プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年07月05日

なぜに今っ!?

昨日の午前中はちょいとスーツケースに物を詰めてみましたicon21
服だけでいっぱいになり、まだまだ溢れんばかりの服がfeel19チーン
うな垂れていますil||li _| ̄|○ il||lドウスレバイインダ。。

まだ小物関係や靴、学校の備品なんかはまとめてはいるものの詰めていないのになぜこんなにスーツケースとコロコロがいっぱいなんだ~icon14
щ(゜ロ゜щ)ガッデーム!!

送ろう、それしかない(o-´ω`-)ウム

お昼は地元の後輩のMasaが働いているSushi Trainケアンズセントラル店へランチを食べに行きましたicon28
私、スシトレインの野菜天ぷらうどん($9)がすきなんですよね(-∀-。)ウマインス
それに日本茶($1)をオーダーし、お寿司を一皿いただこうと箸を進めておりましたが、なんとお腹いっぱいになりお寿司屋さんに来てるのにも関わらずお寿司を食べずしてお食事終了|・ω・*)ナンカスイマセン。。

Masaはいい男になったな~feel09
出発前に1度ゆっくり飲みたかった(-∀-。)ザンネン
お会計をお願いすると「お世話になったので自分に払わせてください!」と男前な一言∑( ̄ロ ̄|||)エ!
後輩におごられるわけにはいかないと思って断ったものの爽やかにまた申し出てくれたのでお言葉に甘える事にしました(^∀^)アリガトウ♪
シドニーにも遊びに来てねfeel01

Masaと熱い抱擁を交わして外へ出ると、イベント広場でコンテストが開催されていました(・∀・。)ナンダナンダ


綺麗な女子が見られるとあらば見ますっfeel09
好みの女の子を捜していると、顔の小さな妖精のようなブロンドの女性を発見people30
いや~、いるもんですな(-∀-。)イガイニ

なんでも今回のは予選らしく、この中から4人が選ばれ本選に進むようでしたfeel12
たまたま通りかかっていろいろな意味で突っ込みどころ満載だったので楽しかったですfeel01

その後は友達に会い、たまたま通りかかったのでホテルで挨拶できなかった人大好きなキッチンスタッフに挨拶したいと寄るとまた空振りicon15
出発までに会えるかな~。。とうな垂れてキッチンから出ると、ナイトシフトボスのDがカクテルを作って待っていてくれましたfood43
Dはわざわざミドリを使ったジャパニーズスリッパーというカクテルを作ってくれたんですfeel09

優しいですね~(TДT)Love you-
今回も笑ってお別れfeel10See ya☆

そういえば私、今回(まだ)泣いてないな(-∀-。)イガイヤイガイ
きっとまだ実感してないんだろうな。。

夜はナイトマーケットへ今や必需品となっている化粧水と乳液も含まれている美容液とホホバオイルを買いに【MAD MAX】へお出かけfeel17
美容液がきれたので違うものに変えたらあっという間ににきび(もはや吹き出物)がたくさんできたので、これはいかんとなったわけですfeel12

お世話になったChokoさんや、オーナーのMaxさんにもご挨拶!
_<(_ _)>_イッテキマス!
お肌にお悩みのある方は、是非ともChokoさんに相談してみてくださいねfeel09
お店の詳しい情報は「こちら」からfeel01

その後参加する木パブまで時間があったのでどうしようか~とYumiちゃんとシティプレイス近辺を歩いていると$5.5Mealsの看板を発見feel09
なんだこれ(。??∀??。)

時間もあるし、小腹も空いているからいってみようかと【The INN】の階段を上りましたfeel17

ここは以前、美味しいメキシカン料理屋さんだったんですよfeel09
すきだったのになくなった時は悲しかった(TДT)アウー
場所は良いのですが、入り口が分かりづらいですからね~icon11

