プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年10月15日

南アフリカ人のシェフ☆

さて、本日は相方D男くんのお話を書きますfeel09

両親がレストランをやっていた事もあって、D男はとってもお料理が上手ですfeel11

ドレッシングから何からかんから自分でちゃちゃっと作ってしまいますfeel01

私は食べる事が大好きなので、一緒に食べる事を楽しんでくれる人がいるのはとっても嬉しい事ですicon12
一旦自分で料理を作りだすと、職人肌なD男は料理に集中して手を加えられるのが嫌そうなので「何か手伝う事はある?」と聞いて『自分のやりたい事をやってなさい』と言われると本当になんにも手伝わなくてもものっすごいクオリティーのお料理がでてきます.。゚+.(・∀・)゚+.゚オイシソウ♪

でも男性がお料理をすると後が大変なのは皆さんもご存知ですよね?feel12
(-∀-。)ソウデショ?
2人の間でお料理を作ってない人が後片付けをすると決まっているので、しっちゃかめっちゃかになる前に片付けちゃったりはしますfeel14トクイブンヤ!

国籍が違うとその味付けも違うのでとっても興味深いですfeel09
D男は結構こってり目の味付けを好み、バターやクリームをたくさん使いますfeel12
何を隠そう、以前こってリッチなサンドイッチを作って食べていたのはD男なのですfood28
あと辛いモノや胡椒も大好きですね。
私が作るお料理の繊細な(薄い?w)味付けでは味が足りないようで、よく塩や胡椒を足したりされます(-∀-。)オコノミデドウゾ

クリームがない場合はソースにヨーグルトを加えたりもしていましたよanimal20
こちらはオムレツですが、お野菜とキノコたっぷりの具に濃厚なクリームソースがとってもマッチしており激うまでしたicon12

彩りも綺麗ですよねfeel11

オーブンを使うロースト料理も得意ですfeel14
こちらはラム肉をオーブンでローストし、その上にたっぷりキノコのクリームソースがかかった一品mark53

赤ワインに合ってとっても美味しかったfood03 
お肉も好きですが、お野菜の方が大好きなので助かりますfeel01

お魚だってお料理できますanimal01

ご飯は苦手のようですが、気を使ってご飯を添えてくれましたw

朝食メニューもお手の物feel14

チーズの使い方も上手ですよfeel11

どのお料理も美味しいのですが、一番感動したのはこちらのラムシチューですicon12

ルーを使わずに自分で全部味付けしてたのにものっすごい美味しかったですから.。゚+.(・∀・)゚+.゚プロノシェフミタイ!

このラム、最近コールスで見つければ必ず買っているのですが、なんとたくさん入っているのに$4ぐらいで買えるんですmark02
骨がついているからか、古いからかはわからないのですがΣd(´∀`)オイシイカラモンダイナシ!

お料理がすきな人は人が作ったものに対してもうるさい人が多いと言われていますが、D男は味を付け加えたりはするものの美味しいと言って綺麗に食べてくれて、きちんと御礼も言ってくれますfeel09
日本食も大好きですしねfeel11
お互いに料理も食べる事もすきなので、お互いのモチベーションを上げられるのは良い事だと思いますicon21ヤルゾー!

食べる時は一心不乱に食べる事に集中するので子どもみたいですけどicon28

内股w

最初は驚きましたが、とっても美味しかったお料理に関してはお皿を舐めるまで堪能します∑q|゚Д゚|pソコマデ!?
南アフリカのテーブルマナーかと思いきやそうでもないらしくD男独自の文化のようです(-∀-。)オモシロイジャナイカ
日本でやるとお行儀が悪いので、まずは私が説明した上でそうしてねと伝えていますicon28
作った方としてはそこまで楽しんでくれるなら嬉しいと思えるんですけどねfeel01

そんな習慣や味付けの違いなんかに驚いたりしながら、D男とのお料理や食事を楽しんでいますfeel09

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(D男くんのお話)の記事画像
ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆
トライアル&引っ越し決定!
理想のパートナーってどんな人?
2016年のお正月☆
見ると旅に出たくなるサイト☆
D男との年つきを振り返る☆
同じカテゴリー(D男くんのお話)の記事
 ブログお引越しのご案内とD男とのこと☆ (2016-03-01 12:47)
 トライアル&引っ越し決定! (2016-01-10 16:15)
 理想のパートナーってどんな人? (2016-01-05 14:08)
 2016年のお正月☆ (2016-01-01 14:27)
 見ると旅に出たくなるサイト☆ (2015-12-26 17:22)
 D男との年つきを振り返る☆ (2015-12-14 12:30)

この記事へのコメント
美味しそうなお料理の数々。
お料理出来る男子って素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

うちの旦那さんは、The九州男児かって感じで(東京都心の都会っ子ですが)まーーーーったくなーーーーーんにもしません(笑)
お湯が湧かせます。
あと、カルボナーラが作れます。
以上。
カルボナーラは、子どもに食べさせたい一心で覚えました(笑)

男性のお料理後のキッチンは恐ろしいですよねぇ。

日本だとなかなかラムは手に入らないので、オーストラリアに行ったら食べたいものの一つです。
Posted by オージー2世 at 2013年10月15日 08:09
>オージー2世さん
お料理できる男子は女性としては嬉しいですし助かりますよねw
私も作るのすきですけど、やっぱり作ってもらえるのって嬉しいですもん♪

カルボナーラ食べたいw
お料理ができないにしろ、家事を分担できたらいいですよね♪
私も仕事をずっと続けるつもりなので、家事はお互いに分担がモットーです!w
私は片付けや洗濯は苦にならないので、お互いの得意分野を話してやればいいと思っています!

オーストラリアのラム美味しいですよね~♪
ラムシャンクスも美味しいですがラムシチュー最高です☆
Posted by koumekoume at 2013年10月15日 21:30
わお!すごくおいしそう!
あのサンドイッチ、D男くんのだったんですね!
こってりめを好まれるわりには、ボディラインはスラッとしてはりますねえ。
わたしの彼氏は、全く料理できません(笑)センスの欠片もありません。
味覚で笑いを取ろうとしているのかと思うほどです(本人は真面目に作ってます爆笑)

いいですね、料理のできる男!\(^^)/

内股wwwwww
Posted by 唯 at 2013年10月16日 11:35
>唯ちゃん
美味しかったよ~♪
そうそうw私が胸焼けしちゃったやつwww

それがね、細かったんだけどイギリスに帰った2週間ぐらいで8キロも太って帰ってきたんだよ~!
もともと太ってたみたいだから、太りやすいみたいw
シドニーでも更に+αだったと思うから+10キロぐらいいったんじゃないかなw
でももう仕事始めて朝から晩まで働いてるみたいだからまたすぐに痩せると思われますwww

一生懸命作ろうとしてくれるだけいいじゃない♪
それを一緒に楽しめるまでのレベルだろうけどw

とっても器用な人だよ♪

食べ物をなんとか落とさないように大事にしていると思われますw
Posted by koumekoume at 2013年10月17日 11:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
南アフリカ人のシェフ☆
    コメント(4)