プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年10月28日

人生に大事な気付きを与えてくれる本たち☆

オーストラリアはこれから夏にまっしぐらですが、日本は秋真っ只中ですねnature17
読書の秋と言うだけあって、なぜだかここ最近本を読む機会が増え、素晴らしい本に立て続けに出合えて幸せですicon12item05icon12

きっかけは友人とチャットをしている中で、お互いのオススメの本の話になった時の事feel12
私は【聖なる予言】という本をきっかけに、様々な気付きのメカニズムの点と点が線になった経験があり、出会った人でそういうお話が役立ちそうだったり、興味がありそうな方にはいつもオススメしていますfeel11イイデスヨ!

日常の生活の中で自然に学んだり、気付いて行なってきた事も中にはありましたが、なぜそれを自分が行なっていたのかや、そのメカニズム、そしてアンテナの張り方など、具体的かつ分かりやすく紹介されている本ですfeel09
お話もストーリー仕立てになっており、お話に引き込まれながらその状況をイメージできるので、理解しやすいのが良かったですfeel11

この本はシリーズでいろいろ続編が出ており、その後の本も良い内容はありましたが、一番オススメなのはこの1作目ですねitem05
ご興味がある方は是非とも読んでいただきたいと思いますΣd(´∀`)ゼヒゼヒ!

その本を私が友人に勧めたのをきっかけに、その方が持っている本で良い物があるよとオススメいただいて読んだ本が本当に素晴らしかったicon12

まずは【ミュータント・メッセージ】feel09

アメリカ人の女性がアボリジニの方々と出会った中で受け取ったメッセージを伝えるメッセンジャーとしてこの本を書いたというお話ですが、その内容に虚偽があり、現在もアボリジニの方々による抗議活動が続いているという曰くつきの本ですnature01

もしこの内容がアボリジニの方々の尊厳を傷つけたというのであればそれは確かに問題ですが、私はむしろこの本をきっかけにアボリジニの方々に更に興味を持ち、尊敬をするようになりましたfeel12
そしてこの本が伝えようとしている内容も、決して悪い事ではないので、この本がねつ造であろうとも、素直にその本から受け取る意味を自分の中でかみ砕いていただけたらと思いますitem05

そして次に読んだのが【アミ 小さな宇宙人】シリーズですicon23

アミという宇宙人と出会った少年が、その出会いをきっかけに学ぶ様々な事柄や気付きを分かりやすく書いた3部作で、子ども達にも読みやすい様に難しい漢字が使われていませんfeel12

これらの本を読む事により様々な気付きが得られ、その気付きから私が実際にこれからしていきたい事が更に明確になり、現在の状況や、なぜD男がパートナーであるのか、自分に必要な課題、そしてこのファームハウスに引っ越してきた意味などを次々にクリアになっていきましたicon12
このアミシリーズは人が生きていく上で大事な事が分かりやすく紹介されているので、子どもから大人まで1人でも多くの方々に読んでいただきたいですねfeel01

久しぶりの読書があまりにも当たり続きだったので一気に読破してしまい、次にお借りしたのがこちらの【グランドファーザーが教えてくれた事】【グランドファーザーの生き方】ですfeel09

この本は、ネイティブインディアンに教えを受けた方が、その成長過程で学んだ事や教えを書いた本で、これまた人生において大事な事が盛りだくさんに描かれていますfeel11

私は無宗教ですが、神道の八百万の神の考え方がすきで共感するところも多いのですが、インディアンの方々の考え方も似通っていると聞いた事があり、以前からずっと興味があったんですfeel09
最近ちょうど宗教について考えるきっかけがあったので、こういう本に今出会えるのにもなんだか縁を感じますicon12
地球に住む人々1人1人が真摯に地球と向き合っていかなければならない事を考えさせてくれる素晴らしい本ですnature19

