プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年10月14日

脅威のクイックレスポンス☆

昨晩やっとこさ【犬吉猫吉】の最終原稿材料を渡し終えました~icon21ヤッター!
いや、間違いなくまだ直さないといけないところがあるのは分かってるんですけどね(-∀-。)エェ
でも今日は1日お休みで、今週締め切りの課題とテスト勉強の準備をする事と家事しか予定がないから問題なしfeel09
いや~、心躍るわ~feel01
ま、勉強始めたら踊らないんでしょうけどね(。-`ω´-)フヌヌ

今回【犬吉猫吉】の9月1日発売豪から11月1日発売号までの3号に渡って「オーストラリア見聞録item12というタイトルで記事を書かせていただきましたitem19

日本で働いていた時に本当にお世話になって、今も良い繋がりのある編集長のKさんから舞い込んできたこちらのオファーicon30
Kさんの頼みとあらばもちろんやります!と即答icon23ヤリマス!
Σd(´∀`)マカセテクダサイ!←マッタクフカクカンガエテイナイ

だって自分の大好きなオーストラリアで、自分の大好きな業界の事を取材して記事を書いて人に出会えるなんてicon12
またとないチャーンスicon14icon21
でもこれが大変だったんです。。

取材の相手が日本人ならまだしも、それがオーストラリア人だったら、そして大きな団体だったら・・・。
ものっすごい準備と何週間前からの取材や記事を書く為のオファーが必要になります!

その間に私、シドニーに来たり、家を転々と移動したり、課題やテストに追われたり、仕事を頑張っていたりしたのでさ~大変(((( ;゚д゚)))アワワワワ
自分の身の程を知るって大事っす(-∀-。)ヒビベンキョウ

でもおかげ様でたくさんの人と出会うことができましたicon12
取材に行った先では海外で活躍する日本人の方ともたくさん出会えましたしねfeel01
【犬吉猫吉】が発売になった後にブログを書こうと思っていたのでまだご紹介できていないのですが、これから少しずつその取材の模様やお店の紹介なんかをしていきたいなと思っていますanimal06

さて前置きがと~っても長くなってしまいましたが、本日のタイトルの内容に入りましょうfeel12

今回ご紹介するのは2人の女性獣医師さんですbuild03
この度最終原稿を書く際にかなり!!お世話になりましたicon12
(TДT)ナクホドタスカリマシタ

写真や記事の材料をお願いしていた病院からは材料が届かず、記事の許可が下りたと思っていた団体からはストップがかかり、材料入稿のリミットが近づいているというのに八方塞になった時、まず発見したのはオーストラリアのフリー情報誌【日豪プレス】でペットの「何でも相談」コーナーを担当されている戸塚遊喜(ゆき)先生ですfeel09

時間がないのに外国人に頼んでいては絶対に間に合わない!
見つけてすぐに病院に電話をしてアポイントと取ると、なんと明日取材に来てくださいとの事.。゚+.(・∀・)゚+.゚モチロンマイリマス!
とっても可愛らしい先生で、楽しいお話しもたくさん聞けたので今詳しくご紹介したい気もやまやまですが、11月1日の発売号でもご紹介しているので11月のブログでご紹介しますね(-∀-。)エェ、ヒッパリマス

【Chatswood Veterinary Clinic】
80 Sydney Street Willoughby
(02)9411-6547


7歳の時からオーストラリアで育ったというYuki先生でしたが、やっぱり日本人はシャンとしてるな~と嬉しく思った矢先のこと。

衝撃のレスポンスの速さで協力をしていただいた獣医師さんが居ましたfeel20
この先生は取材に行った猫専門の保護団体の担当者の方からご紹介いただいた先生で、紹介してもらえるという話から一時待たされていたんです(-∀-。)オーストラリアアルアル
そして連絡が取れた時には材料の締め切りは2日後に迫っていましたitem57
自分の事情を説明し、明後日の朝までに材料をいただかないと間に合わないという旨をお伝えすると、その日は1日仕事とアポイントメントでいっぱいで、更に次の日は久しぶりにあるお休みの日だという事。
だめだ。
オーストラリア人はお休みの日は動かない。。
更に獣医の先生でずっとお休みがなかったりする中での休日なら無理は言えない。。。
私はこの先生から材料をいただく事を諦めていました。

