なので、緑をドンドン増やしていきますよfeel01

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(アサートン高原のお話)の記事画像
アサートン高原での1日☆
小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリーフォールズ編
小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリークリーク編
美味しい煮込みラーメンが食べられるお店♪
アサートン高原で$10ステーキ♪
引っ越し完了!ファームハウスを卒業☆
同じカテゴリー(アサートン高原のお話)の記事
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリーフォールズ編 (2016-01-26 08:31)
 小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリークリーク編 (2016-01-25 05:15)
 美味しい煮込みラーメンが食べられるお店♪ (2016-01-19 00:02)
 アサートン高原で$10ステーキ♪ (2016-01-17 07:12)
 引っ越し完了!ファームハウスを卒業☆ (2016-01-16 07:54)

この記事へのコメント
さすがですAus。
その行動力とおおざっぱさと大胆さにカンパイ!
スッキリしたけれど、大草原の小さな家ならぬ、なかなかのところにお住まいですね(笑)
小梅さんの度胸にもカンパーイ(笑)
Posted by オージー2世 at 2015年10月31日 17:41
>オージー2世さん
オーストラリアに住んで5年強。
様々な驚きがありましたが、まだまだ新しい驚きを与えてくれる国ですw

テレビのディレクターさんも、ファームの1軒屋に住むのは大変そうですねとおっしゃいましたが私はそう思いませんでしたw
不便はあっても大変とは思わなかったのです。
私は自分に起こる全ての事の意味を受け取り、そのメッセージに気付くだけです。
そこには大事な生きるヒントが隠されていますからね☆
Posted by koumekoume at 2015年11月01日 13:55
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
目を疑う光景。。
    コメント(2)