プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年09月13日

野焼きシーズン到来と安全運転をしよう!

先日ケアンズから自宅への帰り道の途中で、野焼きの為に片側通行になっていましたbusiness08feel17

かなり煙が上がっているので、だいぶ焼いてるな~と思っていたら、かなり近くでメラメラ燃え盛っていましたicon21ファイヤー!

あっつっ&ちっかっfeel20∑( ̄ロ ̄|||)

窓越しなのに熱を感じるicon10

自然発火でブッシュファイヤーになると民家が巻き込まれたりして大変なので計画的に燃やしているのですが、一昨日の夜は仕事帰りに夜も野焼きの現場に遭遇feel17
かなり広範囲で焼いており、夜になると真っ暗な草原に真っ赤な炎が広がっていましたfeel12
次の日の朝も煙が広がっており、夜の仕事帰りの時まで燃えていましたからねicon11
計画的に野焼きしている割には燃え残しなんかは大雑把そうなオーストラリアitem12

今日は仕事帰りにキュランダからマリーバに向かっていると、いつもはスイスイ進める道路で初めて遭遇する程の長い車の列ができており、停まってから15分程全く動けませんでしたbusiness08
事故かな~。。と思って動き出した列に沿ってそろそろと進むと、警察の先導によりフロントがぺしゃんこの車がクレーン車で持ち上げられている所でした∑q|゚Д゚|pキャー
運転手さん、大丈夫だったかな。。

キュランダからマリーバまでは走りやすい真っ直ぐな道が続くので時速100キロで走れるのですが、早朝や夜はカンガルーやワラビーが飛び出してくるポイントなんですfeel12
自分が安全運転していても動物は急に飛び出してくるので、更に気を付けなくては!と気が引き締まった出来事でした(`・ω・´)キヲヌカナイゾ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(アサートン高原のお話)の記事画像
アサートン高原での1日☆
小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリーフォールズ編
小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリークリーク編
美味しい煮込みラーメンが食べられるお店♪
アサートン高原で$10ステーキ♪
引っ越し完了!ファームハウスを卒業☆
同じカテゴリー(アサートン高原のお話)の記事
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリーフォールズ編 (2016-01-26 08:31)
 小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリークリーク編 (2016-01-25 05:15)
 美味しい煮込みラーメンが食べられるお店♪ (2016-01-19 00:02)
 アサートン高原で$10ステーキ♪ (2016-01-17 07:12)
 引っ越し完了!ファームハウスを卒業☆ (2016-01-16 07:54)

この記事へのコメント
野焼きのシーズンですねぇ。
南の方は毎年BushFireは心配なほどですから、そうなる前に対処してもらうことはありがたいのですが、どこまで管理されているかはかなり疑問ですよね(笑)

車のスピードが日本に比べて存分に出せる環境なので、事故ったときの衝撃も恐ろしい感じがします。
カンガルーバンパーなんてかなり丈夫そうなのが着いてますもんね。
小梅さんもお気を付け下さいねぇ。
Posted by オージー2世 at 2015年09月13日 07:40
>オージー2世さん
私もシドニーに住んでいる時に、一度物凄い煙で空の色が変わるという現象を目の当たりにしましたが、大規模なブッシュファイヤーの影響でしたからね。。
ケアンズの野焼きはなんだかのんびりした感じですw

シティの中は60キロですが、町から外に出れば80キロや100キロの道路はざらにありますからね。
友人がカンガルーにぶつかって車のバンパーがひん曲がっていましたが、それぐらいの衝撃なんだと思います。
安全運転で気を引き締めます!
Posted by koumekoume at 2015年09月13日 19:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
野焼きシーズン到来と安全運転をしよう!
    コメント(2)