プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年09月27日

ローカルに大人気のオージービーフステーキ☆

待ちに待った【The Tolga Pub】でのディナータイムですicon12

7時半に予約はしているけど、早めに行ったら意外に入れるかもと足を運ぶも、やっぱりそれはそれは忙しそうで、待合席でしっかり30分以上待たされました(-∀-。)ソラソウダ。。
レストランで働いていて満席の時に早めに来られる事程いやな事はないのでやめようって言ったんですけどねicon11
レストランはパブがあるお隣の入り口から入るんですfeel12

店内は結構広いのですが、味気ないと言えば味気のない店内でして(-∀-。)ツクエトカモロモロ

でもその人気ぶりはすごく、家族大人数で訪れていたり、お誕生日お祝いをしていたり、若いカップルがドレスアップして来る等、この界隈ではとても大事な場所なんだな~と感じましたよfeel09
飲み物は入って左側にあるBarカウンターでオーダーして自分で持っていくスタイルですfood42

D男は迷いなくこのレストランで一番人気の「reef & beef($34.5)」をチョイスanimal20
それなら私はお魚を頼もうと「crumbed wild barramundi($26.5)」をオーダーanimal01
お魚はソースをGravy/Pepper/Mushroom/Dianneの4種類から選べますfeel09

そしてこちらが念願のリーフ&ビーフでございますicon12animal20icon12

300グラム以上あるんじゃないかという厚さと大きさのダイナミックなステーキに、こってりとしたガーリックバターのソースがたっぷりとかけられていますfood04
荒々しい歯応えのあるジューシーなお肉は、正にこれぞ男のステーキと言わんばかりfeel14
これは女性は一人で食べるのはそうとうの気合いが入りますね(-∀-。)ワタシハ2クチデダイジョウブデス
こってりとしたソースは2口ぐらいだとものっすごく美味しく食べられますが、同じステーキをミディアムレアで頼んでいたYが最後らへんは食べるのがきつくなり、シンプルに塩コショウで食べていたのでやっぱり日本人はそうだな~と思いましたw
もちろんバター&こってり好きのD男は嘗め尽くす程の勢いでソースの髄まで食べつくしていましたけどねfeel09

私のバラマンディはザクザクの衣を付けて揚げられたもので、これもかなり大きなお魚が2つもicon22

サイドにはたっぷりのマッシュポテトとボイルされたビーンズと人参が添えられていたのでこれは一人では食べられないなと、一つはみんなに切り分けてプレゼントicon27
サクサクの衣に包まれたお魚はホロホロで、良い具合に調理されていましたfeel11
しかしやっぱり一つで大満足animal01ドヤ!
お魚とボイルドベジタブルでお腹いっぱいになったので、マッシュポテトはTomoに食べていただきましたicon28

これが私がかなり迷った「ラムシャンクス($18.5)」ですmark53

スペシャルボードに載っていたのを私が見つけ、絶対に美味しいはずだとゴリ押しするとKがオーダーfeel12
お肉がホロホロに柔らかく美味しそうでしたが、一口頂戴と言えずに味は分かりません(-∀-。)セキガトオカッタンデス。。w
次に行った時にはこれに挑戦しますっicon21

そしてこちらがTomoの「seafood basket($21.5)」mark60

イカ・海老・ホタテ・お魚・シーフードスティック(←なにこれ。。)が貝殻の入れ物にドカンと盛られていますfeel09
でも実はチップスで嵩増ししてますけどねw
これも食べ応えありそうでしたfeel11

そしてこちらはJが頼んだ「chicken schnitzel($21.5)」animal16

食べ盛りの男の子がギリギリ食べられる程のものすっごいボリュームですので、オーダーする際はお気を付けくださいfeel12

このレストランの凄い所は営業時間がなんと18:00 - 20:00のところですitem57

えっ!2時間っ!!?∑( ̄ロ ̄|||)ミジカッ!!
来たかったらこの時間に来い、そういうことでしょう(-∀-。)ソレデダイニンキ

大人気のレストランなので、ディナーは予約する事をオススメしますfeel09
特に週末は私達のようにあちらから「7時半しか空いてないよ!」と言われちゃいます(-∀-。)ウン♪

【The Tolga Pub】
23 Main Street Tolga
(07)4095-4106
Dinner:18:00pm - 20:00pm
※Lunchも営業しています


みんなでボリュームのあるディナーをモリモリ食べて元気をつけて外へ出ると、外は一面の星空でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚キレー!
そこからテントを張るキャンプサイトへ車で移動しましたが、ここからが大変だったicon10
続きはまた明日・・・。

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
キャー、キャー、と叫んでいる声がおそらくそちらまで聞こえたのではないかと思うオージー2世です。
久しぶりに、LooksがAussieDishなのに、おいしそう!!と本気で思った物ばかりです。
D男さんのそのPrawnがのったSteakも食べてみたいし、バラマンディもおいしそう。
う~~む、数名で行ってシェアしたいなぁ。
Posted by オージー2世 at 2014年09月27日 20:43
>オージー2世さん
お喜びいただけて嬉しいです♪
どれもオーストラリアを前面に押し出したメインメニューですよねw

リーフ&ビーフは男性にオーダーしてもらって切り分けてもらうぐらいが丁度良いと思いますよw
女性にはなかなかハードなメニューですw
バラマンディは本当にサクサクに揚がっていましたからね~!
でもやっぱり2つは多いのでしたw
今回は大人数で行っていろいろなメニューをオーダーできたので良かったです!
是非とも大人数で行っていろいろなメニューをシェアしてください☆
Posted by koumekoume at 2014年09月29日 10:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ローカルに大人気のオージービーフステーキ☆
    コメント(2)