プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年08月22日

日本出発!&GST還付手続き☆

私達が居ない間にケアンズも雨が続いていたようですが、私達がケアンズに帰ってきてからはずっと晴れ続きですicon01
今日はフカフカのお布団と枕で眠れそうfeel01

さて、本日からは8月4日から19日の夜まで大満喫した日本旅行の模様をお届けしたいと思いますicon20
出発日当日の朝feel09
ケアンズから東京への便はお昼出発なので、午前中はのんびりと朝ご飯を食べ、荷物の最終チェックを済ませましたfeel12
空港へのお見送りはマネージャーRにお願いbusiness08feel17Thanks!

今回、家族や友達へのお土産を大量購入していた私達icon27
オーストラリアでは一店舗で$300以上お買い物した場合にGST(Goods and Service Tax)の還付を受けられるのですmark02

それには下記の条件を満たす必要がありますmark14
☆一つの小売店でGST(物品サービス税)を含み、最低限300ドル以上購入する事。
☆1枚に集計されたレシート(TAX INVOICE)
☆オーストラリア出国の日付から数えて60日前までの購入である事。
☆サイズ超過の物品と飛行機会社の規定によってチェックインが必要とされる物品の場合以外は原則的に手荷物として飛行機内に持ち込む事。


この品物の中に液体物がある場合は、チェックイン前に税関事務所【Customs】へ行ってレシートとその品物を見せ、そのレシートにハンコをもらわなくてはなりませんfeel12
液体物は機内に持ち込む事はできないので、ハンコをもらった上でスーツケースの中などに納め、預け荷物にしないといけませんからねfeel09

私は液体物を買っていなかったのでそのままチェックインを済ませて荷物を預け、出国手続きを済ませてから税関を通り抜けましたfeel17
その後ゲート前の待合スペースまで進みますfeel12

国際線のターミナルにはお土産を買うお店も並んでいるので買い忘れはこちらで買う事もできますよicon27

手続きを行なうTRSカウンターは税関を通り抜けた後直進してTRSカウンターのサインを目印に入って右側の方にありますicon23

カウンターは人が並んでるかな~と思っていましたがガラガラですぐに手続きを行なえましたfeel11
準備していた買った品物全てとレシート、そしてパスポートと国際線の搭乗券をスタッフさんに提示しますfeel12

バックの中に入った荷物は一瞥される事もなくスルー(-∀-。)チェックナシ。。w
そして払い戻しされるお金は、提示したクレジットカードへの入金か、日本円の小切手で郵送という2通りで受け取ることができますが、カードへの入金が一番便利で安心ですねfeel01
ちなみにこちらのカウンターは飛行機の出発時間の30分前で打ち切られてしまいますのでご注意くださいfeel09

出発前にチャイラテ飲みおさめですfood25オイシカッタ♪

しっかしケアンズ空港は食べ物も飲み物も高いですねicon10
チャイラテ2杯で$10を超えましたし、飛行機で食べるサンドイッチでも買おうかと思っていましたが高すぎてやめる事にしたぐらいです(-∀-。)モウスグニホンダシ♪

いよいよ出発ですが、最近私が太らせすぎて既に7キロ増のD男feel14

最近妊娠6か月との噂です(-∀-。)チトフエスギタ?w

ケアンズから東京までの7時間40分のフライトでしたが、やはり小腹が空きましてicon28
私はホットチョコレートとバナナブレッドマフィンのセット($5)を、そしてD男はオージービーフパイとソフトドリンクのセット($9)で腹ごしらえicon28

マフィン美味しかったですよfeel01

その後備え付けの雑誌を読んだり、うつらうつらお昼寝したり、スケジュールをチェックしたりする内にあっという間に東京上空へicon20
席は飛行機の左側の座席を取りましたが、夕日が海に差し込むとても素晴らしい景色が見えましたfeel09

そして雲から頭を出す富士山までicon12Dオ,オオヨロコビ♪

ケアンズから東京に行く際は左側のお席がオススメですfeel11

イギリス国籍であるD男は日本入国の際にビザは必要ないので日本入国はスムーズに何ともなく済みましたfeel11
さてさて、電車で最初の目的地である浅草に向かいますかbusiness14feel17

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
D男さん、イギリス国籍だったんですね。
そういえば、前にそんなブログ有りましたっけね。
てっきりアフリカンかと思ってました。

ジェットスターの機内食で、私たちはなぜかカップヌードルをすすっちゃいました。
ケアンズ→シドニー便ですが。
なぁ~~んか食べたくなっちゃったんですよ。
そして、妙においしく感じたのでした(笑)

TRS、私たちもシドニーでやって帰りましたよぉ。
クレジットカードへの還付が一番便利ですね。
Posted by オージー2世 at 2014年08月22日 11:53
>オージー2世さん
南アフリカのパスポートも持っており、期限が切れていますがバースサティフィケートを持っているので手続きをすれば南アフリカ国籍も復活するそうです!今はイギリス国籍ですねw
でも「どこ出身?」と聞かれた時に必ず南アフリカ人と答えるので、そこら辺にこだわりは感じられますw

時々ふと食べたくなってしまう事ありますからね~w
私は辛ラーメンと出前一丁の豚骨味を時々食べますw

シドニーはもっと厳しそうですねw
クレジットカードへの還付が一番楽ですね♪
Posted by koumekoume at 2014年08月23日 10:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
日本出発!&GST還付手続き☆
    コメント(2)