プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年01月28日

【言霊と想いの力】

お久しぶりの小梅でございますicon21
2011年の6月1日から書き始めたブログですが、こんなにも長く書かない時期を挟んだのは初めてです!
前回UPしたのが1月4日なので、3週間以上も書いていなかった事になるんですねitem19
その間、ブログをお読みいただいている方や親族、友達等からも「ブログ書いてないけど大丈夫?」とメールやメッセージが多く寄せられましたicon30
体調を崩しているんじゃないか、事故にあったんじゃないか、D男と別れたんじゃないかなど様々な心配をしていただきました。
そしてみんなが私のブログを楽しみに読んでいてくれたんだなと感じる事ができました。


年末・年始から様々な事が起こり、食中毒(かウイルス性の胃腸炎?)を患い2週間近く食べ物がきちんと食べられなくなってしまい、シドニーで痩せた後ケアンズに帰ってきてから戻ってきていた体重がまた落ちたり、更に友達やD男との関係、そして将来の事で続けて思い悩み、体調も壊していた事もあり調子が上がらず悶々とした日々を過ごしていました。
その時は、私の身の回りに起こっている事が自分に起因して起こっていると思っておらず、自分の思いが上手く伝えられなかったり、相手の気持ちが理解できずに苦しんだりしていました。
人の事ばかりを考え、自分の身体や心の事を考えずにどうしたらこの状況が改善するのだろうと悩み続けていました。

その時に受けた友達のアドバイスで、人の事ではなくまずは自分の生活でやらなければならない事、例えば睡眠をしっかりとる、栄養素を考えてしっかりと3回食事を摂る、自分の生活でやらなければならない事を消化していく、そういった基本的な事をきちんと行なって、何が起こっても気持ちがブレたり、体調を崩したりしない状態を常日頃から作るという事、そして人の事ではなく自分の問題点と向き合う事の大切さを指摘してもらいました。
そこからまずは自分の体調を戻す事に集中し、栄養を考えながら料理をしてご飯をきちんと食べ、一つ一つの問題を一つずつバラしてゆっくりと考えるようにしました。

最近起こった問題が今までの自分の人生で起こった事がなかったかを思い返し、それらの問題と合わせてその原因と向かい合う作業を繰り返し行ないました。
そして最終的に自分の身の上に起こった事には意味があると信じ、それらを前向きに捉えていこうとする余りに、自分の問題点から目をそむけていた事に気が付いたのでした。
私はポジティブに捉える事現実逃避の違いを分かっていなかったのです。

そこに気が付いてからは今まで悩んでいた事が嘘のように物事がスムーズに進むようになりました。
私が素直に理解できない事を伝え、自分の気持ちを隠さずに話すようにすると、お互いの気持ちや捉え方に誤解が生じていたり、ズレがあったりという事が分かり、それらを分かり合うことでそれぞれの気持ちを素直に受け取り、お互いに謝る事ができました。
また相手の気持ちや行動の意味がこうであるだろうなという自分のネガティブな予想は、そのものがただただ自分にストレスを与え、良い結果を生まない事に繋がっていたのだなと分かったのでした。


この間に大きく動いた物事の一つとしてビザの事がありますitem12
以前のブログでビザはD男と一緒に取得する方法で永住権を取得するとご報告したのですが、そこから更に二人で話し合い、お互いにそれぞれでビザの事に挑戦していく事にしました。
二人が自立して行動する事によってそれぞれが今しなければならない事を確実にしていこうという結論に至ったからです。
D男はそれからきちんと行動し、アサートン高原にある仕事場の近くのシェアハウスをマネジメントする話が挙がりました。
私も自分でスポンサーを見つけようと決心してから、今まで以上に広い意味で行動を起こし、良い情報を受け取れるようになり、様々な分野の新しい人達との良い出会いがありました。

そうだった。
私は元々人に依存して生きるタイプじゃなかったんだ。
そんな自分の強さをも思い出したのでした。

ビザの事は一旦リセットする事になりますが、D男と一緒に居る事、お互いの夢を応援しているという事、助け合う事、想いあう事には変わりはありません。
この段階でお互いの本音を話して、今の結論が出せて本当に良かったと思っています。
D男との関係で一番気に入っていたお互いに自立した状態で一緒に居られる心地良さを思い出す事ができたのは本当に素晴らしい事です。

