プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年12月01日

性転換と私の男性性&女性性☆

先日自分のサイトに使う写真をハードディスクに保存している大量の写真の中から探している際に懐かしい写真を発見してしまいましたfeel09
そう、私が性転換を果たす前の写真ですicon12
誤解を招くような言い方ですが、とりあえず生まれた時から女です(-∀-。)アシカラズ

小学校の時にバスケをきっかけに髪の毛をバッサリと切ってからというもの、そこからは耳に掛かるのもいや!とショートヘアスタイルを二十歳まで貫き通していましたfeel17
高校生になるぐらいまでは、「なんで私は男に生まれなかったんだろう。女は制限があり過ぎる!」と女性らしさに抵抗し、中学校や高校の時は制服の下には短パンを履いていた程です( ̄乂 ̄)ワタシハスカートハハイテイマセン!

中学校3年生の時に生理痛で苦しんでいる時に担任の先生から「小梅~、おまえはそうやって女に抵抗するから生理痛がひどいんぞ~。」と言われて「まぢっすか~∑( ̄ロ ̄|||)シラナカッター!!」となるような純粋な子どもでした(-∀-。)バカスナオトモイウ

これは中学生の時に夏休みを利用して住み込みで警察犬訓練所のお手伝いをさせてもらった時の写真ですitem08icon12
双子のおかん側の従兄弟に似ていますw

この時にジャーマン・シェパード大好きになったんですよね~feel01
小学生の頃から既にペット業界で働く事を決めており、それ関連の本を読み漁ったり、こうやって実際に体験したりしていたわけですfeel12

そして高校は女子高へbuild02
高校では専門学校へ行く為のお金を貯める為にバイトをしたかったので、バスケ部に入るつもりがなかったのですが、バスケ熱が再燃し再びバスケ部へsports09
みんな髪は短いですが、一人男性が混じってますね(-∀-。)オトコマエデショ?w

ちなみに右から2番目ですicon22
この頃自分の中で流行っていたカラーコンタクトの灰色を付けているのですが、写真をカメラで撮っているので分かりづらいですねicon11

これは高校3年生の時に体育祭でブロック長をした時の写真feel14

座り方も男らしい。。wセンターデス
素晴らしいクラスメイトに恵まれて、3年間本当に楽しく過ごしましたfeel01
女子高にありがちな後輩や他のクラスの人にきゃーきゃー言われていましたよ、はい(-∀-。)モテキヲショウヒ
この頃、小・中・高と同じ学校で、更にバスケで一緒に汗を流していた女友達に「小梅ってレズじゃないよね?」と本気のトーンで聞かれた時にはさすがに驚きました∑( ̄ロ ̄|||)イヤ、チガウヤロ!
はたから見たらそれ程男性に興味がなさそうだったんでしょうね~feel12
私の中ではその頃人類みな兄弟で、男も女もなかったんですよね(-∀-。)レンアイキョウミナシ

そしてこちらが専門学校の研修旅行でアメリカに行った時の写真ですicon20

オーストラリアに来る前にフィリピンの語学学校に行っていたのですが、この写真を使って純粋なフィリピン人の先生達を元男だったと騙して楽しんでいた悪い人間ですΣd(´∀`)ゴメンネ!←ハンセイシテイナイ

女友達と歩いているといつもデートと思われ、この時代に博多駅でホストにも勧誘された事があるぐらいです(-∀-。)ナツカシイナー
「あ、とりあえず女なんでicon23」とお兄さんに言うと「す、すいません!!」と平謝りされました(・∀・)メナレテルンデダイジョブデスー
あの頃は男性に間違われるのを楽しんでいた自分がいましたねfeel01

二十歳になり、初恋をきっかけに髪の毛を伸ばしだし、化粧デビューをしたのは成人式の時でしたitem14
成人式はずっとスーツで出ると豪語していたのですが、すきな人に「着物を着たら似合うよー!」と言われ、まんまと着物を着たら、私がスーツだろうと思ってスーツを着てきた女友達に裏切り者と言われました(-∀-。)ゴメンネ

