プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年07月12日

D男一家ケアンズホリデー記☆

今日はお天気良かったですが、寒かったですね~feel20
アサートン高原に行ってたからかもしれませんが(-∀-。)エェ、コウゲンデスカラw

D男のお母さんとお姉さんがケアンズに到着して3日目ですが、順調にケアンズの良さを体感していただいていますfeel01
昨日はボードウォークからエスプラナードをのんびりとお散歩feel17
久しぶりの再会に語らう姉と弟の図item08icon12パパラッチ!

イギリス人に言わせれば○ットウェザーの国から来たお母さんとお姉さんは、ケアンズの美しい青空の下、太陽の光を浴びるだけで満足そうfeel01

何をする事もなく、本当にゆっくりとお散歩するというゆったりとした時間を過ごしましたfeel09

たまたまフォガティーパークでイベントをやっていたので覗いてみると、何やら軍や政府関係のブース、そして学校や団体のブース等、初めて見るようなブースばかりが並んでいるイベントでした(゜ロ゜)ダイキボダナー

ステージではなぜか参加型のダンスが行われていましたけどねpeople31

結構なブースの数でしたし、初めて見るタイプのイベントだったので本当はいろいろとブースを見て回りながらお話を聞きたかったのですが、3人があまりにも興味がなさそうだったので遠慮しました(-∀-。)クウキヲヨム32サイw
真ん中の方にあったアクセサリーや植物を販売するブースに後ろ髪を惹かれながらざらっと流してお散歩再開icon24

ケアンズに来たらやっぱりラグーンで写真を撮らないとですねanimal01

お母さんもお姉さんも思ったよりずっと背が低くてビックリしました!
二人ともとても朗らかで、私たちが案内する場所をとても喜んでくれますfeel01
その後ラスティーズマーケットをご案内して、このホリデー期間でダイエットをするという2人にヘルシーな生春巻きランチをご馳走しましたicon28
この時食べた日本のキューピーマヨネーズを絶賛され、二人はすぐさまスーパーで購入していました(-∀-。)セカイノキューピーw

そして今日はアサートン高原の湖巡りへ出発business08feel17
最近小梅のアサートン高原欲張りドライブツアー☆反対周りが人気なので、久しぶりにレイクバリンでスコーンを食べられるのが嬉しいicon12

まずはギリーズレンジを駆け上がり、ルックアウトで一休憩feel17

やはりギリーズの曲がりくねった坂道はお二人とも辛かったらしく、こんな道を車で走ったのは初めてicon10とお母さんが言っていました(-∀-。)オネーチャンモヨイギミデ。。
その後聖堂の樹を案内して記念撮影item08icon12

三脚があるとみんなで写真が撮れるから便利ですねfeel01


そしてレイクバリンで念願のスコーンでティータイムfood25

D男、ひどい顔。。w
ここのチャイラテはそれ程でもないのですが、湖の景色とこのスコーンがあれば贅沢は言いません(-∀-。)ジュウブンデス♪
お母さんとお姉さんも大満足だったようですfeel01

一時足を運んでない間に、1階にお土産屋さんができていましたfeel09
更になんとレイクバリンオリジナルグッズが販売されていたんです(・∀・)オー
レイクバリンと書かれたボトルにグラスfeel09

ショットグラスやビールを保冷するスタビー、マグカップなど様々なグッズが並んでいましたfeel11イイネ!


お次はBBQをするべくレイクイーチャムへ移動business08feel17
曇ると肌寒いぐらいだったのに、そんな事は関係ないぞと颯爽と湖へ飛び込み水を得た魚のように泳ぐD男を見守る女子3人(・∀・)メガンバレー!

お姉さんはD男から蛇が普通に居ると聞いてからず~っと見たい見たいと言っていたのですが、本当に蛇に遭遇animal35
更に水を飲む蛇というレアな状況でΣd(´∀`)コリャスゴイ!

その後亀の観察をしてからBBQスペースへ移動feel17
オーストラリアはこういうアウトドアの施設が無料で使えるのが素晴らしいですよねicon12
南アフリカのソーセージBoereoorsとたっぷりのお野菜でシンプルにホットドックを作りますfeel09

芝生にのんびりと腰を落ち着け日光浴を楽しむ2人icon01

そしてみんなで美味しくホットドックをいただきましたicon28

以前お母さんにお土産でプレゼントをいただいていたので、御礼に何かオーストラリア旅行の記念を贈りたいと思い、お母さんにはオパールのブローチを、そしてお姉さんにはネックレスをプレゼントしましたicon27
お姉さんはすぐにネックレスをつけてくれたので嬉しかったですicon12
懐かしの南アフリカソーセージをここオーストラリアで食べられると思っていなかったようで、二人とも本当に嬉しそうでしたねfeel01

その後カーテンフィグツリーを案内し、トルガのギャラリーに寄り道してケアンズへと戻ってきましたbusiness08feel17

お二人には思う存分のんびりとケアンズ滞在を楽しんでもらいたいですねfeel01

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
滞在を楽しまれているご様子で何よりです。
スコーン食べたいなぁ。
日本にはなかなかその手のスコーンを食べさせてくれるお店がないので、残念です。
ちょっとこじゃれた感じになっていたりとか・・・・・
普通でいいのよ、普通でと突っ込みたくなります。

残りの滞在も、体調を崩すことなく楽しんでいただけるといいですね。
Posted by オージー2世 at 2014年07月12日 23:21
>オージー2世さん
朝夕は寒いですが、毎日お天気に恵まれているのが嬉しいですね♪

スコーンは久しぶりに食べましたが、一皿にのっているハーフのスコーン3個を全部食べたいぐらい美味しかったですw
しっとりとしたスコーンに手作りジャムと甘すぎないクリームがのっているシンプルなスコーンなのですが、美味しいんですよね♪
そういうのはこっちの服や靴のデザインでよくみかけますねw

ケアンズに3週間ちょっと滞在された後は車で3週間半程かけて東海岸を下るそうなので、無理せずのんびりと過ごしていただきたいです☆
Posted by koumekoume at 2014年07月13日 09:52
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
D男一家ケアンズホリデー記☆
    コメント(2)