プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年04月12日

突然の引っ越し決定!行きつく先は・・・。

ちょいと私、いきなりですが引っ越す事になりました~icon21オー!
前々から話は挙がっていたのですが、いろいろな事が重なって、トントン拍子に話が進んでしまいましてねfeel17
仕事も良い感じで落ち着いてきて、平和な毎日を過ごしていたのですが、人生、何が起こるか分かりませんな~(-∀-。)ジンセイイロイロ

でも物事がそうやって進む時っていうのは成るべくして成っているので受け入れて楽しんだ者勝ちですからfeel01

引っ越し先ですが、どこだと思いますか?
きっと皆さん、ビックリすると思いますfeel09

そうfeel20

なんとアサートン高原なんですicon12


私も大好きな場所で、ケアンズに来た方には絶対に1度は訪れてもらいたい場所の一つとして筆頭に私がオススメする場所feel09
現在お世話になっているペディキャブのオフィスに住めなくなったタイミングで、パートナーD男のボスからマンゴーファームにある戸建てを貸していただける事になり、引っ越しが決定したんですねbuild05

大好きなアサートン高原で夢のマイホーム生活.。゚+.(・∀・)゚+.゚ステキ!←ケシテマイホームデハナイ

でも心配なのはお仕事探しですicon11
ただでさえ仕事が少ない場所なのに、私は現在2週間で40時間しか働けないので、それを理解して働かせてくれる場所がないだろうとの予想が多数icon10

だから一時期はシティにあるケアンズの家族の家にお世話になって、仕事探しをして見つかったらアサートン高原に引っ越しをしようという事になりましたfeel17
快く受け入れていただいたケアンズの家族には感謝の言葉しかありません_<(_ _)>_アリガトウゴザイマス!

どちらにせよ引っ越しする事には変わりないので、昨日は朝からD男と力を合わせてパッキング作業を開始ヽ(・ε・)人(・ε・)ノヤルゾー!
お互いに結構手際が良いので、キッチン周りと部屋にある大量の私物をドンドンプラスチックボックスに詰め込んでいくと、あっという間にそれらが山積みに∑( ̄ロ ̄|||)ギョエー!
もちろん、これで全部じゃないんですよicon11
この小さな部屋によく収まっていたもんだ。。w

これを機会に断捨離を敢行しようと、使っていない物を処分する事にしましたが、一番辛かったのはこのバックですね。。

オーストラリアにワーホリで来る際、福岡で買った思い出のバックで、オーストラリア生活から東南アジア周遊、その後もずっと使い続けてきてくたびれ果ててしまって、最近は全く使っていなかったものですnature19
今までありがとう(TДT)オモイデアフレチャウ

本日D男と今朝日本から帰国したばかりのマネージャーRが荷物をアサートン高原へ運び出すそうですが、もちろん1回では運びきれないので何度も往復する事になりそうですbusiness08feel17

私もその運び具合如何でまずは友人宅へ引っ越し、そして仕事が見つかればアサートン高原へ引っ越しという事になりますfeel17
何だか大変な気もしますが、でもきっと楽しいはずっicon12

これを機にアサートン高原を網羅して、アサートン高原マスターになりたいと思いますicon21ヤルゾー!
まずは仕事探しからですけどね(-∀-。)ソコジュウヨウデス

住む家はマリーバから車で約15分程の場所にあるそうで、仕事を見つけるなら、マリーバ・トルガ・遠くてアサートンとかだと思うんですfeel12
あまり遠いとガソリン代とかもかかりますしねmark02

どなたか「アサートン高原で仕事紹介できるよ!」とか、「知り合いが居るから、仕事紹介できるかも!?」なんて情報は大歓迎なので、是非ともご一報くださいfeel09
もちろんバリバリ働かせていただきますfeel14ゼンリョクトウキュウデス!

今年はしょっぱなからいろいろな変化がある年ですが、なかなか楽しませてくれますね(-∀-。)ハハハン
来週末にアサートン高原の家を見に行く事になっているので、今からとても楽しみですfeel01

家でガーデニングをしたり、鶏を飼ったりしようと話しているので、また違ったケアンズの高原生活ブログをお届けできると思いますよicon12

まずはご報告までfeel09

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
おっ、来るときが来ましたね。
私は行くと思ってました(笑)
アサートンでの仕事探し、Mちゃんに相談してみて下さい。
知り合いも居るし、彼女自身も働いていたし、なにか情報が得られるかもしれません。
Be Happy!!
Posted by オージー2世 at 2015年04月12日 06:16
>オージー2世さん
さすがはオージー2世さん、私の行動パターンを先読みできるぐらい私の事をご存じなんですね♪

早速Mさんにご連絡をしたところ、ご友人はほとんどアサートン高原を出られているという事でした。
また何かあればご連絡していただけるという事です!
アドバイスありがとうございました☆
Posted by koumekoume at 2015年04月12日 19:18
小梅さーんお久しぶりですーって、覚えていただいてるか自信はない文子の娘です。

奇遇にも私も今日引っ越ししました!
小さいですが、夢のマイホームです♪

一歳の子どもをかかえての引っ越しは、本当に戦争のようでした…
箱詰めするそばから荷物を出され、ドリフのコントのような光景がしばらく続きましたよ。

アサートン高原、私大好きです。
昔ホストファミリーに連れていってもらい、社会人生活に疲れていたあの頃、障害物のないひろーい空に本当に癒され感動したときの気持ちはまだ覚えています。

いつか家族でケアンズに行けたら…
小梅さんのアサートン高原情報、楽しみにしてます♪
Posted by 文子の娘 at 2015年04月12日 21:05
>文子の娘さん
お久しぶりです!
同じ文子の娘として覚えてないわけないじゃないですか♪

え!そうなんですか!!
それは奇遇ですね~♪
夢がいっぱい詰まった家に小さいも大きいもないですよw

1歳のお子さんをかかえての引っ越し作業は大変だったでしょうね。。
そのドリフのコントのような光景は見たかったですがw

ケアンズも空が広いですが、アサートン高原に広がる空はまた格段に広いですからね♪
雄大に広がる高原の風景と高い空が私も大好きですw

是非ともご家族でいらしてください!
その時に参考にしていただけるような情報をお届けしますからね☆
Posted by koumekoume at 2015年04月12日 21:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
突然の引っ越し決定!行きつく先は・・・。
    コメント(4)