だから専門学校以下の友達と再会すると、みんなが「何がおこったんっ!?∑( ̄ロ ̄|||)」と本気で驚きます(。・ω・)ノ゙イロイロヨ、イロイロ

そこから少しずつ化粧をしたり、女らしい格好をしたりしながら女子力を磨いて今に至るのですが、やっぱり可愛らしい物は今も苦手分野ですicon10
特にハートとピンクは大がつくほどきらいなもので、その原因が思い当たらないところを見ると、きっと前世で何かがあったのだと思います(-∀-。)マチガイナイナ、ウン

先日飲み会があったのですが、子どもを連れて来ていた友人が可愛い女の子にピンクの服やバックを持たせており、それが本当に良く似合っていて可愛いっ!と思ったのですが、自分の子どもにはピンクとかハートはいやだな~と話すと、「子どもが来たいとか持ちたいとか言うし、いっぱい贈られるんだよ~!」と言われ、そうなのかっ!?とビックリ∑( ̄ロ ̄|||)マヂカー!
女性が身に着けていたり、使っていたら可愛いとは思うのですが自分が使うと思うとどうも。。
子どもならまだいいのかな(-∀-。)ジユウダシ

いくら自分で買わなくても贈っていただいたら使わないわけにはいきませんしねicon11
このブログをご覧の皆様方、もし私が子どもを授かる事があり、それがもし女の子であったとしても、ハートやピンクの服&小物は外していただけたら嬉しいです_<(_ _)>_ヨロシクオネガイシマス!←ホンキ
まあでも子どもが着たいと言ったら無理にだめ!とは言いませんけどね(-∀-。)ソコマデオニデハナイ

実際私が男性のような振る舞いをしたり、格好をしたりしていた時に両親から「女の子らしくしなさいっ!」なんて一言も言われなかったなと今ふと気が付きましたfeel09
私も自由にさせてもらってたんですね(人∀`●)カンシャデス

現在の私が目指す女性像は、一言で言えばエレガントな女性でしょうかicon12
私は落ち着きもないですし、とても品があると言ったタイプではないのですが、年齢を重ねると共にその内面の魅力が光る、凛とした女性になりたいですねfeel09

そうかと思えば男らしい自分の気質も気に入っていますfeel01
なんだか両方の性を楽しめているみたいですよね(-∀-。)ヨイケイケンデス

一時は男に生まれたかったと思っていた私ですが、今では女性の人生をとても気に入っていますicon12
不便な面もやっぱりあるんですけど(-∀-。)ソレハイナメマセン

女性と生まれたからにはやはり妊娠・出産という大仕事をやり遂げたい気持ちもあるのですが、自分が母親になるという自信がなかなか付きません。。
女性は妊娠期間中に母親になる準備をすると言いますが、出産が怖すぎる。。。
しかもオーストラリアだったら更に不安。。。。item12

やっとこさ自分のやりたいと思っていた事を始められた事もあり、今すぐにとは考えられないのですが、今生で本気で子どもを授かりたいと思うんだったらしっかりと人生設計しなければならないなと思う今日この頃ですpeople06
一生続けたいと思う仕事と、子育てとのバランスもありますが、結構なんとかなるよというのが先輩お母さん達のアドバイスなんですよねfeel12
考え過ぎると産まない人生を選びそうなので、なるようになるという姿勢でいようと思います(-∀-。)ジンセイイロイロ
でも本気で欲しくなった時に産めないのはつらいので、しっかりとその時期を見つめてはいきたいと思いますicon21

12月に入り、今年も残すところあと1ヶ月となりましたfeel09
真夏のケアンズではクリスマスや年末年始がなんだか実感なく過ぎて行く傾向にあるのですが、今年の振り返りと来年の抱負をしっかりまとめ、来年に備える1ヶ月にしたいと思いますfeel14ヤルゾ!

