プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年04月23日

絶対オススメ!ケアンズでお得に贅沢ホテルディナーを楽しむ方法♪

やってきました、楽しみにしていたこの夜がnature21
その日のディナーは、なんと贅沢にリッジスプラザホテルのレストランicon28

以前息子のIgorと訪れたホテルの朝食で味を占めた私は、同じく【Bookme】を利用して再度【Lilo Wet Bar & Restaurant】を訪れたのでしたfeel01

何と今回の割引は$30$50分のお食事を楽しめるというものicon12
お得に食事が楽しめるバウチャーは「こちら」からGETしてくださいbusiness03
ドリンクに$10、メインに$30、デザートに$10~♪と期待に胸を膨らませながらレストランに入り、プリントアウトしてきたバウチャーをスタッフさんに渡して席に着席feel17

席には既にスパークリングウォーターが準備されていますが、こちらは$6するというので、とりあえずドリンクメニューをもらってお水(無料)をお願いする事にしましたfeel09

そこでこのバウチャーはお料理のみにしか使えない事が発覚∑( ̄ロ ̄|||)ソーナノ!?
私のイメトレっていったいil||li _| ̄|○ il||l

気を取り直して、それぞれ前菜を1品、そしてメインを1品オーダーしてシェアする事にしましたfeel12
お料理ができるまではレストラン内の写真を撮る事にitem08icon12

夜のバーはやっぱり雰囲気がもっと良くなりますねfeel09

しかし平日の夜はスタッフさんが一人でホールとバーを担当しているらしく、バーは基本無人でしたfood42

室内のソファー席の一角feel01

複数人で来ても、ゆったりと座って寛ぎながらお酒を楽しめそうですねicon12

何が良いかって全体的に明るすぎない暗めの照明ですfeel11
落ち着いた音楽が流れ、平日の夜だからか人もそれ程おらずにゆったりとした空気が流れ、のんびりと食事を楽しむ事ができましたfeel01

テラスにもソファー席やテーブル席などが設置されているので、外の空気を楽しみたい人はこちらがオススメですicon23

樹を照らしている照明が、時と共に色を変えるので、雰囲気が変わって良かったですよfeel11

そうこうしている内に前菜到着feel09マッテマシタ!
こちらは一目見てオーダーしたい!と思ったSlipper Lobster Grilled($15)」mark60

海老大好きなんですicon12

モルネーソースがかかった海老は良い具合にグリルされており甘くて美味しかったのですが、ソースが少し塩辛かったですねfeel12
でもタップリのライムとお野菜と一緒に食べると程よくいただけましたfeel11

そして見逃せなかった「Pork Belly Braised & Fried($15)」animal07

これは激美味でしたicon12
皮がパリッと、そしてお肉はジューシーに調理されているので、口に入れた瞬間に豚の甘い脂が口に広がり、更にパリッとした皮の触感が楽しめます.。゚+.(・∀・)゚+.゚ヤミー♪
このお肉がピリッと甘酸っぱいチリジャムに合うんですよねっfeel01
これは全力でオススメしたい1品ですicon23タベルベシッ!

そしていよいよメインfeel09

私は今日はお肉にしよう♪と思っていたのですが、お肉メニューは牛ばかりで豚はカツレツだったので、やっぱり大好きな「Crispy Skin Salmon Linguini ($30)」をチョイスanimal01
そうしたらこんなに素敵なお料理が運ばれてきたんですicon12

う、美しい.。゚+.(・∀・)゚+.゚ゼッタイウマイッ!

やっぱり最初はサーモンをfeel01
ナイフを入れると、皮はパリッと、そして身はミディアムレアで仕上がっていましたfeel11イイネ!
程よい塩味と絶妙な焼き加減でサーモンの美味しさを最大限に引き出しています(*´∇`*)ハー、シアワセ♪

お次はニンニク、チリ、ホワイトワインで味付けされたリングイネをいただきましたが、少し塩味が足りないかな?と思ったら、友達が「サーモンを途中まで食べたらほぐしてパスタと一緒に食べたら?」と絶妙のアドバイスΣd(´∀`)イイッスネ!
これが大当たりで素晴らしい塩梅にfeel09

プチトマトの酸味、サーモンの塩味、リングイネの茹で加減の全てが合わさった時の味は格別でしたfeel11ウマイ!
こうやって食べろって事だったんですね(-∀-。)ナルホドネ

そして友達はガツンと「300G Sirloin($33)」をオーダーし、ソースは「Cream of Garlic($3)」を選びましたfood04
そしたら出てきましたね、この大きさのステーキがanimal20ドヤ!

