プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年04月27日

3,800キロを走破!日本の侍Takuyaの帰還☆

メルボルンからケアンズまでの3,800キロを自転車で走破して帰ってきたTakuyaが無事に生還しました~people31オカエリ~!!!

.。゚+.(・∀・)゚+.゚Congratulations♪


苦楽を共にしてきた愛車のケッタマシーンと一緒にitem08icon12
42日でケアンズに到着したのですが、日に焼けて真っ黒になった変化よりも、一人の男として一皮剥けた様なTakuyaに再会できて嬉しいicon12
そんなTakuyaも旅を機会にブロガーデビューしましたfeel09
その旅の1日ごとを紹介していた面白ブログは「こちら」からbusiness03

前回Tomoに連れて行ってもらった焼肉屋力のブログを読んでうらやましがっていたので、到着したら連れて行く!と約束していたのですが、なんとこの日は店休日feel19チーン

焼き肉を食べる気満々だったので肩を落とすTakuyaを、それならばと【Kimchi & Richy】に連れていく事にfeel17

席に着くと、単品メニューとセットメニューを持って来てもらったのですが、とにかくメニューの数が多くて2人とも決めきれないっicon10

マヨウーヽ(・ε・)人(・ε・)ノドーシヨー

でも今日の主役はTakuyaなので、一緒に食べたい物を全部頼んでまずは乾杯からfood42

Takuyaは本当にビールが大好きで、彼のブログでも何度となくそうなんだろうな~と確信する内容が書かれていたので、この日は思いっきり飲んで欲しかったんですね~icon12

Takuya『飲んじゃいますよ?』 Koume「ど~ぞど~ぞicon23
んぐっ、んぐっんぐっfeel17

ぷは~icon12ウマー♪

ビールのCMくるわwicon13
こんなにビールをおごって気持ち良い人はいないだろうな(-∀-。)スキナダケノンダライイジャナイ♪

最初は焼き肉を焼く鉄板が運ばれて来たのですが、そのくぼみにウェイトレスのおねーさんが卵を注いでいましたanimal16
ブロガーTakuyaと一緒に記念撮影item08icon12

これはなんですか(。??∀??。)ナゾと思って聞いてみると、当たり前のことを聞かれたおねーさんは、「ただ食べるだけなんですけどicon11ハハ←ニガワライ」
ですよね~(^∀^)(^∀^)←ヨクワカラナイツラレワライ
でも卵がふわっふわで美味しかったですfeel11

韓国料理と言えば無料のサイドメニューfeel09
3種類の小鉢に、つけだれと味噌、そしてシャキシャキキャベツのサラダが付いてきますfeel12

次に運ばれてきた「Seafood Jelly Salad($15)」のサイズに驚愕∑( ̄ロ ̄|||)デカッ!

ゼリーは最初見た時こんにゃくと思ったら、本当にゼリーの様な触感なので、こちらも何かと聞いてみるとおねーさんは分からない模様。。
大丈夫大丈夫!特に気にしてないからっw
このサラダはとにかく辛いので要注意feel12

お肉がき~た~ぞ~icon14

「Seng Samgyobsal($17)」はいわば豚バラで、2人前からオーダー可能ですanimal07
そして焼肉と言えばやっぱり牛タンfeel01
「Wooseol($18)」は1人前からでもオーダーOKfeel11

はっfeel21
焼いている写真撮ってない~∑q|゚Д゚|pワスレテター!
はい、それぐらい美味しかったんですicon12
豚肉は厚切りで甘い脂もたっぷりfeel11
タンはちょっと薄切りでしたが、炙るぐらいで食べれば絶品でしたよfeel01

スープも頼みたかった私達は、「Yukgaejang($15)」もオーダーanimal20

このスープにはお赤飯のようなご飯が付いてきますfood39
牛肉とお野菜、卵が入ったピリ辛スープなのですが、春雨なんかも入っておりとにかく具だくさんfeel09
カルビスープなんかとはちょっと違いますけどねfeel12

そして最後にお互いの意見があって頼んだ「Seafood Pancake($20)」mark56

これは全力でオススメできる美味しさでした.。゚+.(・∀・)゚+.ヤミー!
外はカリカリ、中はふわ&もちっとした触感で、程よく入ったシーフードとお野菜を楽しみつつ、つけだれにディップしながら食べるとそれはそれは最高でしたfeel11
最初は切られていない状態で出てきましたが、お願いすると食べやすいサイズに切ってくれますよfeel12

スタッフさんがとてもフレンドリーで感じが良く、お持ち帰りもテキパキ準備してくれました(^∀^)Thanks!