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(自分のお話)の記事画像
ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆
ドラゴンの入れ墨を入れる夢☆
東京生活開始日決定☆
マル秘咳止め術&イベントのご案内☆
東京から福岡到着後の数日☆
弟分Yoshiとの再会☆
同じカテゴリー(自分のお話)の記事
 ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆ (2016-03-01 12:47)
 ドラゴンの入れ墨を入れる夢☆ (2016-02-29 01:42)
 東京生活開始日決定☆ (2016-02-26 13:22)
 マル秘咳止め術&イベントのご案内☆ (2016-02-25 12:02)
 東京から福岡到着後の数日☆ (2016-02-16 12:57)
 弟分Yoshiとの再会☆ (2016-02-12 08:15)

この記事へのコメント
先日の文子ママの赤パン姿、子どもの添い寝中に見てしまったので笑いをこらえるのがツラかったです。。


私も中、高と女子校で、男女を意識することもなくのほほんと過ごしていました。単におこちゃまなだけですけど…

海外で出産、怖じ気づいてしまう気持ち、わかります。

その昔、同じ女子校で同じぬるま湯育ちの友人がオーストラリアでワーホリしていたとき、シェアハウスのオーナーの奥さんが自宅キッチンで出産し、それをお手伝いしたそうです。

彼女が帰国したとき、一皮も二皮もむけていたのは言うまでもありません。

かくいう私も、出産、育児をとおして子どもに母親にしてもらっていると日々実感しています。

一人のときは、こういう素敵な人になりたい、と思い、パートナーができれば、女性らしさを磨く目標ができ、子どもが生まれれば今度は素敵な母親でありたいと頑張る、そうやって多角的な面から自分を成長させていけるのは、とても幸せなことだと思います。

子どもを授かることに対して悩む友人には、背中を押してます。
悩むってことは充分子どもを愛せる親だという証ですし。

大丈夫ですよ、案ずるより産むが易し、です。
長々、失礼しました。
Posted by 文子の娘 at 2014年12月01日 22:02
ハイ!
裏切られた友人その1ですw
あの時は本当にビビったよ。

出産だけは、個体差あるけど適齢期を逃すと望めない可能性があるからね。考え過ぎちゃうくらいが普通じゃないかな。

いつかメグの赤ちゃんを抱きたいものですよ。

ライフワークバランスって言葉をよく耳にするようになったけど、どっちも手に出来れば幸せだよね。

ただ、両方欲しいって強く取りに行こうとするのは何か違う気もしたりして。

日本では、マツコデラックスがバラエティー番組で唱えた自論が最近話題になってたよ。

女性が男並みに無理して頑張って、地位を獲得したり、キャリアを積むことは果たして本当の男女平等なのか??って感じの事言ってたよ。

やるなマツコデラックス!って思いました。
Posted by のんち at 2014年12月01日 23:21
私も「なんで男に生まれなかったんだろ」と思う時期がありました。
でも、そんな時期は私の場合はさっさと終わり、女子満喫ですがね(笑)
一番女で幸せだと思うのは、やはり出産を経験したことですね。
これは、男性は経験できないですからね。
是非、小梅さんも生命の誕生を味わって欲しいです。
そうなると、多分自分がハート自体になることもあるくらいの勢いになりますよ(笑)
Posted by オージー2世 at 2014年12月02日 07:31
>文子の娘さん
あぁっ!私の知らない所でそんなご迷惑を!!
文子の娘さんが大爆笑してお子さんがが起きなくて良かったですw

そんな経験一生でできるかできないかぐらいの経験ですね!
実は私、家族の出産とかにも一度も立ち会えた事がないんですよ。。

実際最初から完璧なお母さんなんていないと思うんです。だから子どもと一緒にお母さんも成長していくんだなと思います。
確かにいろいろな面から女性の魅力を引き出していくのはとても良い事ですね♪

実際授かったら授かったで肝は座りそうですが、最初の忙しい時期は外したいというのが本音です。
お金も貯めないといけないですしねw

いえいえ!
いろいろと良いアドバイスをいただきありがとうございました♪
多角的に成長できるのはとっても魅力です☆

>のんち
おー、本人からコメントありがとう!w
のんちの他にもいたのかな?
いや~、あの時は一生懸命だったんですよ。
まだ女性の格好するのが恥ずかしい時だったからねw

