プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年09月13日

迷える32歳

ここ数週間、仕事と学校の課題、原稿の締め切りに加え、頭を使って考えないといけない事が盛りだくさんで全ての事に追われて毎日が飛ぶように過ぎていきましたfeel17
自分の事でいっぱいなのに、友達の頼み事や相談にも応え、ますます時間がなくなる始末。
その中で更に、ケアンズでビザをサポートしていただけるかもしれないと思っていた方からその望みをたたれて追い討ちがかかり、思考がネガティブサイクルに陥るという悪循環icon15

私のウリはなんだろう?
負けないと思えるものはあるけど、オーストラリアの永住権に繋がるものが果たして今の私にあるのだろうか??

疲れと睡眠不足、痩せていく体、お金の事などの様々な不安に押しつぶされそうになっても、私はいつも追い詰められたその時にそれを人に話せず一人で歯を食いしばって耐え、耐えられなくなるとビックリするぐらい1人で泣いたりもします。

でも単純な私は、日々の日常のふとしたでき事や、人との会話、ケアンズからシドニーへ旅行に来ていた知人とのお話でケアンズの香りを感じた事、念願のCDデビューを果たしてそれをすぐに報告してくれた友達、働いていた服屋で店長になった高校時代の友達の昇進ニュースなんかで少しずつ、でも確実に心が元気になっていったのでした。
でも心が持ち上がっても体がついていかないと意味がありません。

今の私に必要なのは生活の見直しと、今何をしなければならないのかを今一度真剣に見つめる事だと感じました。
人は時間がなくなると睡眠時間を削り、食べる時間を削り、全ての事に集中できなくなっていきます。
学校の先生には毎週来る度に疲れていっているのが分かると指摘され、注意力が散漫になって仕事でミスする事も増え、学校に遅れていくようになる等、落ち込む原因も増えて悪いサイクルに陥っている現在の生活には間違いなく「てこ入れ」が必要ですfeel12

学校では現在ビジネスのマネジメントを学んでおり、マネージャーとして人をどう導き指導していくのかを勉強しているのに、自分の事すらもマネジメントできない人が人を動かせるわけがないと思うのです。
まずは自分の事からしっかりしなきゃicon21

あまりの弱りっぷりに、ケアンズに発つ知人と一緒に飛行機に乗ってケアンズに帰りたいと思ってしまう程でしたが、私はまだシドニーで何もできていないのでこんな事じゃ帰れません!
今週の日曜日にやっとできた1日のお休みを使ってゆっくりと体を休め、美味しいご飯を作ってしっかり食べ、やらなければならない事を今一度はっきり把握して今の生活を改善していきたいと思いますfeel14

シドニーの事がきらいなわけじゃありませんicon23
むしろたくさんの事をもっと受け取りたいfeel09
その為にまずは元気な体と心を取り戻しますicon21

タロンガズーの船着場から見たシドニーの夜景nature21

まだまだ見てない素敵な場所や出会っていない人達がたくさんいるはずicon12
よし、今日も元気に働くぞ~icon14

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(シドニーのお話)の記事画像
真夏のシドニーをサンタが駆け抜ける☆
世界最古の鍾乳洞とスリーシスターズ☆
Sydney Last day☆
カウントダウンといっぱいの幸せ☆
marumaru PET SERVICES☆
シドニーで最高級神戸牛を喰らう☆
同じカテゴリー(シドニーのお話)の記事
 真夏のシドニーをサンタが駆け抜ける☆ (2015-12-08 06:48)
 世界最古の鍾乳洞とスリーシスターズ☆ (2013-11-19 10:12)
 Sydney Last day☆ (2013-11-11 14:02)
 カウントダウンといっぱいの幸せ☆ (2013-11-09 06:59)
 marumaru PET SERVICES☆ (2013-11-08 06:09)
 シドニーで最高級神戸牛を喰らう☆ (2013-11-05 06:14)

この記事へのコメント
頑張れという言葉を弱っている人にかけるのはあまり好きではないオージー2世です。

小梅さんの現状はわりかし理解できます。

政権も変わり、永住権には厳しくなりそうですものね。
もちろんBoatPeopleに対して厳しくなるのが前提ですが、それだけではないと思ってます。

私は、今ケアンズに戻らずそこで頑張るという小梅さんの考えに賛同です。
ケアンズに戻ることは簡単ですし、きっとケアンズだと心が落ち着くことでしょう。
でも、それは永住権にはつながらない気がします。

残念ながらケアンズのビジネスは不景気まっただ中。
ヨーキーズノブの件といい、Chinese Moneyが動いている昨今、日本人がCairnsでbusinessを始めることはなかなか難しいと思われるので、そこでVISAを取ることも難しいということになるのだと思います。
その点大都市だと、そういう問題があるにせよ、何かしら引っかかるものがあるかもしれないという可能性はある気がします。

もしSydneyで厳しいならMelbouruneはどうですか?
私は、個人的に好きだというだけでなく、Melbouruneにいい運気を感じますよ。

まっ、あくまで私の勘ですが(笑)

