プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年10月06日

ビーチキャンプ&モスマン渓谷へ行こう!

ビーチキャンプは、スプリングクリークフォールズに行ったメンバーとペディキャブのライダー達が参加し大人数で行なう事にevent01

BBQ担当はこの人、D男くんで~すfeel14

マネージャーRと一緒に「D男にBBQを任せると間違いないよね~(=゚ω゚)人(゚ω゚=)」とおだてると、分かりやすいぐらいにやる気をだしたのでしたΣd(´∀`)マカセテ!

D男の凄い所は、やはりその自然の中で生きていく力feel09
皿なんてなかったのでそこらに生えている植物を持って来て、それを寄り合わせてお皿を作ってくれました(・∀・)スゴイ!

お肉の焼き加減もバッチリで、Rも大喜びですfeel01

串焼きのお肉に、味付きのビーフリブを豪快に焼き、みんなでモリモリたいらげましたicon28

私はお酒を飲んでお腹いっぱいになったら眠くなったので、快適な寝床を作ってうとうとfeel18
起きるとライダー達が焚き火を囲んでいましたfeel09

彼らは夕方から朝まで働いているので、夜行性なのでしたnature21
私はその後星を見たり、飲んだり、寝たりを繰り返しながらビーチキャンプを満喫feel01
ライダー達はなんと朝まで寝ずにキャンプを楽しんだようです(゜ロ゜)ネナカッタノー!?

今回の寝床は完璧で、寒くもなく寝心地も良かったのですが、問題は蚊でしたicon10
蚊の音が聞こえると寝袋に潜り込むという事を繰り返していましたが、包まらずにかけて寝ていたので、出ていたお尻を本気で噛まれていてこれがかなり痒いっicon05
綿のパンツで薄地ではありましたが、それすらも貫通して血を吸うオーストラリアの蚊の逞しさよfeel14チースータロカ
D男なんて右目の瞼を刺されて翌日プックリ(・∀・)アラマアミゴト

私もおでこ刺されてましたけどね(-∀-。)
そういうのも一つのキャンプの醍醐味ですfeel12

朝日を見ながら寝床をお片付けfeel17

朝ご飯はスーパーで買ってきていたミートパイとオレンジジュースをオーブンで温めていただきましたanimal20

食後はビーチをお散歩icon24
貝殻を見つけたり、誰かが作った木のお家を発見したりと探検を楽しんだのでありましたfeel01

大自然の中で歯もしっかり磨いて次の場所へ移動しましょうかbusiness08feel17

モスマン渓谷へ行く前にしっかり朝ご飯を食べられる場所を探していたのですが、軽食系の朝ご飯を食べられる場所に流れた他の車2台とは違い、ガッツリご飯を食べたいと切望していたD男カーはモスマンのカフェへ行く事にbuild04
選んだカフェは【Temptations Coffee Lounge】feel09

ローカルっぽい人が次々と訪れる人気のカフェのようでしたfeel12
サンドイッチを始めとするカフェメニュー等、とにかく品数の多いお店ですfood26

D男は宣言通りに「Temptations Breakfast Special($16.95)」にオプションのマッシュルーム($1)を追加して朝からモリモリと完食icon28

大満足の美味しさとボリュームだったようですfeel11

私はビーフパイを食べていたので、デザート感覚で軽めのパンケーキと、テーブルの上に置いてあったメニューで惹かれた「Iced Chai($6.95)」をオーダーfood22

チャイはスムージーみたいな感じでとっても美味しかったのですが、やっぱりちと甘かったですねfeel12
パンケーキはフワフワでしたが特別に特記する事はない普通のパンケーキでしたfeel09
何がすごいかって添えられていたアイスクリームの量ですかね(-∀-。)メイプルシロップモカケホウダイデスw

【Temptations Coffee Lounge】
12 Front St Mossman
(07)4098-1168


モスマン渓谷へはセンターに車を停めてバスで向かいますbusiness07feel17

D男グループは歩くのが面倒臭いとバスチケット($8)を購入したのですが、後から合流してきた2台はみんなセンターから歩いて来ていましたicon24
泳ぐことが大好きなD男は一目散に水の中へfeel17

サングラスをかけたまま泳げるんですねw

私はと言うと、ビーチ用に持って来ていたゴザマットに寝転がり木陰でお昼寝feel18
綺麗な川のせせらぎを聞きながら木漏れ日の中で眠るこの幸せよ(*´∇`*)シゼンマンキツ
この後本当にのんびり過ごし、お昼過ぎてからみんなで帰途につきましたbusiness08feel17
ヨーロピアンメンバーのお泊りキャンプはみんなやりたい放題で自由ですが、とってものんびり自然を満喫できたような気がしますfeel01
人にのっかると自分の時間の流れと違う楽しみ方ができるのでたまには良いですねicon12

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
D男さんのブレッキーがTheAussieって感じでナイスです。
Baked BeansってAussieは朝食に食べてる人多いですよね。
私も食べてみたいと思いつつ、量的にがっつりになりそうなのでチャレンジしたことがないんですよ。
ところで、モスマンって私は一度も行ったことがないのですが、みんなに是非是非行った方がいいと言われ、気になっていた場所の一つです。
自然の中でごろごろ満喫できるのは、やはりAusだからだと思います。
日本だと、同じシチュエーションでもなぜか心底楽しめないオージー2世なのでありました。
Posted by オージー2世 at 2014年10月06日 18:18
>オージー2世さん
本当にそうですよねw
このボリュームなのにマッシュルームまで足して完全に食べきってましたからwww
あれはだいたい2つずつ入っているので、一つ頼んで2人でシェアしつつデザートを頼むのが賢いやり方だと思います♪

モスマンは良い所で、川も本当に綺麗なのですが、やっぱり人が多いですね!
私は関係なく寝れますが、あの中で日本人が眠るのは難しいと思いますw
でもじろじろ見たりする人はいないので、それぞれがそれぞれのやり方で楽しんでいいんだなって思いますよ☆
Posted by koumekoume at 2014年10月07日 09:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ビーチキャンプ&モスマン渓谷へ行こう!
    コメント(2)