プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年07月23日

☆小梅のアサートン高原ドライブ反対周り②☆

小梅のアサートン高原ドライブ反対周り①「こちら」からfeel09

バナナファームで写真撮影を楽しんだ後は、バナナファームのど真ん中に位置する【Mt Uncle Distillery】へ向かいますbusiness08feel17
前から気になっていたので、私も念願の初入店ですicon12

こちらが敷地内にあるレストランの入り口feel09

レストランに行く前に、そのお向かいにあるこちらの建物へfeel17
こちらでは、この樹の風合いが温かなBarスペースでこの会社が作っているお酒を試飲する事ができるんですfood43

お値段は1種類$4、4種類$10で、試飲できるお酒は奥からウイスキー・ゴールドラム・ホワイトラム・ジン・ウォッカ、そしてピンク色のマシュマロで作ったリキュールですfeel09

メンバーからは4種類の試飲を試したこが2人いましたが、試飲といえども結構な量をついでくれるので、みんなそれぞれ少しずつもらって楽しんでいましたよfeel01
強いお酒をストレートで飲むわけですから、飲み終えるのも一仕事ですicon10
(-∀-。)ワタシハウンテンデスカラw

こちらのお酒は数々の賞を受賞しており、インターネットからも購入可能ですよbusiness03

この建物はそれ程広いスペースではないのですが、味のある年代物のアンティークが置いてあったり、オリジナルグッズや水着、そしてなぜか日本風の陶器類が販売されていますfeel09

なかなか統一感のない不思議な雰囲気ですが、私にとって樹のバーカウンターや椅子の雰囲気はどストライクなので、一見の価値ありですfeel11
さてさてお腹が空いてきたのでレストランへ向かいましょ~icon21ランチー!

こちらにも素敵なカウンターとテーブルや椅子が並んでいますicon12

更にソファー席も完備feel09

大人数でもゆったりと座るのがいいですねfeel11

注文はカウンターにあるレジで行ない、先にお会計をする仕組みですfeel12
そのレジの横には週替わりで変わるお茶の試飲コーナーがありますfood25
この日はジャスミンティーが試飲できましたicon23

お水は注文の際に欲しいと伝えるとグラスと水の入ったボトルをスタッフさんがくれますfeel12

個性的なアフロのお兄さんスタッフはとっても良い接客をしてくれますよfeel01

先ほどのお酒の試飲をした時に、カウンターに立っていたお姉さんにレストランのオススメメニューを聞いたのですが、ピザが特にオススメという事だったので今回は2枚ピザをオーダーしてみんなで軽く食事をする事にしましたicon28
一つ目は南国ケアンズに相応しい「Tropicana($12)」をオーダーfeel09

濃厚なトマトソースにパイナップルとベーコン、そして大好きなモッツアレラチーズとフレッシュバジルがのった一品ですfood09
生地は薄目でカリッと焼きあがっており、ピザもそれ程大きくないので一人で1枚いけると思いますfeel12

2枚目はアフロのお兄さんオススメの「Chicken Royale($14)」animal16

こちらの方って照り焼きチキンすきですよね(-∀-。)エェw
トマトソースをベースにモッツアレラ&ボッコチーニチーズ、薄いチキンの胸肉とベーコン、そしてフレッシュバジルがのっており、上に甘いソースがかけられていますfeel12
こちらはまずまずのお味でした(-∀-。)イウナラバカイガイテリヤキチキン

写真は暗くてボケちゃいましたが、みんなで楽しく美味しくいただきましたfeel01

空いたお腹も治まったので、次の目的地へ向かおうと車で出発したのですが、敷地の出口手前には可愛い動物たちが待ち構えていますicon12
ロバにヤギや牛mark54

そして更に可愛いアルパカまでicon12ワラッテル!

しかも慣れているので結構寄ってきてくれますfeel01

Kuroちゃんドンキーに大人気(-∀-。)トナリノTガウラヤマシソウw

これらの動物の名前は、レストランのメニューに紹介されているので是非とも覚えて名前を呼んでやってくださいfeel09

【Mt Uncle Distillery】
1819 Chewko Road Walkamin
(07) 4086-8008
Open7days 10:00 am - 17:00 pm


お次のチェックポイントはトルガbusiness08feel17
ピーナッツくん(←勝手に命名)と写真を撮ってお土産ピーナッツを購入し、冷凍マンゴー($7)を食べながらみんなで【Tolga Woodworks Gallery & Cafe】へ移動icon16

ウッドワークスには約30人のアーティストさんが作った木を使った製品が本当に品よく並べられていますfeel09

私このお店大好きなんですfeel01

先日お店に足を運んだ際に店内の配置が変えられていたのですが、なんでもこちらのギャラリーの30周年記念という事で新しい展示スペースがお店の裏側にできていましたicon12

素晴らしい素材でできた机や棚はそれはそれは良いお値段なのですが、長く愛着を持って使い込んでいくことができそうですねfeel11
しかし時にアートはわれわれ凡人には理解できない事もあり。。
これは何。。?w

Junの恐ろしく冷たい目が私の笑いのツボにはまります(-∀-。)アートデスヨ、アートw

さてさて、お次は【Gallo Dairyland】へ移動business08feel17
こちらではタイミングがよければ乳絞りまっしーんによる牛の乳絞り祭りの光景が楽しめますanimal20
絞られるのを今か今かと待ち受ける牛さん達item57

正にギュウギュウですanimal20
そして順番にまっしーんに入って行く賢い牛さん達feel17

まっしーんに収まった牛さんに手際よく乳絞り機をつけていくスタッフさんfeel09

他にも仔牛や珍しい鶏、豚、ヒツジ等々を見る小屋もありますが、なかなかの香り(臭いともいう)がするので覚悟してください(-∀-。)ノウジョウデスカラネ、エェ

動物たちと触れ合った後は、チーズやチョコレートの試食も試せる店内へfeel17
ここでは美味しいチーズケーキやアイスクリーム、ヨーグルトにチーズなどの乳製品に加えチョコレート、そしてアサートン高原周辺の様々な製品やお土産を買う事ができますし、イートインスペースもあるのでドライブの休憩にはバッチリの場所なのですanimal20food23feel11

店内の入り口にあるカラフルな牛さんでTakuyaの初乳絞り体験feel01

満足そうでよろしいΣd(´∀`)グッジョブ!

さ~て、お次はミラミラの滝へ行きますよ~icon14
続きは明日のブログでfeel09

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
でかでかピーナツ、今も健在ですね。
20年たっても変わってない。
この前テレビでビッグロブスターともう一つ普段行けなさそうなところのビッグシングスが映ってました。
何だったけかなぁ。

牛さん、まさにギュウギュウ
Posted by オージー2世 at 2014年07月23日 13:12
>オージー2世さん
ピーナッツくんは20年もあそこに立っているんですね~!
今は連れていくだけですが、少しずつガイドできるようにいろいろとリサーチする必要がありますw

ビッツシングスは豪人でも特集をしたことがありましたがこれにのってますかね?
http://special.go-jin.com/e9333.html

でしょう!
みんなの前で言えなかったのでブログに書いてやりました!w
Posted by koumekoume at 2014年07月24日 08:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
☆小梅のアサートン高原ドライブ反対周り②☆
    コメント(2)