焼き加減はブルーにしていたのですが、ほとんど焼かないお肉はやっぱり新鮮なものではないといけないと思うんですよfeel12
はい、とっても美味しかったんです.。゚+.(・∀・)゚+.゚ヤワラカイ!

私はいつもステーキはミディアムレアでお願いしていたのですが、今度からはレアでお願いしようかなと思う程ステーキの美味しさを楽しめましたfeel01
ポテトも太めのざっくりとしたタイプでホクホクに揚がっており、塩加減の抜群で美味しかったですfood27

どのお料理も美味しかったので、バウチャーには含まれないけどデザートも試してみたい。。
え~い!頼んだれ~icon14とお願いしたのが「White chocolate panacotta($11)」food21

ほっほ~ぅ、オサレですな~feel01

パンナコッタは甘さ控えめですが、上にトッピングされている苺がシロップ漬けされており、マカダミアンナッツがお砂糖でこーティングされているので、バランスよくいただけますfeel12
口の中が甘くなったら、ライムゼリーのサッパリとした味がそれを見事に調和してくれますfeel11
サイドにはリンゴのスライスとオレンジも付いているので、良い具合にお口直ししながら、お腹がいっぱいでも食べやすいデザートでしたfeel01グッチョイ!

ここまできたらやっぱりホテルのカクテルを飲まないといけないんじゃないの~icon14と1杯頼む事にfood43←ホテルガワノオモウツボ
バーテンダーさんが居たら「ケアンズのイメージで一杯お願いしますicon12」とオーダーするつもりだったのですが、お姉さんが一人でレストランとバーを切り盛りしていたのでふざけた事を言うのもな。。とメニューから選ぶ事にし、南国らしい「Mango & Coconut Caiprioska($16)」をお願いしましたfeel09

お~、ステキicon12

こんなに贅沢をして良いのでしょうか+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚タマニハイイノ♪

ウォッカベースにマンゴーリキュールとココナッツジュース、更にマンゴーピューレが入った優しい甘さの中にサッパリ感があるカクテルで、飲みやすくて美味しかったですfeel01
結構強いですからご注意を(-∀-。)ストローデスシネ

落ち着いた大人の空間でゆっくりとお食事→デザート→カクテルのフルコースを堪能し、贅沢の極みを優雅に満喫したこの夜icon12
めっちゃありだと思いますfeel01スバラシイ!
このレストランは朝食・ディナー・飲みの全てがオススメで、更にここケアンズでこの雰囲気で食べたり飲んだりできる場所ってそんなにないんですよfeel12
ヘビロテ決定ですicon21イイトコミツケタ!

朝食のスタッフさんにバーの営業時間を聞いたら16:00からmid nightよ!と言われていたのですが、平日はバーもレストランも22:00に閉まる事が発覚∑( ̄ロ ̄|||)ソウナノ!?
まあ、お客さんが私達しか居なかったんですけどね。。w

何はともあれケアンズの隠れ家を見つけてホクホク気分の小梅なのでしたanimal05ヤッタネ♪

【Lilo Wet Bar & Restaurant】
Corner Spence & Grafton Streets
Level 3 Rydges Plaza Cairns
(07)4046-0300


Lilo Restaurant opening times:
[Breakfast]
Monday – Friday:6:30am – 9:30am
Saturday & Sunday:6.30am – 10:00am
[Dinner]18:00pm – 21:30pm(7 Days)
Lilo Bar opening times :
Week day:16:00pm - 22:00pm
Week end:16:00pm – Midnight(7 Days)


にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
密かに気になっていたんですよ、ココのディナー。
その皮がパリパリのPork、気になります。
さらに、リングイネも気になるし・・・・・

ステーキで限りなく生に近い状態を「ブルー」って言うんですね。
初めて知りました。

近くに居て気づかなかったこちらのレストラン、穴場でしたね。
Posted by オージー2世 at 2015年04月23日 07:18
>オージー2世さん
私も気になっていたのですぐに来てしまいましたwそしてやっぱり当たりでしたよ♪

ポークは本当にオススメです!
サーモンのリングイネもですね♪

レア・ミディアムレア・ミディアムとかは結構知られていますが、ブルーはあまり聞かないですもんねw
私も知らなかったのですが、D男がブルーがすきなんですw

ここはあまり流行らないで隠れ家でずっとあって欲しい気もしますw
Posted by koumekoume at 2015年04月23日 19:44
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
絶対オススメ!ケアンズでお得に贅沢ホテルディナーを楽しむ方法♪
    コメント(2)