プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年08月02日

外国人の休日の過ごし方☆

木曜日の夜は本当に素敵なブルームーンが見れましたicon12

雲がかかってかなり神秘的でしたfeel09
街灯が全くない家の周りは、月の光が本当に実感できますnature21

今日は初めてアサートン高原の日本人会なるものに参加させていただき、アサートン高原にお住いの方々と交流がもてましたbusiness05
皆さん、本当に温かい良い方で、これからもいろいろなお付き合いができたらなと思いますfeel01

土曜日は1日D男のお母さんにキュランダ村とケアンズを見せて回る事にfeel09
去年来た時はキュランダ村には行っていなかったそうなんですfeel12
いつもの場所でホットドックを頬張り腹ごしらえicon28

その後はゆ~っくりキュランダの町を散策feel17

こういう時に感じるのは、日本人と違ってお土産選びに全く時間を費やさない事ですねitem57
お母さんは「甥っ子だけには何か買って行こうと思っているの(^∀^)」と言い、お土産物にはほとんど近寄らず、ギャラリーでゆっくり絵を見たり、本を手に取ったりとのんびり自分の時間を楽しんでいましたfeel01

「あ、あの恐竜は甥っ子がすきかもfeel09」と撮った写真はこちらですが、日本人みたいに早々写真も取ろうとしませんitem08icon12

きっと私が撮ろうとしなければ、こちらの写真も撮らなかったと思いますw

隼でマンゴー&抹茶どら焼きを食べながら一休みしましたが、お母さんは抹茶どら焼きがお気に入りfeel11デリシャス!
キュランダ村がお気に入りになったようで良かったfeel01

その後はケアンズに行き、先週に引き続きD男とお母さんが大好きなセカンドハンドショップ巡りへfeel17
家具や食器なんかを揃える時期ではありますが、こんなに頻繁にセカンドハンドショップ巡りをするとは(-∀-。)チトビックリ
お母さんに至ってはホリデーでケアンズに来ているのに、D男と一緒にとにかくセカンドハンドショップ巡りを楽しんでいる模様feel12
でもおかげで素敵な鏡を$10→$5で、テーブルを$49→$20で、私が気に入ったガラスの器を4つでなんと$1でGETできましたicon12
なんてお買い物上手な私達w

その後はゆっくりとエスプラネード沿いをお散歩feel17

何をするわけでもなく、のんびり歩いて会話を楽しみますfeel01
途中にあるエスプラネードで無料でできるアクティビティやエクササイズに驚いたりもしながら(゜ロ゜)マア、ステキネー

フォガティパークでは、なんだか大きなイベントが行なわれていましたfeel09

ステージではライブ演奏があっていたりもしましたが、さらっと流して私達はソルトハウスにて一休みfood45
休日って感じですicon12

その後は私のケアンズのお父さんであるJにお誕生日のお祝いを言いに行きましたicon27オメデトウ!
ケアンズのお父さんにD男のお母さんを紹介し、世間話のひと時item57

7月31日で63歳になったJfeel09
Jにとって健康で幸せな充実した1年になりますように☆

そしてその夜はなんとサプライズで大好きなリンガロンガへディナーに行く事に.。゚+.(・∀・)゚+.゚ホントー!?
お誕生日当日は私もD男もお仕事なので、ゆっくりお食事をする為に予約をしていてくれたのでしたicon12アリガトウ!
これはかなり嬉しいサプライズでしたfeel01
その模様は明日のブログでご紹介しますfeel09

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
やっぱり日本人の時間の使い方は、残念な部分が多いなと思わざるを得ないオージー2世です。
そして、日本にいるとどうしてもそうなってしまう自分が、自分らしくないなと感じます。
もっと会話やその場の景色や雰囲気や空気感を楽しんで生活したいと、日々感じるのでありました。
リインガロンガディナー、素敵なサプライズですね。
Posted by オージー2世 at 2015年08月02日 16:33
>オージー2世さん
ホリデー期間が短か過ぎるがゆえにいろいろな事を詰め込まないといけないからでしょうね。。
お母さんのように6週間のお休みがとれるのなら、日本人の過ごし方も変わってくるのだと思いますw
日常に追われるとやはりそういった事に時間を割いたり、余裕ができたりしないからですね。
素晴らしいサプライズでした☆
Posted by koumekoume at 2015年08月05日 19:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
外国人の休日の過ごし方☆
    コメント(2)