今回の事で切に思ったのが言霊と想いの力です。
言葉に発した事、そう信じて想い続けた時は、それが実際に起こったり真実になるという事です。
自分の不安な思いや想像は、そう想い続ける事で自分の言動や行動に影響を与えて実際に物事がそういう方向へ動いていくという事。
それを痛切に感じたのでした。
という事は、自分の身の回りにいる時間を多く過ごしている人の自分がもつイメージはどうでしょうか?
この人はこういう人だからと信じたり口にした時点で、そのものを受け入れ相手が成長したり変わるチャンスを奪う行動や言動をしてしまう可能性があるという事です。
そして相手が変わらないのは相手のせいだと勝手に思い込んでしまうのだと気付きました。

将来の事はどうでしょう?
私の人生は日本で暮らす人達の普通とは既に外れてしまっています。
家族や友達、そして世間一般の方々から見れば、良い意見も悪い意見も出るのは当たり前です。
元々今回の学生ビザの期間中にスポンサーが見つからなければ日本か違う国で違う形で自分の夢に挑戦しようと考えていました。
でもその期間内でD男との出会いがあり、一緒にお互いの夢に挑戦していく事なったので学生ビザを更新する決意をしたのでした。
ビザの件がリセットになった際に日本に帰国する事を本気で考えたりもしました。
家族に会いたい想いも募りました。
自分が選んで進む道を否定され、自分が無価値な人間のように感じた事もありました。
でももし自分が健康で、強い心があり、揺るがない信念があれば、そのどれを受けたとしても自分の気持ちは変わらないはずです。
自分の生き方は自分で責任を持って道を創り、それを生きていくだけなのですから。

家族や親身にアドバイスしていただける方々の言葉は、私の行動や言動から不安や心配が生まれるからだと分かっています。
みんなは私が不幸せになったり、人生の大事な時間を無駄にはしてほしくないと願ってくれているだけなのです。
でも私は自分の選んだ道を進む事ができて幸せですし、人生の大切な時間を無駄にしているとは思っていません。
周りから受けるその不安や心配を期待や応援に変えていけるようにやるべき事をしっかりやっていこうと思います。
これからはやるべき事をもっと明確にして行動し、自分の進む道を自立した状態で真っ直ぐ胸を張って生きていきます。


先日たまたま通りすがりのKさんに声をおかけたところ、ある異業種交流会の集まりがあるからおいでとのお誘いを受けて早速足を運びました。
そこには既にケアンズの様々な分野で活躍する方々が集まっていらっしゃいました。
皆さんから今現在は学生でなんの肩書きもない私を快く受け入れていただき、ゆっくりとお話をする機会を設けていただいたので本当に嬉しかったです。
そしてその方々は私が将来自分のビジネスや活動で行ないたいと思っていた事を既に行なっていたのでした。
ケアンズはもっとずっと良くなる。
それは1人1人の行動や言動が合わさって実現するものなんだなと心底感じました。

その交流会から帰った時に家の柱で蝉の幼虫が羽化をしていました。
とても綺麗な透き通る緑をした蝉は少しずつ身体を傾け、閉じていた羽を真っ直ぐに伸ばし、美しい色合いで光り輝いていました。


力強いその生命の躍動に、自分の中にも力がみなぎるようでした。

ブログを書いていない間にイベントに参加したり、新しいレストランに足を運んだり、素敵な出会いがあったり、様々な事がありました。
これからそれらを順番にUPしていきたいと思いますfeel09

今後の動きや、たくさんの学びは、それらと共に少しずつ書いていきたいと思いますicon21


========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(自分のお話)の記事画像
ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆
ドラゴンの入れ墨を入れる夢☆
東京生活開始日決定☆
マル秘咳止め術&イベントのご案内☆
東京から福岡到着後の数日☆
弟分Yoshiとの再会☆
同じカテゴリー(自分のお話)の記事
 ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆ (2016-03-01 12:47)
 ドラゴンの入れ墨を入れる夢☆ (2016-02-29 01:42)
 東京生活開始日決定☆ (2016-02-26 13:22)
 マル秘咳止め術&イベントのご案内☆ (2016-02-25 12:02)
 東京から福岡到着後の数日☆ (2016-02-16 12:57)
 弟分Yoshiとの再会☆ (2016-02-12 08:15)

この記事へのコメント
お帰りなさい。
首を長くして待っておりました(笑)

いろんな事があったようですね。
人生日々勉強です。

強さと弱さは紙一重です。
強い自分をと思う反面弱い自分ともちゃんと向き合うことが大事です。
弱い自分が出たときにどう対処するのか、どう乗り切るのか。
それは弱い自分を押し殺すのではなく弱い自分を前面に出して弱さを出し切ってしまう事にあると私は思ってます。
他人に見せるもよし、自分自身に弱さをぶつけるもよし。
弱さを出し切ったときにまた新たな強さが自分に備わるような気がするからです。

