プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年11月30日

家探し終盤☆

引き続き【Gumtree】【realestate.com.au】で家探しをしており、今週末はD男と一緒に家見学に奔走していますbusiness08feel17
その介あって、お気に入りの家を見つけたのですが明日も見学する予定があるのでそれを見た上で最後の返事をしようと考えていますfeel09

引越し予定は来週の金曜日feel12
もう心はある程度決まっていますが、明日見に行くお部屋も良さそうですからねbuild06
家探しは大変ですが、やっぱりいろいろなお宅を見て回れるのは楽しいfeel01
将来家を自分で建てたいと思っているD男は家を見る時の目線が面白くて、一緒に回っていると自分の見方も変わってくるので楽しいです(・∀・)ナルホドネー

このお宅は全てが綺麗でシェアメイトも素敵な人達ばかりのようでしたね~icon12

荷物の多い私に最適な収納も充分でしたしfeel11

でもちょっと遠くて高いのが難点でしてicon11

D男が気に入ったのはこちらの家icon25
戸建の家にカップル用の部屋が2つicon22

こっちの方が広いですねfeel11

マットがちゃちそうだったので変えようかとも話しています(-∀-。)スイミンハダイジ

2部屋しかないので、戸建の家に最大で4人にしかならないというicon12
リビングも快適そうでしたし、今週エアコンが付くとの事(-∀-。)ガチデアツイデスカラ、ケアンズ

キッチンとバスルームが綺麗なのもよかったですfeel11
私としては収納がちと心配ですが、D男が何がし作ってくれることでしょうfeel14ダイクデスカラ!

私にはネットが使えてシティから近いといいかなというぐらいの条件しかないのですが、なぜにD男がそんなに気に入ったかというと、ガーデンを自由に使って良いという特典があったからなんですね~icon12nature08icon12
元々South Africaに住んでいた頃に家に畑があったり、豚や鶏等を育てていたそうで、ガーデンニングが大好きなD男はハーブや野菜を植えたいのだそうですΣd(´∀`)ソレハイイネ!

明日までいろいろと考えて来週にはお引越しicon21
新しい出会いがあるのも嬉しいですねfeel01

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
家探し、ゴールが見えて来ているみたいですね。
オーストラリアに行って、初めて他人と暮らすということを経験した私は(大学は寮だったので、近いものはありますが)、最初はドキドキしたのを覚えてます。
食器の洗い方とか、お国柄、自分の意見ははっきりと伝えなければならないこととか、その他にも数えられないほどの違いがあったけれど、楽しかったかも。

素敵なお部屋に巡り会えますように。
Posted by オージー2世 at 2013年12月01日 07:17
>オージー2世さん
いろいろあって引越しが早まりそうですからねw
私はオーストラリアに行く前にもいくつか人の家や保護団体の施設、西表島のホテルの住み込みの仕事、民宿への滞在、警察犬訓練所の住み込みなどの経験があったので意外にすんなりいけた気がしますね♪
でもやはり日本人と海外の人達と住むのとでは大きな違いがあって面白かったり、驚かされたり、これはないやろっ!っていう突っ込みどころ満載だったりしますけどねw

ありがとうございます!
また引越しが済んだらご報告します☆
Posted by koumekoume at 2013年12月01日 20:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
家探し終盤☆
    コメント(2)