【Kimchi & Richy】
100 Sheridan Cairns
(07)4041-2992


食べきれない程のお料理が机いっぱいに並び、2人でやいやい言いながら食べに食べ、しゃべりにしゃべり、レストランを後にしたのですが、まだまだ話したりないっicon21
そこでソルトハウスで一杯飲む事にfood25

ケアンズの町をお散歩feel17
ケアンズ最後の夜だもんねnature21

やっぱりここでは撮っておかないとねitem08icon12

いつもの無茶ブリで柄でもない渋めの写真を強要する私に照れ屋のTakuyaは四苦八苦icon10
やっぱりこっちのがTakuyaらしいかw


実はTakuyaとはしっかり会ったのはこの日が2回目icon22
友達のJunをアサートン高原に連れて行く際に、そのJunの友達の中に居た一人だったのでしたbusiness08feel17

その時のブログはこちらmark14
☆小梅のアサートン高原ドライブ反対周り①☆
☆小梅のアサートン高原ドライブ反対周り②☆
☆小梅のアサートン高原ドライブ反対周り③☆

そんなTakuyaとお腹いっぱい焼き肉を食べて、ケアンズの町を歩いて、ソルトハウスで一杯飲んで、時間があっという間に過ぎるぐらい語り合ったりできるなんて、人生って本当に面白いfeel01
人の出会いは刺激を受け合ったり、元気をもらったり、本当に素晴らしいものだと思いますicon12
いつまでもそのアンテナは貼り続けていたいなと実感した夜でしたnature21

そのTakuyaに『Koumeさんには絶対にケアンズに居てほしいですっ!』と言われたので、私も精一杯頑張ってそれを実現できるように頑張ろうicon21オー!
ケアンズを介して成長して行った人達が、ホッとしたい時に帰って来れる場所を創りたいfeel10オカエリー!

また再会が楽しみな友達が増えましたbusiness05マタアオウッ!
次に会える日までお互いを磨いてまたいっぱい語ろうね~(・∀・)メSee ya☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(オーストラリアのお話)の記事画像
小梅の冷凍食品シリーズ☆~小籠包編~
オーストラリアNEWS特選☆
世界の人口の変動と日本の人口増加率
真夏のシドニーをサンタが駆け抜ける☆
日本LOVEのオージーライダースペシャルツアー開始☆
あっという間にできちゃうパンケーキ♪
同じカテゴリー(オーストラリアのお話)の記事
 小梅の冷凍食品シリーズ☆~小籠包編~ (2016-01-08 14:31)
 オーストラリアNEWS特選☆ (2015-12-21 09:03)
 世界の人口の変動と日本の人口増加率 (2015-12-13 13:52)
 真夏のシドニーをサンタが駆け抜ける☆ (2015-12-08 06:48)
 日本LOVEのオージーライダースペシャルツアー開始☆ (2015-10-16 07:13)
 あっという間にできちゃうパンケーキ♪ (2015-10-12 20:02)

この記事へのコメント
こういうチャレンジャー的な旅をしている人を応援したくなりますね。
その昔は結構居た感じだったのですが、最近は減ってきているように思います。
まぁ、治安なんかの情勢も気になるところではありますがね。

しかし焼き肉と良いその他の韓国料理と良いおいしそうデスねぇ。
私も食べたくなりました。
最後のチヂミもおいしそう!
Posted by オージー2世 at 2015年04月27日 09:31
>オージー2世さん
Takuyaはブログを書いてくれていたので、どんな風にケアンズまでたどり着いたかはある程度把握していましたが、直接話すとまた違った臨場感があって良かったです♪

確かにこういう挑戦をしているこは少ない気がしますね。
実際危ない目にもあっているので、しっかりとした準備は必要でしょうけどね。

久しぶりに食べたいモノを全て頼んだので、机にそれがずら~っと並んだ時にかなりテンションが上がってしまいましたw
チヂミめっちゃ美味しかったです♪
Posted by koumekoume at 2015年04月27日 21:46
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
3,800キロを走破!日本の侍Takuyaの帰還☆
    コメント(2)