プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年05月08日

アサートン高原のマリーバでステーキを喰らう☆

本日は【癒しのチャリティーイベントforネパール】当日ですfeel09
11時半に予約した初体験のロミノホが楽しみで待ちきれないですねfeel01
ご予定がない方は是非会場までお越しくださいねicon12
あとオーガニックバナナも買いにいかなきゃな(-∀-。)バタバタトw

今日は先日アサートン高原の家に2泊した際に訪れた【The Ant Hill Hotel】に併設しているレストラン【Steakhouse】をご紹介しましょうicon23

マリーバでの仕事探しは続いており、こちらのレストランは候補の一つだったのでレジュメ配りがてらにD男とRにランチを付き合ってもらったんですねicon28
D男とRはスタッフさんにオススメされたFriday Specialのお得な「Reef & Beef($19.95)」を迷わずオーダーmark60animal20

私も惹かれましたが、みんな同じは嫌だったのでスペシャルボードにあった「Lamb Shank($17.95)」にする事にmark53

店内は広々としており、レンガ造りの雰囲気が素敵ですfeel01

でもそれ程忙しそうではなく、女性のホールスタッフさんがレジと飲み物とサーブを全部やっていましたけどね(-∀-。)タイヘンデショウネ、エェ

そして運ばれてきたこちらがリーフ&ビーフですfeel09
その名の通り、シーフードとステーキの両方が一皿で楽しめ、更にサラダとチップス付icon12

でもステーキうっすっ∑( ̄ロ ̄|||)オーストラリアナノニッ!
しかも焼き過ぎで口に入れた後にだいぶ長く噛まないと飲みこめない程でしたicon11
チップスは太めでホクホクには揚がっていましたが、サラダと共に特記する程の事はありませんfood27food09
海老は大きめでプリッとしていましたけどね(-∀-。)カロウジテフォロー
つまり、ハズレだったわけですfeel19チーン

スペシャルで安くなってたから良かったものの、これならトルガパブのリーフ&ビーフの方がもっとずっと美味しくてボリューム満点ですねfeel12

そして私のラムシャンクfeel09
これはでかいっicon12

ボイルされたお野菜もマッシュポテトもた~っぷり添えられており、ソースがひったひたになる程かけられていましたfeel12
でもこのソースはさらっさらで、味がもう一息。。
ラムは柔らかく仕上がっておりボリュームもありましたが、これまたもう一息。。。

やっぱりトルガパブのラムシャンクの圧勝なのでありましたitem73ウィナー!

ステーキハウスと名が付いているので最初のハードルが高過ぎたのかもしれませんが、やっぱり残念だったと言わざるを得ませんicon15

曜日によってスペシャルも変わるようなので、何がし美味しいメニューが見つけられたら嬉しいなと思うんですけどね(-∀-。)エェ
マリーバの美味しいレストラン探しはまだまだ時間がかかりそうですicon21カイタクダー!

【The Ant Hill Hotel】
79 Byrnes Street Mareeba
(07)4092-1011


【Steakhouse】
Lunch :12:00pm - 14:00pm
Dinner : 18:00pm - 20:00pm

【Bar & Gaming】
Mon - Saturday :10:00am - late
Sunday :11:00am - late

【Liquor Barn and Drive Through】
Mon - Sunday 10:00am - 20:00pm


にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
久々はずれ引いちゃいましたね。
いや、その方が珍しい。

だって、最近はAusとは言いがたいほどおいしい物が多いから(笑)
その昔なんて8割方そんな感じだった気がしますよ。
その中でおいしいお店を見つける楽しみというか。
だから、久々にAusらしさを感じられたわけですね(何のフォローじゃ)

小梅さんのブログにちょいちょい出てくるラムシャンクとやらを一度食べてみなければ・・・・・
Posted by オージー2世 at 2015年05月08日 08:45
>オージー2世さん
確かにこれはハズレだ!と思えるものに久しぶりに当たった気がしますw

8割ですか!?
なかなかマニアックな楽しみ方ではありますが、その気持ちが分かる気がしますw
あえてハズレっぽいやつに行きたい心情みたいなwww

オーストラリアのラムはオススメしたい食材の一つです♪
ラムチョップが一番すきですが、ラムシャンクはお手頃価格であるものが多く、ボリュームも素晴らしいので楽しめますよw
次回お越しの際は是非召し上がってみてください☆
Posted by koumekoume at 2015年05月08日 19:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アサートン高原のマリーバでステーキを喰らう☆
    コメント(2)