プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年07月28日

Yoshiの門出☆

【Holmes】で同じクラスになったのをきっかけに仲良くなった弟分のYoshiが本日2年間のワーホリ生活を終えてケアンズから旅立ちましたicon20

髪の毛が伸びて長さが中途半端になり、寝癖ではねている髪の毛はスルーしていただけるとありがたいですw
地元が近いのもあり、親近感が湧いてからはねーちゃんと呼んでくれるYoshiを弟分として可愛がっていたのでした(-∀-。)バカカワイイw
出発間近のギリギリまでマッカイの肉工場で働いており、最後の3日間はケアンズに帰ってきてくれたのでYoshiから紹介されて仲良くなったRyuseiと共に【Vibe】美味しいステーキでディナーanimal20icon28
なんと今回は太っ腹Yoshiくんのおごりでしたfeel09ゴチソウサマ!

相変わらず柔らかくて美味しいステーキfeel01
これとワンドリンク付きで$14.9は激安ですicon12
今回はマッシュポテト+ほうれん草サラダの方をオーダーしてみましたfeel09
クリーミーなマッシュポテトは本当にたっぷり添えられているので、半分ぐらいはYoshiに食べてもらいましたよ(-∀-。)オニクモ300グラムデスカラw

その後は前回のアサートン高原ツアーに来てくれたYukiちゃんを加えてコートハウスに移動して飲み会開始food42チアーズ!

フィリピンの語学学校で知り合い、師弟関係の2人feel09

みんなお酒強いですね~(-∀-。)ビールガミズノヨウw

なんだか久しぶりの飲みで、Vibeで1杯、コートハウスでペアサイダーを飲んだだけで既に真っ赤でご機嫌の私とYukiちゃんfeel01

マッカイに居る時はいつでも会えると思っていましたが、いざオーストラリアから出るとなるとやっぱり寂しいねーちゃんは、実感が遅れて湧いて朝から号泣しているとD男に『それはHappy cryなのか!?』とかなり心配されてしまいました(-∀-。)Happyデハナイデスケド。。w
プロのキックボクサーであるYoshiがタイでムエタイを学んで更に強くなる為に頑張るというのなら、ねーちゃんはそれを応援したいと思いますicon21ガンバレー!
そしてバリっと成長して是非ともオーストラリアのケアンズにまた帰ってきてほしいですねfeel01
今頃はタイへ向かう飛行機の中でしょうicon20
Yoshifeel20いってらっしゃ~いicon21(・|∀|・)


========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
Cairnsにいると、人を見送ることが多いですよね。
でも、みんな大きく成長して行く感じがします。

WHが2年かぁ。何ともうらやましい。

去年の今頃、Cairnsへ義両親を連れて行くことでバタバタしていたのが懐かしいです。

Cairnsって、見送る場所でもありますが、ちゃんと待っててくれる場所でもあるなと思うオージー2世です。
Posted by オージー2世 at 2014年07月28日 11:26
>オージー2世さん
ワーホリは特に私より年下のこが多いので、なんだかひどく愛着が湧いたりするものですw
それぞれがそれぞれの道で夢や成長を目指して頑張っていると、私も何か手助けしたいなという気持ちになってきます。
そしてそういうこ達が成長する姿を見るのはなんとも嬉しいものです♪
私もまだまだ成長途中ですがw

WHが2年の時にオーストラリアに来れたのは本当に恵まれていたと思います。
1年では本当にあっという間だったでしょうからね。

ケアンズはいつもここにある。
だからいつでも帰ってきてと言えるの様にみんなが帰って来れる場所を作っていきたいです☆
Posted by koumekoume at 2014年07月29日 08:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Yoshiの門出☆
    コメント(2)