プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年05月29日

ケアンズのパブ飯@The Woolshed☆

先日オーストラリアを出国してしまったイギリス人の友人Rが、ウールシェッドのFree mealクーポンを2枚くれましたicon27
それなら行くべと友達を誘って3人で【The Woolshed】に夜ご飯を食べに行く事にicon28

タダ飯とあらば、きっとメニューに決まりがあるだろうと、カウンターの中にあるスタッフさんに聞いてみると「メニューにあるどんなメニューでもオーダーできるよ(^∀^)」というので、私達は大喜びで物色feel01ヤッター!

浅ましい私とD男は、それなら一番高いメニューをとラムカツレツとポークリブをオーダーしようとするも、レジのお姉さんはこの中から選んでと別メニューを私達に見せましたfeel09
やっぱり制限あるんじゃん。。w
友達は「STUFFED MUSHROOM($16)」をオーダーし、私は「CHICKEN PARMIGIANA($18.5相当)」、そして「RUMP STEAK(サイズが不明。。)」を選びましたanimal16animal20

外の席を確保し、お料理のできた合図を受けてカウンターに取りに行くのですが、その大きさにビックリ∑( ̄ロ ̄|||)デカー!

まずはこちらがD男のステーキanimal20

この写真ではちょっと大きさが分かりづらいですが、本当にかなり大きかったので恐らく300グラムはあるのではないかと思いますfeel12
焼き加減はいつもの如くD男好みのブルーでお願いしていると、やはり安いお肉を使っているらしく、筋張っていて口に含んだ際に牛肉臭い香りがしましたicon28
パブ飯のオージービーフはレアやブルーで食べるべからずfeel09
でもタダだから文句はいいませんicon12

私のチキンも相当の大きさ(・∀・)コリャスゴイ

主役のチキンがおもっきしボケて、後ろのベイクドポテトにピンが合っていますが、このポテトが美味しかったfood27
マッシュやチップスを食べる事はあれど、ベイクドポテトを食べたのは久しぶりだったのもあり、感動の美味しさでしたfeel11
ボイルされたたっぷりのお野菜も嬉しかったですしねfeel09
チキンはトマトソースの上にた~っぷりのチーズがのっていましたが、ま、お味はこれぐらいのものでしょう(-∀-。)パブメシノハンチュウ
でもやっぱりタダだから文句はいいませんよicon12

そしてこちらは友達が頼んだマッシュルームですfeel09

大きなマッシュルームにピザの様な味付けの具材がのっており、中にはナッツも多数feel12
しっかりと味が付いており、見た目以上にボリュームがある一品でしたfeel14
そしてこの味付きざく切りポテトの味も揚げ具合もが良かったfeel01
このお料理は自分でも作ってみたいなと思いましたよicon12

久しぶりにがっつりとパブ飯をいただいた夜でしたが、今の所パブ飯で美味しいのはコートハウスPJOの方ですかねfeel12
今回はタダでしたが、コートハウスでは時間でお安くお料理が安くいただけるアーリーバードがありますし、PJOはワンドリンク込みで$14でメインが食べられるので、やはりパブ飯を試す場合はそちらをオススメしてしまう事になるわけですfeel12

何はともあれ海外の雰囲気やお料理を一度にを感じられる場所なので、オーストラリアに来た際は是非とも一度はこのパブ飯をお試しいただきたいと思いますicon12item12icon12

【The Woolshed】
24 Shields Street Cairns
(07) 4031-6304


にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
パブ飯、あまり食べたことがありません。
ワーホリの時は外食するお金もなかったし、子連れだとなかなか行きにくいですよね。
でも、子どもも大きくなりそろそろ行けそうです。

私もいつだかどこだか忘れましたが、Ausで食べたベイクドポテトが一番おいしかった気がします。
Posted by オージー2世 at 2015年05月29日 09:41
>オージー2世さん
確かに行く機会のない人もいるかもしれませんねw
でもPJOとかには、よくオージーの親子連れが来ているのを見かけましたよ♪
お酒付きでメインも食べられて以前はなんと$10だったんですから!それが$12$$13と値上がりし、ついに$14になったんですけどねw
それでは次回は是非!

時々ハッとする程美味しいポテトに出会う事がありますよねw
Posted by koumekoume at 2015年05月29日 17:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ケアンズのパブ飯@The Woolshed☆
    コメント(2)