プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年06月06日

ケアンズのハンモックカフェに潜入♪

アサートン高原に引っ越してから1週間が経ちましたitem57
通勤も、仕事にもだいぶ慣れて、巻き寿司は金曜日で完璧にマスターfeel14
そして本日はコーヒー作りを教えていただき、無事にカプチーノ・ラテ・フラットホワイトのお墨付きをボスにいただいたので、来週からバッチリとカフェの仕事にも役立てそうですfeel01
コーヒーはまだまだ練習が必要ですが、作り方が分かったのであとは練習あるのみですねfood25ガンバリマス!

さて、昨日はお昼までお仕事をした後にケアンズでVISAのミーティングがあったのでシティに行く事になりましたfeel09
ミーティングの前に所用を済ませている最中に、以前から行きたかった【Hammock Cafe】の前を通りかかりましたfeel17
友人に教えてもらっていたのですが今日がそのチャンス!とばかりに入店feel01
隠れ家の入り口の様な細い路地からカフェに向かいますfood25

そこにはその名の通りハンモックはもちろんの事、木の温もりが感じられるテーブル&椅子や、存在感のある熱帯の植物など、まったりとできる様にと配慮された様々な仕掛けが私達を待っていましたfeel09

メニューの名前も個性的で、普通のコーヒーメニューに様々な単語がくっつけられていますfeel12

私は「チーキーチャイラテ($4.5)」、そしてD男は「アイスドチーキーチャイラテ($5)」をオーダーして早速ハンモックに身を横たえてみる事にヽ(・ε・)人(・ε・)ノワーイ♪

靴だったD男は脱ぐのが面倒くさいのかこんな状態でゆらゆらfeel17

私はもちろんサンダルを脱いで本気でゆらゆらしましたけどねfeel01カイテキ♪

ここのすごい所は、天井から霧吹きのような水が撒かれており、それが扇風機の風に乗ってまっている所ですfeel12

乾燥している地域に住んでいるので潤いが嬉しいfeel01
わ~、濡れたー!とまではなりませんし、熱い日のクールダウンには最適ですねfeel11

そうこうしている内に飲み物が運ばれてきましたfeel09

D男は蓋の様が付いたストロー付きの入れ物に入って出てきたのでハンモックに寝そべったまま飲んでいましたが、私はマグカップだったのでちと飲みづらかったですicon10
お隣の人は蓋付きのテイクアウェイカップに入れてだらだらしながら飲んでいたので、ハンモックカフェをまったり楽しみながら飲み物も飲みたい人はこの作戦がオススメですfeel11
チャイラテはパウダーでしたが、フロスもきめ細やかでしたし、アイスドチャイラテも美味しかったですfeel11

飲み物も飲み終わり、ハンモックの揺れを髄の髄まで楽しむ私達feel17
あ、地面にカニが居る!と思ったら、こちら側が砂浜に、奥側に海が描かれていたのでしたmark56

でも大きな鮫が泳いでますけどicon11
更に人が食べられちゃってますけどっfeel19チーン∑( ̄ロ ̄|||)キャー!

このゆるい感じがオーストラリアのケアンズにベストマッチ(-∀-。)スキデス♪

ケアンズに行ってゆっくりしたい時はここに来ようfeel01
因みに、お隣にはアウトドアショップがあってカフェとも繋がっており、ハンモックカフェで使われているハンモックが買えますfeel09
アウトドアが大好きなオージーらしいビジネススタイルですよねitem12

【Hammock Cafe】
70 Abbott Street Cairns
(07)4041-2345


にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
良さそうな場所ですね。
ハンモックは日本でも流行っていて、家庭レベルで買い求めている人が多いです。
そして、そのふたの着いたストローの瓶は「メイソンジャー」ではないですかね。
こちらも日本で流行っていますよ。
霧が舞うカフェなんて、ケアンズのこの時期の昼下がりにはもってこいですね。
Posted by オージー2世 at 2015年06月06日 18:00
>オージー2世さん
かなりまったりできました♪
そうなんですか!
癒し効果があるんでしょうねw

最近カフェでこういう形のグラスを使う所が増えました。
メイソンジャーって言うんですね!

ケアンズでこそのベストマッチな組み合わせでした☆
Posted by koumekoume at 2015年06月07日 14:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ケアンズのハンモックカフェに潜入♪
    コメント(2)