入ってすぐ左手にBarカウンターがあったので早速オーダーicon12
メニューはステーキ・チキン・フィッシュ・エッグプラントと確かあと一つ。。
サイドにチップスかサラダを選べますが、追加で$2払うとサラダとチップスを付ける事ができますfeel09
肉食のYumiちゃんはやはりステーキをオーダーし、私はチキンと迷ったのですがナスビがメニューにあるのが珍しいのでエッグプラントをオーダーしましたfeel12
本当にそれぞれ$5.5だけをお支払いmark02
さてさて、どんなものが出てくるのか見物ですな(-∀-。)ウシシ

奥へ進むと、ライブバンドのセットがあったり、TVと居心地の良さそうなソファーがあったり、テーブル席があったりとバラエティーに富んだお店の作りでした。゚+.(・∀・)゚+.゚イイネー!

バルコニー席に座る事にしましたが、なんとバルコニーにもソファー席がfeel01

見えづらくてすいません。。

ビリヤード台もありますよfeel09

めっちゃいいじゃんココっfeel20
もっと早く知りたかったな~icon11

そして肝心のお料理はというと・・・。
こちらがYumiちゃんがオーダーしたステーキですanimal20

照明のレッドライトのおかげで赤い。。
お肉は少し小さめで味もそこそこですが、これで$5.5は安いっfeel11
ポテトも揚げたてでしたしねfood27

そして私のエッグプラントfeel12

美味しかったですicon12
小ぶりではありますが調理されてトロトロになったナスビにチーズがかかっていて大満足の味でしたfeel01
サラダも安っぽくなく新鮮なレタスにトマトやオリーブがトッピングされていたのも良かったですねfeel11

木パブで飲めなくなるからとお酒もオーダーせずに$5.5ミールだけを食べて厚かましく退店する私達にスタッフさん達が笑顔で「See youfeel10」と声をかけてくれました(^∀^)Thanks!
良いお店だな、ここicon12

大満足でお次は木パブの会場であるコートハウスfeel17
なんか変なカウボーイとメキシカン姿の団体が居ると思ってみんなで見物していると、かなりフレンドリーなカウボーイが日本語を交えて絡んできました(^∀^)Hi!
なんでも昨日はアメリカの独立記念日だったようで、そのお祝いをしていたようなんですね~feel12
中にはウッディも居ましたが、ガンブーツではなくビーチサンダルを履いていたので「ケアンズっぽいな~♪」とみんなで言い合いました(-∀-。)マチガイナイッス

そこから事あるごとに声を掛けてくるカウボーイとせっかくだからと記念撮影item08icon12

こういう国際交流って楽しいですよねfeel01

木パブに参加するのも昨日が最後でしたが、たくさんの有意義な情報がもらえてシドニーに住んでいる人も紹介してもらえる事になりましたfeel09
。゚+.(・∀・)゚+.゚タスカリマス!
本当にありがたいですねicon12
またケアンズに帰ってきた時には木パブ参加しますicon21イッテキマス!

さて、パッキングから現実逃避する為にブログを書いてしまいましたが、そろそろ頑張るか(。-`ω´-)ヤルシカナイ。。
フィンガークロスfeel20nature22

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
ケアンズは狭い街ですが、小さいレストランなんかは回りきれないですよね。
その中から穴場のお店を見つけたり、そういうのも楽しいですよね。

今回小梅さんが泣いてないのは、自分に目的があってそれに向かって出発する方だと言う事と、またケアンズに帰ってくることを心の底から分かっているからじゃないかなぁと勝手に思ってます。

パッキング、大変そうですねぇ。
お察しします。

頑張ってくださぁ~~~い
Posted by オージー2世 at 2013年07月05日 07:54
>オージー2世さん
これは穴場でしたねw

結局はやっぱり実感が沸いてなかっただけみたいですw
前日に友達に手紙とプレゼントをもらったのを皮切りに実感がどかっと沸いて、そこからは涙腺緩みっぱなしでしたもんねwww
まだ目がはれてます。。w

パッキングの模様は後ほどお届けします!
Posted by koumekoume at 2013年07月08日 08:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
なぜに今っ!?
    コメント(2)