プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年03月24日

S一家ケアンズ滞在記2日目☆パロネラパーク♪

1日目のブログは「こちら」から!

S一家が訪れる前日までは大荒れのお天気だったケアンズicon03
初日から良いお天気に恵まれましたが、2日目も素晴らしい快晴icon12icon01icon12

この日はサプライズで用意していた「家族写真」の撮影日item08icon12

カメラマンの山岸 万里雄さんにケアンズへハネムーンに家族で来た記念をカメラに収めてもらったわけですね~icon12
S一家も私も大満足の写真がたくさん撮れましたfeel01
詳しい内容は「こちら」からご覧くださいicon23

そして午後からはパロネラパーク→マンガリーフォールズでディナー→土ボタル→ライトアップ聖堂の樹&星空観測と充実の内容のバスツアーに参加したSファミリーbusiness07feel17
パロネラパークは言わずと知れたケアンズの観光名所で、天空の城ラピュタのモデルになったのではないかと言われている場所なんですね~feel09

私はワーホリの時にマンガリーフォールズにあるスチューデントヴィレッジで働いてセカンドビザを取ったので、このツアーの事は熟知しているのですfeel14
パロネラパークも何度も行ったことありますし、ナイトツアーにも参加したことありますからねfeel11キレイデスヨ!
私のパロネラパーク体験ブログは「こちら」から♪

さて、S一家はこちらのツアーを楽しめたのでしょうかfeel01
ツアーに参加した皆さんと一緒に施設内の奥に進んで行きますとfeel17

美しい滝が見えてきますicon12

でもNはお父さんの帽子で遊んでいる方が楽しいようですね(-∀-。)フタリトモシアワセソウ♪

お城の一部ととっても控えめに写るTitem08icon12


創設者のホセ・パロネラさんが奥さんと共に歩いた「LOVERS LANE」も、計算されて植えられた並木も健在ですfeel09

私はこちらの並木の方がすきですけどねfeel01

お城をバックに家族写真item08icon12

こちらの小さな噴水も味がありますし、夜のライトアップ時にはお城が浮き上がって見えるんですよicon12

小さな滝を発見した模様ですfeel09
私、こちらの滝知りません。。
この細い階段も良い具合に苔が生えていて古いお城の雰囲気が出ていますfeel11


そしてこちらに来たら是非ともお試しいただきたい運試しがこちら!
後ろ向きにコインを投げ入れて入ったら幸せになれると言われている泉ですicon12

二人は投げたコインを見失ったようですが、入ったという事にしているそうです(-∀-。)イイトオモウヨ、ウンw

お次はマンガリーフォールズでディナーicon28
メニューはハンバーグだったようですねfeel12
写真はないので悪しからず(-∀-。)オイシカッタソウデス

食後はマンガリーフォールズが流れ落ちる場所へ土ボタルを見に行くのですが、無事に綺麗な土ボタルも見れたそうですfeel01

滝も結構立派でマイナスイオンをいっぱい浴びれますよicon12

Nはバスでもぐずることなく、ディナー会場では歩くと他のツアーのお客さんに「すごいねー!」と声を掛けられて上機嫌だったとかfeel01
鬼のカーブ地獄のギリーズレンジも酔うことなく切り抜けられたという事で、無事に楽しいパロネラパークツアーの1日を終えることができたようですfeel11
(^∀^)ツヅク!

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************



同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
私はパロネラパークに行ったことがありません。
何故か特に興味もなし(笑)
でも、神秘的で素敵だと話はよく聞きます。

小さいお子さんがいると、OPツアーの移動などが気になりますが、おとなしかったようでなによりですね。
Posted by オージー2世 at 2014年03月24日 21:54
>オージー2世さん
興味がなかったら行かなくていいと思いますよw
昼間もいいですが、夜のライトアップは雰囲気が出ていていいですね♪

バスの中で延々と泣いたりするとさすがに周りの人もげんなりなってしまいますからね。。
S夫妻ともおっぱいの時期に旅行して逆によかったのかもねと話していましたw
Posted by koumekoume at 2014年03月25日 10:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
S一家ケアンズ滞在記2日目☆パロネラパーク♪
    コメント(2)