プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年09月05日

クックタウンロードトリップ☆Botanic GardensとShop

ルックアウトの素晴らしい景色に大満足した後は、またもやメインロードを流して、先ほど釣り人を眺めたポイントへ逆戻りfeel17

泊まっているヨットや、水中に飛び込んで魚を獲っている鳥を眺めたり、釣り人を眺めたりしながら、ベンチに座ってボチボチ話をしながらぼ~っとするD男とお母さんfood45

すごい、これがヨーロピアンのホリデーかヽ(・ε・)人(・ε・)ノソーダヨ
私だったら、せっかくの旅行ならこの水際にあるお洒落なレストランでランチを食べるicon28

絶対に食べるicon21
しかし彼らは食べないicon14щ(゜ロ゜щ)ナゼダー!

どのぐらいの間座っていたでしょうかitem57
少なくとも1時間は居たと思いますfood45
私がクックタウンで知っていた観光スポットの灯台とミュージアムは見ておいた方が良いという情報を受け、やっとこさ重い腰を上げ、ミュージアムの場所をチェックする為にインフォメーションセンターに行く事にfeel09
私だったら行く前に調べてますけどね、はい(-∀-。)プランギライノDオ

なんとクックタウンのインフォメーションセンターはボタニックガーデンの敷地内にありましたnature06

とっても素敵な施設で、カフェや小さなミュージアムが併設してあり、ミュージアムは寄付という形で入る事ができますfeel12

ギフトショップもあるので、お土産も買えますよfeel01
ヘビや爬虫類を紹介したポスターがあったので、爬虫類好きのD男に「欲しいんじゃないの?」と聞くと、本気で購入animal35
どこに貼るんだろ。。w

お目当てだったミュージアムの場所は分かり、入場料をスタッフさんに尋ねると「10ドルちょっとぐらいかな(^∀^)Hahaha」と至極曖昧な情報提供mark02
有名なミュージアムみたいだし、絶対行くでしょ!と思いきや、2人は「ミュージアムにはお金を払って入りたくないな( ̄乂 ̄)Free only」と一言∑( ̄ロ ̄|||)エェッ!?イカナイノッ!!!?
他に見所ないでしょ、この町はil||li _| ̄|○ il||lゼッタイニイクトコ

ミュージアムに行かない事が決定されたので、ボタニックガーデンを散策する事にfeel09
園内で大きな大きなヘビのオブジェを発見animal35

のれそうfeel01

蘭の展示室の前で語らう親子nature07

それにしてもD男は植物にも詳しいですね~(・∀・。)スゴイネー
豆知識バンクD男(-∀-。)

小さなトカゲさん、日光浴中icon01

お天気が良い日に緑の中を歩くのは気持ち良いですねfeel01

平日だからか人が全くおらず、貸し切り状態でしたfeel12

ランチが食べられなかったので、せめてクックタウンにあるお洒落なカフェでケーキ&ティータイムをしたい!とインフォメーションセンターでGETした情報によりCapers Cafeに行くも、なんと2時で閉店∑( ̄ロ ̄|||)ハヤッ!!!

着いたのが2時だったんですよ、えぇicon11

通りを車で流した時に気になったローカルアート&クラフトのお店にも足を運んでみましたbuild04

木工製品やアクセサリー、洋服など手作り感満載の様々な作品が並んでいましたが、クオリティがいまいちと言えばいまいち。。w

行きたかったカフェでケーキが食べられなかった私は、その欲求を満たすべくCooktown Cafeに入るも、目ぼしい物が見当たらず、絶対甘いと分かっていながらキャラメルタルトを購入する事にfood18

どうしてもこの町で何かスイーツを食べたかったんです(TДT)アイ

でも味は予想通り激甘キャラメルで、一つ食べ切るのに四苦八苦icon10
私がキャラメルタルトと格闘している間に2人は「クックタウン良かったねfeel01」と町を後にする事に∑( ̄ロ ̄|||)エェ!?サンサクモウオワリッ!!?
その時間なんと3時item57
しょ、衝撃の結末il||li _| ̄|○ il||lココマデキテ
この後何するんだろう。。w

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(クックタウン旅行記)の記事画像
☆クックタウンロードトリップブログ一覧☆
クックタウンロードトリップ☆ポート・ダグラスでランチ
クックタウンロードトリップ☆2つのルックアウト
クックタウンロードトリップ☆Lions Den Hotel2泊目
クックタウンロードトリップ☆Wujal-Wujal Falls
クックタウンロードトリップ☆クックタウンの灯台
同じカテゴリー(クックタウン旅行記)の記事
 ☆クックタウンロードトリップブログ一覧☆ (2015-09-14 19:23)
 クックタウンロードトリップ☆ポート・ダグラスでランチ (2015-09-09 18:52)
 クックタウンロードトリップ☆2つのルックアウト (2015-09-08 14:53)
 クックタウンロードトリップ☆Lions Den Hotel2泊目 (2015-09-07 19:40)
 クックタウンロードトリップ☆Wujal-Wujal Falls (2015-09-06 19:00)
 クックタウンロードトリップ☆クックタウンの灯台 (2015-09-04 18:51)

この記事へのコメント
ははは、ハハハ、ははは!!!
もう、笑っちゃいましたよ。
そうそう、ヨーロピアンとJapaneseの違いだと思いましょう。
2時にCloseするカフェも、実は入らなくて良かったかも。
だって、Closeギリギリにいくと、あからさまに「もうすぐ閉めるんだけど!」的な対応されることがあるので。
そのキャラメルタルトは間違いなく甘いでしょうねぇ。
もう見るからに「ほらほら、この激甘スイーツ、オーストラリアっぽいでしょ。このねっとり感、ほとんど砂糖よ!」って言わんばかりの顔つき(笑)
でも、どうしても食べたいって気持ち分かります。
旅の記念と言いますか・・・・・
価値観の違いとはまさにこういうことなんですよね。
まぁ、たまにはおもしろいですが。
よくそういうところに日本語で突っ込みを入れたくなったホームステイ時代を思い出したオージー2世でした。
Posted by オージー2世 at 2015年09月05日 17:45
>オージー2世さん
今回の旅は口出ししないで様子を見ていようと決めていましたが、私の中でこれほど何もしない旅行は初めてでしたw

それは間違いなくそうだったでしょうねw
お客様がいようといなかろうと、オーストラリア人の片付けの速さは半端ないですからw

板チョコは食べましたが、真ん中の固いチョコレートの部分は、周りのキャラメルの砂糖で体内の糖分の許容量がいっぱいになり、齧りもできませんでした。。w
オージー2世さんなら分かってくれると思っていました!w
もう少し年を重ねてからはこちらの旅行スタイルが良いかもですが、私はやっぱり余すところなくいろいろと見て回りたいです♪
Posted by koumekoume at 2015年09月05日 17:58
私も何年か前にクックタウン行きました!
夕焼けが凄くキレイですよね☆

相変わらず店は閉まるの早いですね(笑)
Posted by めい at 2015年09月06日 00:39
>めいさん
え!夕焼けっ!?
。。。
夕焼けにクローズアップしてなかったです!!w
次回行く時はサンセットをルックアウトから見ます♪

カフェで2時は早すぎでしょ!w
Posted by koumekoume at 2015年09月06日 18:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
クックタウンロードトリップ☆Botanic GardensとShop
    コメント(4)