そうだよね~。
やっぱり授かりたい場合は35歳までにと思ってきちんと考えよう!
そう思ってくれてありがとう☆

日本では特に昔男と女の役割があって、それで上手くいってた面もあるだろうからね。
でも今はカップルそれぞれの形で柔軟に対応していけばいいんだと思うよ。
男だから仕事、女だから育児じゃなくて、どちらがどちらもすればいいんだから。
それに無理があるなら、また2人で話し合って決めると良い道がきっと見つかると思うんだ。

マツコ・デラックスさんの話は深そうだね~。
男性と女性は体力も性質も違うから全部平等って言うのは難しいと思うんだ。
伴っていない所で平等をうたったって、片っぽから見たら不平等になるはずだしね。

私の場合はキャリアうんぬんよりも自分がすきな仕事を一生できる様になるっていうのが目標だから、今はその土台作りの時。
自分のビジネスでお金を稼げる様になるまでには時間ががかるから、やっぱり今は仕事をしながらお金をしっかり貯めないとね!

のんちは本当に良いお母さんになると思うんだ。
だからお互いに子どもを授かる人生になったら子どもを一緒に遊ばせようね♪

>オージー2世さん
オージー2世さんもですかっ!
私は思春期がその時期でしたからねw
でも良い時期に女性に目覚め、女性の人生も楽しめているので私はラッキーだったと思います♪

確かに女性の特権ですよね!
自分の身体の中で生命が育まれるなんて本当に奇跡です。
妊娠中の姉が本当に幸せそうだったのを見て、妊娠って素晴らしい事なんだなと感じました。

私の周りの人が、自分そんなんじゃなかったやん!みたいな人がたくさん居るので分かりますw
やっぱり我が子は一段と格別に可愛いんでしょうね♪
また、お父さんやお母さんになると他の家の子にも興味や愛着が湧く様になると子どもに全く関心がなかった人から話を聞いた事もあります。
そうやって父性や母性が芽生える事によって見える世界や視点が変わっていくんでしょうね。

母親の目線もビジネスには必要な視点のような気がします☆
Posted by koumekoume at 2014年12月02日 08:25
うぉぉ、ってことは生理痛が相当ひどいわたしも女性ってことに抗ってるんだな!

わたしも男性に生まれればよかったー、きっとモテたはず!って思ってた(笑)
見た目こそ普通だけど、中身は程遠いもん…。

でもエレガントって目標よくわかる!好きなことでご飯食べたいってことも!
だからこそ出産に対して考えてしまうよね。
でもどんなに望んでも恵まれないという人生もあるかと思うと、こればかりは
ご縁を大事にしていきたいなーとか、ね。

小梅のバイタリティがあれば、どっちも欲張りに得られるはず!と思うよん♪
Posted by みかりん at 2014年12月03日 02:17
>みかりん
いやいやいや、それは先生のじょーだんやからw
整体行った時に生理痛なかった事もあるから、やっぱり体の歪みとか、食べ物とかを改善したら良くなる部分もあると思うよ!
私は現在ピルで生理痛治まりました♪

おー、みかりんも!w
私のレディーファーストぶり半端ないから、よく後輩男子にこうしなさいとレクチャーしてたねw
そんじょそこらのヘタレ男子よりはモテると思うな~、私w

エレガント憧れるよな~♪
やりたい事やってお金を稼ぐのは簡単な事じゃないだろうけど、それでもやっぱり自分の人生はそうやって過ごしていきたいなw
子どもも大好きだから、子どもを授かりたい気持ちはあるんだけど、気持ちが分散した時にどっちもちゃんとできるかなと思ってしまったりね~。。
そう、それなんよ!最近私より年配の女性が妊娠をする為にかなり苦労しているブログを読んで、しっかり向き合わないとなと思ったんだよ。
こればっかりは欲しい時にポンと授かるわけじゃないからね。

ありがとうw
大変だと思うけど、私は双子を一気にが理想やな~www
Posted by koumekoume at 2014年12月03日 08:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
性転換と私の男性性&女性性☆
    コメント(6)