プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年09月16日

タクシーの運転手さん☆

先日、知人をシティから空港まで送りに行った時のことfeel09

ロックスにあるホリデーインから初めてタクシーで国内線のターミナルまで移動しましたbusiness08feel17
タクシーの運転手さんがバングラデシュの方で、私達が日本人と知るや弾丸トーク開始(^∀^)I love Japan!!

お決まりのどこから来たのという質問から始まり、一度も日本に行った事がないのに面白いぐらいに地名を知っているその人は、なぜか四国で一番大きい都市は松山だろうと言い張るので調べてみると、確かに四国で一番人口が多いとありました∑( ̄ロ ̄|||)ナンデココマデシットンネン!

更には、親族に日本人と結婚した人が居るらしく、その当時国で流行っていた「おしん」から子どもにおしんとつけたという話までご披露いただき、私はその子の人生が心配でならなかったのでした(-∀-。)クロウシテナイカシラ。。

移動中の98%の会話をおじさんに支配され、おじさんの荒い運転に自分が驚きつつも、私が不安がると知人が心配するであろうと思い「シドニーの人は運転が荒いんですよ~(^∀^)マイリマスネ」なんて言いつつ無事に空港に到着icon20
車は多かったもののまずまずスムーズに着いてタクシー代は$36ぐらいでしたmark02
おじさんに御礼を言ってお別れfeel10Byebye!

その後空港で知人を見送り、今度は【Airport Link】でシティへ向かう事にbusiness14
国内線の乗り場から行き先の終点から2つ目の駅である「Wynyard」までは$15.9mark02
まずまずしますね(-∀-。)コマナイカライイケド

使い捨てなのに結構しっかりしたチケットですfeel12
という事は、2人で乗る場合はタクシーで空港に行っても同じぐらいになるんですねfeel09

ウィンヤードの駅で地上に上がる際にエスカレーターに乗ると、なんと木でできていました(゜ロ゜)ハジメテミタ!

工事中だったのかいつもそうなのかは分かりませんが、ぎしぎしと動くそのエスカレーターに皆さん独断驚く様子もないよう(-∀-。)We don't care.

深くて広すぎるその溝に「ピンヒールを履いている女性は常に爪先立ちなんだろうな。はまっちゃう人もいそうw」な~んて妄想し、その工事の大雑把さにオーストラリアらしさを感じながら帰途についたのでありましたitem12

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(シドニーのお話)の記事画像
真夏のシドニーをサンタが駆け抜ける☆
世界最古の鍾乳洞とスリーシスターズ☆
Sydney Last day☆
カウントダウンといっぱいの幸せ☆
marumaru PET SERVICES☆
シドニーで最高級神戸牛を喰らう☆
同じカテゴリー(シドニーのお話)の記事
 真夏のシドニーをサンタが駆け抜ける☆ (2015-12-08 06:48)
 世界最古の鍾乳洞とスリーシスターズ☆ (2013-11-19 10:12)
 Sydney Last day☆ (2013-11-11 14:02)
 カウントダウンといっぱいの幸せ☆ (2013-11-09 06:59)
 marumaru PET SERVICES☆ (2013-11-08 06:09)
 シドニーで最高級神戸牛を喰らう☆ (2013-11-05 06:14)

この記事へのコメント
日本人より日本のことに詳しい外国人がAusに多いことに、滞在中びっくりした覚えがあります。
バングラディッシュ出身のそのドライバーさんもすごいですねぇ。

そうそう、SydneyLinkって結構なお値段しますよね。
この前行ったときに6人でReturn買ったらおいおいって感じの値段でしたから(笑)

しかも子ども二人っていうチケットはどういうパターンになるか知ってますか?
1枚のチケットを渡され、「二人で一緒に通ってね!」だそうで・・・・・
こりゃ家族連れの観光客の人は英語があまりわからなかったら厳しいだろうなと思ったのでした。
こういうところガイド本に載せて欲しいですよねって載ってるのかな?

一番安いのは、各ホテルなんかを回る罰パー用の相乗りですね。
でも、近いホテルなのに色々回ってかなりの時間を費やすこともあるので、時間があってお金がない人向きですね。
Posted by オージー2世 at 2013年09月16日 19:33
>オージー2世さん
時々そういう方にお会いします!
先日は美花のお客様で寿司飯を作れて更にお寿司の握り方を知っている上に、以前から剣道をしており、コレクションの日本刀を壁に飾っているという日本人よりも日本人みたいな人がいらっしゃいましたw

値段のリサーチって大事ですよね!
子どものシステムそんなんですか!?w
流石は1セントコインがない程大雑把なオーストラリアwww

私もバスの方が安いとは知っていたのですが、仕事があったので混むと恐いと思って電車にしたんです。
スムーズでとっても良かったです♪

バッパーは確かに回り方でだいぶ時間が変わってきますから要注意ですね。
タイトスケジュールの人には向かないと思います!
Posted by koumekoume at 2013年09月17日 01:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
タクシーの運転手さん☆
    コメント(2)