とにかくおからだ大事にしてくださいね。
睡眠と食事は体の基本ですから!!
Posted by オージー2世 at 2013年09月13日 17:27
>オージー2世さん
オージー2世さんもそうなんですね!
私は小学校4年生の時の担任の先生の道徳の授業で、「頑張れは人を応援する言葉ではなくて、人にそれを押し付ける行為だ!」と教えられ、なんだかそれがすごく心に残っているので人に頑張れという言葉はほとんど使わず、使う時はだいぶ慎重に言うようにしています。

ビザのサポートがもらえなくなった今、ケアンズに戻る理由がなくなってしまいました。
サポートをもらえるのならオーストラリアのどこへだって行くという気持ちでスポンサー探しを始めようと思っています。
シドニーに来た事は間違いなかったと確信しています。
あんな風に物事がスムーズに動く時は正しい選択ができている時だと思うからです。
ただそれを受け取る自分の態勢を整えなければならないのだと思います。

メルボルンは大好きな街ですが、まだ呼ばれていないように思います。
きっとシドニーで何かあります。
そう思うんです。

今日はこれから目覚まし時計を掛けずに寝ます!
Posted by koumekoume at 2013年09月14日 02:19
小梅氏のFasciaを伸ばしてみたいな^^
なんかでてくるかもしれんww

最近、リメディアルのテクニックで
Fascia Releaseというのを彼女に
やってみたりしてたら、体の細胞に溜まっている
負の感情やトラウマを開放できることを発見^^
というか、前から知識として知ってはいたけど
初めて目の前でそういうことがあった^^w

小梅さんも何かでてくるかもしれんね!
その忙しいの好きな状態はある種
何かしらの精神的問題があるのかもしれないw
Posted by DiceDice at 2013年09月14日 06:47
>Dice
何それ?
へ~!そんな事できるの?
シドニーに来た時に是非やって♪
彼女の事も話して聞かせてね!

それはありそうだね~!
私もなんでか分からないけど、どうにも調整つかないのは原因があるはずだものw
また楽しみが一つ増えた~☆
Posted by koumekoume at 2013年09月15日 01:00
お久しぶりです

私はシドニー、タスマニア、パースと住みましたが感想は、シドニーは疲れる・・・。どんな街が好きかは人それぞれですが、シドニーでは永住権を取るのは今の状態では厳しいと思います。まず大都会では色んな能力、資格に長けた人がワンサカ集まっているでしょう。それはその分、競争率もかな~り高くなっているという事だと思います。そして決定的にシドニーが永住権からかけ離れている事実はRSMSがないという事。RSMSなしに学位もなく永住権を取るというのは今のラリアの情勢からすると、かなり運が良くないと、どれだけ能力があっても難しいと思います。このRSMSはTAS,WA,ACT,SA,NTと各都市のド田舎(ケアンズ含む)で適応されてます。しかし、TAS,SA,(ケアンズ),は景気が悪く永住権につながる雇用は望みにくい。NTは景気はいいが治安が悪い。ACTは私は知りません。とりあえず、つまらなさそうな街だな、と個人的に思う。←失礼
私はWAはシドニーやQLDに比べると落ち着きすぎたつまらない街だとは思うけど、ラリアで今のところ一番永住権に近い都市ではないかと思います。というのも、マインブームでバブル真っ只中。街が発展中。バブルはいつか弾けますが、あと5年か10年は大丈夫そうだと勝手に思ってます。
RSMSを取ってる日本人がなかなか沢山溢れてるようですよ。もちろん、簡単な道のりではないですが、小梅さんのコミュニケーション力を持ってならボスに気に入られRSMSをオファーしてもらえるんじゃないかと私は思っています。長くなりましたが、よければパース考えて見てください。来られる際には小梅さんが落ち着くまでお世話いたしますよ~
Posted by sera at 2013年09月17日 10:34
>seraさん
お久しぶりです!
いつもビザに関する親身なコメント本当にありがとうございます!!

私は学生ビザでオーストラリアに帰ってくる際にパースに行くつもりでした。
その後いろいろあって結局ケアンズになったのですが、ホルムズのブランチスクールがパースにあったら間違いなくパースに引っ越していた事でしょう。

シドニーがビザを取得する際にかなり難しい事は分かっているので、今は学校が12月中旬で終わった後にどうするかを考えていますが、ケアンズに帰っても働き口やビザのサポートが得られるとは限りません。
でもビザの事を考えれば、10月のスクールホリデー期間中にケアンズに戻って卒業し、その間にビザのスポンサーが見つからなければパースに移動するというのも良いかもしれません。

3ヶ月でそのチャンスが得られるかはわかりませんが、週に20時間の枠が外れるこの時期にパースで頑張るのも良い選択かもしれませんね。
前向きに考えたいと思います!

パースには知り合いが数人居ます。
行くと決めた際にはseraさんにも様々なアドバイスをいただければと思いますので、是非とも直接ご連絡させてください。
お手数ですが右バナーにあるオーナーにメッセージを送るという欄からメールを送っていただけませんか?
ご連絡お待ちしております!
Posted by koumekoume at 2013年09月17日 17:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
迷える32歳
    コメント(6)