Visaのことで悩むこと、とてもとてもよくわかります。
私も現地に居たときも、帰国してからもずっといろいろと考え悩みました。

また同じような状況の人たちがたくさん日本に居ることを、帰国してから知りました。

諦めたと言えば聞こえが悪いですが、新しい道を見つけた方々だと私は思っています。
そしてその全員に言えることは、ずっとAustraliaを想っていると言うことですね。

誰かに依存せず自分で生きていく生き方は私に似ています。
私は誰かに依存するより自分で決めた信念に寄り添ってくれるパートナーを運良く見つけられた感じです。

そこに至るまでに、自分の強さや弱さをきちんと直視できる心の強さや、感情の処理方法をいつの間にか見つけていた感じがあります。
それは、今の小梅さんのように、体調を壊すほど思い悩んだ経験を繰り返して身についた事だと思います。

それがいいか悪いかは別として、今の私はとても自分自身が生きやすいです。
それは自分というものを客観的に判断できるようになったからです。
真摯に受け止める場合もあれば、これは流そうと自分の中で割り切ることがきっぱり出来ることに楽さを感じます。

小梅さんのブログを読んでいると、ちょっと無理に頑張っているのかな?と思うときがあります。
あるいは、ちょっと頑張っている自分に自分自身が気づいていないのかもしれません。

おそらく読者の方に元気を与えたいという前向きな気持ちの表れだと思うのですが、たまにはとってもダメダメな精神状態のUPとかもアリだと思います。

文字に表すことで見えてくる自分というのもあるのかなと。

何はともあれ、いろいろ、色々、イロイロ、後悔のないように自分の心の思うままChallengeして下さい。

その先に道は見えてくると思います。

Be Happy!!
Posted by オージー2世 at 2014年01月28日 17:59
ただいま戻りました!
先日は直接メッセージを送っていただきありがとうございました。
ブログを書き始めた当初からのオージー2世さんの応援は、私のブログを書くという行為のモチベーションの一つです!

私の人生の波は毎回同じサイクルでやってきています。走り続けて、体力や気力が尽きて倒れ、そしてその時にまとめて様々な事に気付くのです。
それは日々を忙しくする事で日常で少しずつ気付いていく事を怠り、それが溜まりに溜まって波となって押し寄せてくるからなんですよね。
それを分かったつもりでいましたが、日々の生活に落とし込む事ができていなかったように思います。

強さも弱さも、良さも悪さも紙一重である事がありますね。
それらを理解した上で自分自身と向かい合うと見えてくる何かがあるのだと思います。

私もそう思います。
オーストラリアの永住権を取る事が私の人生のゴールではないからです。
もしオーストラリアの縁がなくて永住権が取れなかったとしても、その期間中に学んだ事や身につけた知識や技術、そして経験がその後の自分の人生の礎になっていくのだと思うからです。
そのタイミングを間違えない人間力を磨く事が、毎日を大事に生きていくという事なんですね。

オージー2世さんは自分を知り、自分に合うパートナーに出会ったんですね。
パートナーとの関係は、私も人生で少しずつ学んでいる事の一つです。
初めて人生を共に歩むイメージがもてたD男ですが、今は以前よりももっとずっと対等に向き合えているような気がします。
自分が自立する事で、D男の良さにも悪さにもきちんと向き合えるようになったからでしょうね。
捉え方次第でモノの見方が変わるので、その時の自分の気持ちの持ちようが受け取り方に大きな影響を与えてしまうんだなと感じています。

さすがは長く読んでいただいているだけありますね!
基本的には後者ですw
でも私が人生で自分の道を選択して歩み、様々な事に挑戦したり体験したりする事を発信する事で、こんな生き方もできるという事をたくさんの人に伝えたいという気持ちもあります。
人生の正しい道や答えは自分の中にあるのですから。
不器用で挫折や失敗をする事もたくさんありますが、それらを通して受け取った事が少しでも人の役に立つのならば自分が学んだ事よりも何倍も意味を持つ事になるでしょうからね。

落ちている時の浮上の仕方も人それぞれなのでそれを書くのも面白いかもしれませんねw
私はお掃除やお料理をしながら本気で歌うととってもスッキリします♪
あとはケアンズならではの、自然の美しさに気付く時ですね。今回の蝉の羽化も素晴らしいタイミングで訪れた奇跡だと思っています。

この事も後日書くつもりですが、8月の誕生日まで私は真のパワーを発揮する時なんだそうです!
そのエネルギーを内に込めながら一歩一歩着実に進んでいきますね。

いつもありがとうございます☆
Posted by koumekoume at 2014年01月29日 07:11
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【言霊と想いの力】
    コメント(2)