更にこれらの本を勧めてくれた友人が、定期的に読むという【アイランド・ワイズ】という本も良かったですねfeel01

この本は作者が行った世界各地の島を紹介する中で、その島に住む方々の生き方や考え方を上手に紹介しており、そこから日常に落とし込める様々な学びや行動を分かりやすく説明してくれていますfeel09
作者が言いたい事を島やそこに住む人を媒介にして素晴らしい文章力で伝えているので、こういう方法で多くの事を伝える事もできるんだという自分にとってかなり嬉しい気付きの一つとなりましたicon12

面白いのは、これらの本が共通して伝えている部分があるという事ですitem05
伝え方は違えど、伝えたい事はきっと同じなんだろうなと強く感じましたfeel12

今年は学生ビザの条件から仕事をする時間に制限があり、VISAや新しい生活でお金がいる中で働けず自分の中でやきもきする気持ちもありましたが、今までの人生で突っ走り過ぎて見えなかった事が時間ができた事で見つめる事ができたように思いますnature08
人生年表の指標でもご紹介した通り、34歳という年はあせらず走るなの年とありますfeel12
忙しさに任せて人生を走り続けるのではなく、自分や大事な人達と向き合い、大事な事に気付く大切な時期なんだなと改めて実感していますfeel17
これを占ってくれた占い師さん、本当にすごい方だな~icon12

この最近得られた数々の気付きに感謝すると共に、今の自分に成長できた事を家族や友人、そして人生の中で出会った全ての方々に感謝したいです_<(_ _)>_アリガトウゴザイマス!!
成長に関しては子どもの頃から本当に関心が高く、一生成長し続けたいと願い、行動していますfeel14
これからも精進致しますicon21ヤルゾー!

このブログをご覧の皆様も、気になる本があったら是非とも読んでみてくださいねfeel09
本はその時の感性で手に取った場合、必ずその時に必要な答えを与えてくれるはずですよfeel01

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(自分のお話)の記事画像
ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆
ドラゴンの入れ墨を入れる夢☆
東京生活開始日決定☆
マル秘咳止め術&イベントのご案内☆
東京から福岡到着後の数日☆
弟分Yoshiとの再会☆
同じカテゴリー(自分のお話)の記事
 ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆ (2016-03-01 12:47)
 ドラゴンの入れ墨を入れる夢☆ (2016-02-29 01:42)
 東京生活開始日決定☆ (2016-02-26 13:22)
 マル秘咳止め術&イベントのご案内☆ (2016-02-25 12:02)
 東京から福岡到着後の数日☆ (2016-02-16 12:57)
 弟分Yoshiとの再会☆ (2016-02-12 08:15)

この記事へのコメント
トムクルーズと同じ(なのか?)失読症だろうと予測されるオージー2世です。
本が読める人はすごいなぁー。
文字が読めないので、そういう方々を尊敬します。
私は本が読めないからなのか、他の感性が鋭くなっている気がします。
本にしろ出会った人からの助言にしろ、きっかけをくれたシチュエーションにしろ、結局は受け取る側の気持ちや意識なんかによって、良くも悪くも成長するんだと思います。
なので、プラスに物事を考えられる小梅さんは一生いろんなところから刺激を受けて、プラスに変えていくのではないかなぁーと思ってます。
Posted by オージー2世 at 2015年10月28日 07:12
>オージー2世さん
人は一長一短それぞれの得意分野がありますからね♪
他の感性が研ぎ澄まされてるのもとっても素晴らしい事ですね☆
最近音楽を聴くよりも外を散歩するよりもストレスが軽減されるのが読書という記事を読みました!もちろん難し過ぎる内容でない場合に限るとありましたけどねw

人は起こった出来事にネガティブに捉えがちですが、それらの意味を受け取り、それを経験や知識に変えていく事ができれば、それらは将来の貴重な財産になっていきますからね♪
それが運が悪かったとか、人のせいだったとか思うよりももっとずっといろいろな事が受け取れると思っています。
今世で学ぶ事以上の事を吸収していきたいですね♪
Posted by koumekoume at 2015年10月29日 06:28
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
人生に大事な気付きを与えてくれる本たち☆
    コメント(2)