プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年09月02日

柳川で鰻&川下り☆

福岡7日目のこの日は、おかんFumikoと姉と4人で【柳川】へ向かいましたbusiness08feel17

D男が喜ぶ観光はと、姉が調べてくれたんですね~feel09ネーチャン、アリガトウ♪

柳川と言えば川下りicon12
実は私、柳川下り初体験でございます(-∀-。)ソウイウモノデスw
船着き場は意外に町中にあり、これで雰囲気の良い川下りができるのかちと心配になるぐらいicon11
雰囲気を味わいたい方は、番傘の貸し出し(有料)もございますfeel11

お代は御一人様1,500円約1時間の川下りが楽しめますfeel01
私達が利用した水郷柳川観光株式会社「こちら」から10%クーポンをダウンロードできますよfeel11

早速乗船ですfeel17
D男が船を漕いでみたいと言いましたが、一般の人は漕げないのでご了承くださいfeel12
最初は私達だけの貸切かもねと話していましたが、最終的には船は満員となりましたfeel09

船の先頭へ行こうと一番前を陣取ったのですが、おかげで船頭さんのお話はほとんど聞こえませんでした(-∀-。)コチラヲタテレバアチラガタタズw

最初は町中からの出発ですが、川は少しずつその様相を変えて川端にそよぐ柳の木や、味のある建物等を眺めながらのんびりと川下りを楽しむことができましたfeel01
時折橋の下を通り抜けるのですが、上手にかがまないと頭をぶつけてしまいますので注意feel12

舟は柳川城堀水門へと入って行きますfeel17

時折違うお舟とすれ違うので手を振りましょうfeel10コンニチハー!
こちらの舟にはD男が先頭に乗っているので、あちらの舟の船頭さんがわざわざ英語で大声で声をかけてきたりしました(・∀・)メHello!
この日も暑い日だったので、木陰に入ると快適ですfeel01

川下りの途中、こちらのお店でビールを始めとする飲み物や軽食が買えるようでしたが、特に船の中で買いたい人がいないとスルーしていきますfeel17

更に川下り中に写真撮影もありますが、こちらは気に入った方が申込み、後日郵送で送られてくるというシステムでしたitem08icon12

柳川は河童の里だったんですね~feel09
川べりには水鳥ものんびりと過ごしていますfeel01

舟を降りる際に、船頭さんに写真を一緒に撮ってくださいとお願いすると、返却されていた番傘を被っていいよと言ってくれたので、みんなで被って撮影item08icon12

更におかんFumikoがさりげなく船頭さんにオススメの鰻屋さんを聞き、情報GETfeel11グッジョブFumiko!

終着点の御花には、お土産屋さんやレストランが並んでいますfeel09

お土産屋さんの試食コーナーっていろいろ味見できて楽しいですよねfeel01

そしてお楽しみの鰻は、船頭さんオススメの【若松屋】さんへicon23

こちらはかなりの人気店らしく、待たなくてはなりませんでしたが快適な待合お座敷があり一休憩feel09
D男さん、だいぶお疲れのようですね~feel18

意外に早く声をかけられ、お店の奥にある別の古民家の様な場所へと通される私達icon23コチラデス!
その通り道には既に色を変え始めたとっても綺麗なモミジがありましたicon12

(D男撮影)

D男に紅葉を少しでも見せられてよかったfeel01

その後も食べ歩きをしたかった私達は「鰻せいろ蒸し(2,310円)」「蒲焼定食・竹(2,310円)」にそれぞれうざくと鰻巻が付く「会席(1,300円)」を付けてシェアする事にbusiness05

うざくは鰻の酢の物の事で、キュウリの酢の物に鰻が入っていますfeel12
私は酢の物が大好きですし、鰻も本当に美味しいfeel01
そしてこの鰻巻、バリうまでしたicon12

卵がフワフワで、しっかりと味の付いた鰻が巻かれており、食べ応え満点でしたfeel11

こちらは私達がいただいた鰻のせいろ蒸しfeel09

これは蒲焼にした鰻をせいろに入れて蒸したものだそうですfeel12
鰻も卵も、たれの味が染みついたご飯がどれも絶品ですicon12
鰻の蒲焼を食べていたおかんと姉から少し蒲焼をもらったのですが、蒲焼激美味ですっ.。゚+.(・∀・)゚+.゚オイシー!
せいろ蒸しにすると確かにふっくらするのですが、蒲焼のまま食べると皮が香ばしく焼かれており、味や香りが濃く楽しめるんですねfeel01
D男はせいろ蒸しも美味しかったけど、蒲焼の方がすきだったようですfeel11
(^∀^)ウナギー!←ニホンゴデイエルヨウニナリマシタw
何にしてもとても素晴らしいお料理でした(人∀`●)センドウサン、アリガトウ!