しかし!
なんとこの先生は送って欲しい質問の答えをわずか1時間以内に返信してくれたのですicon30
その返信内容も私のつたない英語での質問に丁寧に答えてくれており、更にまた何か質問があれば送ってくれていいとのコメント付きicon12
厚かましくも再度質問を送りその返信もあっという間にいただきましたfeel09

写真は家に帰らないとないので夜になるとの事だったのですが、2件アポイントメントがキャンセルになったからと午後にはその写真も送ってくれたのでしたitem08
オーストラリアでこんなにスムーズに物事が運んだのは初めてだったんですicon12

いやですね、海外の、特にオーストラリアにお住いの方々はのんびりされているんですよ、はいitem12
もちろんそれは良さでも悪さでもあるのですfeel12
ロングホリデー前後はまったく動いてくれないですし、材料の約束を取り付けたところで期日を守らないなんてザラでして(-∀-。)ニホンッテスバラシイ
でもオーストラリアで長く過ごしていると慣れてきますfeel12
そういうのにいちいちイライラしているともたないんですね。

でも私は今回学びました!
それはそれ、これはこれとfeel09
周りがどうであろうと、自分がどうあるかが大事だなと思ったんです。
やっぱり流されてはいけないんですfeel17

ふと思い出したのが以前受けた比田井さんによるセミナー【私が一番受けたいココロの授業】で聞いたお話でした。
その内容とは、人の範疇を超えた行動をすると人に感動を与えられるというものですfeel09
ボスに頼まれた事を我武者羅に一生懸命やって、そのボスが期待する以上のことをやり続けた人のお話は私にとって衝撃でした。
私もどちらかと言えば、物事をそつなくこなすタイプなのである一定以上の事はやるんです。
でもその方のように常にその範疇超えを目指してやるという心意気はなかったんですね。
そこから私はその時の自分にできるいっぱいの一生懸命をやるように心がけています。
やり過ぎて身体を壊したりするので、まだまだその調整中ではあるんですけど(-∀-。)チョウセイガムズカシイ。。

今回のDr.Anneの行動は私の範疇を遥かに超える動きと丁寧さでした。

私はそれに心から感動したのでした。
そしてこの人に是非とも会って、これからも付き合っていきたいなと痛切に思ったのでした。
いつでも病院にきてください、病院の中を案内しますよと言ってくれたDr.Anneに会えるのが今は楽しみでなりません。

Dr.Anneはシドニー大学で講師として働いていたり、獣医雑誌への執筆活動も行なう傍ら、ご自分でブログも書いていますbusiness03
凄すぎるicon12
その病院の取材の模様は11月にご紹介しますねfeel01(-∀-。)エェ、ヒッパリマス2

【Sydney Animal Hospitals】

今週の金曜日は、取材でお世話になったCPSの方からランチ会にご招待いただいたので行ってきますicon28
そこでまた動物業界の人とたくさんお知り合いになれそうな予感feel01
通常は会員以外で$120、会員で$100かかるそのランチ会を、ゲストだからお金はいりませんとまで言っていただいて私は幸せです(TДT)シンソコタスカリマス
なんだかまた楽しくなりそうですicon12

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(オーストラリアのペット事情)の記事画像
marumaru PET SERVICES☆
国会議事堂でランチ☆
PETBARNとCat Vet☆
オーストラリアのペット事情☆
同じカテゴリー(オーストラリアのペット事情)の記事
 marumaru PET SERVICES☆ (2013-11-08 06:09)
 国会議事堂でランチ☆ (2013-10-30 07:23)
 PETBARNとCat Vet☆ (2013-07-25 14:29)
 オーストラリアのペット事情☆ (2013-06-26 02:45)

この記事へのコメント
運とチャンスは必要な時に必ず来るので、それを逃してはいけないとうちの母がよく言ってました。
小梅さんもちゃんと逃さず捕まえてますね。

SydneyUniの講師をされてるなんてすばらしい。

Aussieにしては珍しく早い対応で助かりましたね。

11月のブログも楽しみです。
Posted by オージー2世 at 2013年10月14日 09:34
>オージー2世さん
運とチャンスは逃したくないですね~!
そこを逃さないアンテナと勘は磨いておきたいです♪

そうですよね!
日本人よりも早くて丁寧でしたw
きっとご自分も執筆されているので私の気持ちを分かってくれたんだろうなと思います。
お会いしてお話を聞くのが本当に楽しみです♪
Posted by koumekoume at 2013年10月14日 15:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
脅威のクイックレスポンス☆
    コメント(2)