プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年06月19日

我が家のディナーメニュー☆

昨日も美しい夕焼けと月が空に輝いていましたnature21

月だけをクローズアップするとこんな感じfeel09

笑顔のような下弦の月とそれを囲む空は本当にハッとするぐらい美しかったicon12

最近は体内時計も整備されたらしく、夜明けと共にアラームもなしに起きる様になりましたitem57
太陽と共に起き、日が沈んで6時から夜ご飯を食べ、それぞれの時間を過ごしたり、一緒に映画を観たりしながら10時頃には寝るので、それはそれは規則正しい生活ですねΣd(´∀`)ケンコウテキ!

朝ご飯は毎日大抵一緒でフルーツ&ミューズリーヨーグルト、ランチは前夜の残り物や、軽く食べられるお蕎麦なんかを食べている私達icon28

お庭でなったオクラを使ってシンプルに食べたオクラ蕎麦美味しかったですfeel01

でも夜は時間もある上に2人とも食べる事に貪欲なので、毎夜D男とのお料理合戦が繰り広げられておりますicon21マケルカー!

D男は料理は上手で、野性的勘でその日の気分によりスパイスを調合し、様々なお料理を作ってくれますfeel12コレダ!
スパイスを嗅いだらどんな料理に合うか分かるというのですから、なかなか便利な感覚ですねfeel11

D男ご自慢のステーキサラダは、お肉の焼き加減もバッチリで、何よりその手作りドレッシングがベストマッチicon12

D男がサラダをたくさん食べたい時に作る定番料理ですfeel09

これは新作で、豚肉の塊が安くで手に入ったので、ローストして更にコッテリソースで味付けした会心の一品feel14

添えられているのはガーリックソースで味付けされた白菜とジャーマンポテトですfeel12
基本的に味がちと濃いのですが、ソースがとにかく毎回凝っていて、これにはクリームチーズやスパイスが数種類ブレンドされていますanimal20

以前BBQの時に買っていたチキンケバブを消費しようという日のディナーは、前日に買って余っていたローストチキンをほぐしてポテトとあえたサイドメニューをドドンとanimal16

こうやって見ると、イギリス人だからか添え物はやっぱりポテトが多いですねnature19

私も負けていませんよicon21
D男は結構自分が作りたい物を作る際に食材を価格に関係なく買ってしまう傾向にあるので、節約の面ではあまり向きませんfeel12
私はありものでD男が作らない分野のお料理を作る心がけをしていますfeel09

働いているカフェの立地上、毎日スーパーに行けるのでその日のスペシャル品を上手に活用feel11
この日はお魚が安かったので、ココナッツクリームで作ったタップリお野菜と魚を使ったクリームパスタにしましたanimal01


ご飯もたまには食べたいfood39
という事で、この日は彩り鮮やかなアボカド丼にfood09

最近ラムや豚のカットオフ、つまり切り落としのお肉が安くで売られており、それが安くて美味しいので助かっていますfeel01

オーストラリアは手羽先も安いのですが、日本のように手羽先の手羽と腿の部分離れておらず、くっついて売られているのでそれはそれは豪快ですanimal16
写真は撮り忘れましたが、手羽先をシンプルに塩コショウでこんがり焼いたり、醤油・みりん・酢・蜂蜜で煮て食べたりしたのですが、その日のディナーは2人で$5以下で済みましたからねmark02

レモンやアボカド等のタダ食材を活用しつつ、食べたいという物には手を抜かないでお料理を楽しんでいきたいと思いますfeel01

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(アサートン高原のお話)の記事画像
アサートン高原での1日☆
小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリーフォールズ編
小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリークリーク編
美味しい煮込みラーメンが食べられるお店♪
アサートン高原で$10ステーキ♪
引っ越し完了!ファームハウスを卒業☆
同じカテゴリー(アサートン高原のお話)の記事
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリーフォールズ編 (2016-01-26 08:31)
 小梅のオーストラリア生活の原点に還る1日☆マンガリークリーク編 (2016-01-25 05:15)
 美味しい煮込みラーメンが食べられるお店♪ (2016-01-19 00:02)
 アサートン高原で$10ステーキ♪ (2016-01-17 07:12)
 引っ越し完了!ファームハウスを卒業☆ (2016-01-16 07:54)

この記事へのコメント
おぉ~~、これぞマリーバという感じの夜空ですね。
素敵です。
こういう光景って、人間の体内を整えてくれる気がします。

夕飯、D男さんの豪快男飯がとてもおいしそうですし、小梅さんの節約ご飯もおいしそう。
食べることが好きだという人間はそれと同じ感覚を持ったパートナーと居られると、本当に楽しいですよ。
我が家もまさにそうですが、うちの旦那さんはお料理は全くダメです(笑)
Posted by オージー2世 at 2015年06月19日 07:12
>オージー2世さん
とても神秘的で、それでいて穏やかな景色でした♪
毎日生きている事に感謝させられますよ!

オージー2世さんがケアンズにいらした時はお時間に余裕があれば是非ともご馳走させていただきたいですね♪
そこの部分は本当に心底思います!
食べる事を一緒に楽しめる人じゃないと、自分も楽しめませんからねw
オージー2世さんがお料理もお菓子作りも得意だからでしょう☆
Posted by koumekoume at 2015年06月20日 15:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
我が家のディナーメニュー☆
    コメント(2)