その後は膨れたお腹をこなす為に柳川の町を散策feel17

通りすがりの神社でお参りfeel09

私の姉の親友であり、私の2番目の姉であるSちゃん情報で、とても雰囲気の良いアイス屋さん【椛島氷菓】があるらしいから行ってみようと足を運んでみましたfeel17

入り口でアイスクリームかアイスキャンデーを選んでお会計を済ませ、奥のお座敷で食べる事ができますfeel01
お座敷には柳川名物の「さげもん」が飾られていました(・∀・。)オーカワイイ♪

このお店のイメージキャラクターのカバもそこかしこに飾られていますfeel09

私とD男はバナナアイスクリームをシェアし、おかんはあずきキャンデー、姉はマンゴーキャンデーをチョイスfood22

暑い中歩いてきたので、ほてった体に冷たいアイスがしみ込みますicon12
(´∀`*)アーオイシイ♪
バナナアイスは科学的なバナナ風味ではなく、バナナの自然の甘さが楽しめて美味しかったですねfeel11

このお店の良さは、そのホッとする空間feel09

縁側からはお庭が見え、佐賀のおじいちゃん家を思い出しました(-∀-。)ナツカシイナー

お客さんが私達だけなのを良い事に、三角倒立をしたり、タイマーで昔懐かしの写真を再現して撮ったりとやりたい放題の私達item08icon12

帰りは柳川の道の駅にも立ち寄りましたbusiness08feel17
入り口ではなんとメダカやザリガニが売られていましたanimal01mark60

あ、盆栽があるicon12
私盆栽欲しいんですよね~(-∀-。)カワイイヤツデスヨ、ハイ

でもさすがに京都&大阪観光に持っていけない上にオーストラリアには持ち込めないので諦めました(。-`ω´-)フヌヌ
でもシドニーのマーケットでも見つけた事がありますし、日本の「BONSAI」はオーストラリアでも人気があるみたいですから、いつかは自分の一番を見つけたいと思いますfeel01

その日の夜ご飯は私のリクエストに応えておかんの手作り餃子でしたicon12ヤッター!
おかんの餃子は日本一、いや世界一であると思いますitem73
皆で包んでお手伝いicon23ハタラクモノクウベカラズ!

D男も初挑戦でしたが、上手に作っていましたよfeel11
更に姉夫婦が太っ腹に天使の海老を買ってきてくれていましたfeel09

まことで食べた天使の海老が今日も食べられようとは(●´艸`)シアワセ♪
大好物の海老に餃子、そして美味しいお酒をお腹いっぱい楽しんだ夜でしたfeel01

*******************************
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************


同じカテゴリー(D男くんのお話)の記事画像
ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆
トライアル&引っ越し決定!
理想のパートナーってどんな人?
2016年のお正月☆
見ると旅に出たくなるサイト☆
D男との年つきを振り返る☆
同じカテゴリー(D男くんのお話)の記事
 ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆ (2016-03-01 12:47)
 トライアル&引っ越し決定! (2016-01-10 16:15)
 理想のパートナーってどんな人? (2016-01-05 14:08)
 2016年のお正月☆ (2016-01-01 14:27)
 見ると旅に出たくなるサイト☆ (2015-12-26 17:22)
 D男との年つきを振り返る☆ (2015-12-14 12:30)

この記事へのコメント
柳川へは行ったことがありますが、川下りはしたことのないオージー2世です。

ウナギ、私も頂きましたよぉ。
でも、特別おいしいと言われたところではなく、大勢の観光で行ったので、パックツアーみたいに元々予定されていた場所って感じで、特に「うまい!」って事はありませんでしたが、まずまずだった気がします(笑)

D男さん、もう太る敷かないって感じの食生活満喫中ですね。
でも日本は食事がおいしいので仕方ないですねぇ。
そのアイス屋さん、風情があって素敵ですね。
Posted by オージー2世 at 2014年09月03日 18:18
>オージー2世さん
なかなかこういう機会がないと挑戦しませんよねw

そうだとすれば、やはり船頭さんのオススメであった若松屋さんは当たりの鰻屋さんだったんですね~♪
久しぶりの鰻を心行くまで満喫できましたからw

もう開き直ってましたからねw
何でも美味しいと言って食べるので、みんなもドンドン進めるので相乗効果でしたw

とっても素敵なアイス屋さんでしたよ☆
Posted by koumekoume at 2014年09月03日 19:00
前、ウナギ食べに柳川行った時、時期のせいか川下りしてるひとが誰もいなくてねw
乗るつもりなかったんだけど、あまりに熱心に、値段交渉にまで応じてくれて、確か一人千円で乗ったよww
そのときは、暇で周りに船がいなかったことと、私達2人だけやったけんか、船頭さんから、こいでみますか?と聞かれてやってみた。
めちゃくちゃ重たいし、一本の棒だし、思った以上に川底の土が柔らかくて大変でした…
しかし、こうやってブログ見てるとホント詰め込みまくりやね(≧∇≦)
気持ちはわかるし、楽しんで欲しいって思うし、福岡いるならとにかく食い倒さなきゃやもんね。笑
Posted by サチ at 2014年09月03日 22:30
>サチ
そうそう。
川端を歩いていると、船頭のおばさんが「1,200円でどう?」って言ってきたからそういうのもあるんだと思うよw
そうなんだ~!
私の時は満員だったしね~。。
人が落ちたら大変だから、漕がせられないんですって言われちゃったのだ。
あれって地面につけて前に進ませてるんだね~!
それも知らなかったw
そうなんだけど、D男から何度となく、今回のような忙しいホリデーは初めてだって言われた。。w
次はもうプランニングしませんwww
Posted by koumekoume at 2014年09月04日 08:13
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
柳川で鰻&川下り☆
    コメント(4)