プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年04月30日

ボタニックガーデンで癒しのひと時を♪

昨日は1人で自転車に乗ってボタニックガーデンに行ってきましたfeel17
私の可愛いバイクちゃんは、現在修理中なんですitem29

でも豪人ブロガーのDiceが言うように「車よりもバイクの方が、バイクよりも自転車が方が、自転車よりも歩きの方が気付きが多い」という意味がとてもわかりますfeel09
人は自分の出せるスピードを越えて移動すると、気付けるものも気付けなくなるんだそうですfeel17

通常でもみるのではなくながめながら生きている人が多い中で、更にスピードまで速すぎてしまったらたくさんの事を見逃してしまうのは当たり前ですよね。
ながめるのではなくみている、更に観察できる人の情報量は、ただながめているだけの人よりももっとずっと多くの質の高い情報を受け取っているのだと思います。
でもそれだけだと頭がパンパンになるので何よりもバランスが大切feel12
最近歩く機会も多くて、今という時間を楽しんでいますicon24

何て事を考えながらシティから約25分でボタニックガーデンに到着feel17

面白そうなお店もいくつか見つけて、これからの楽しみも増えましたfeel01

今回の目的はボタニックガーデンにある樹齢100年以上のレインツリーに会うことnature03

「エネルギーをチャージするには良いよ」と友達に教えてもらって、見た事はあって知っていたので会いにいこうと思い立ったのでありましたicon21

へ~、レインツリーって「この木なんの木」で有名なオアフ島のモンキーポットの異名なんだfeel09

樹齢100年ぐらいなのに、とにかく太くて大きな幹が特徴のこの木feel12

とりあえず触ってみたり抱きついてみたりするもののどうも感じるものが少ない。。
そう言えば屋久島に期待大で見に行った「縄文杉」の時も、どれだけのエネルギーがあるのだろうと思って会いに行ったら、感じるものが少なかったんですよね。
期待が大きすぎたかな?
それともお天気が悪かったから元気がなかったのかな??

せっかくだから樹を背にして座ってみると森の緑は感じる事ができましたnature08
どちらかといったら、このレインツリーに寄り添って育っていたこの植物の方が活き活きと元気そうでしたfeel14

のんびり一緒に過ごそうと思っていたのですが、中国人の団体観光客ご一行様がドヤドヤとガーデン内を闊歩していたのでやむなく移動feel17

これはもっと場所が落ち着いたお天気の良い時にリベンジですねicon21

ボタニックガーデンはビジターセンターができてから敷地内にわかりやすいサインが増えましたfeel09
詳しくは来週のケアンズリアルタイム情報日記でボタニックガーデン3部作を書く予定なので写真付きでご紹介しますねfeel01

そのビジターセンターのお店で一目惚れして買ったチャームicon12

地元のアーティストの方が作ったチャームで、大好きな蝶と石の紫の感じがすきで購入に至りました(-∀-。)ボタニックキネンニ
これは下に置いて撮っているので石の紫が濃く見えますが、実物はもっと透かしが入っていて綺麗ですfeel09
更に下から2番目のクリスタルも白っぽく見えますが薄い水色なんですよfeel01
今はお部屋のどこに飾ろうか思案中ですicon12タノシミ♪

明日からいよいよ学校が始まりますbuild02
スクールホリデー期間中に人にたくさん出会えて、1人の時間も作って、更に今まで目を背けて向き合わなかった自分に向き合う事ができました。
この気付きに関しては、もう少し考えがまとまったら改めて一つのブログで書こうと思っていますitem19

ボタニックガーデンの湖で見つけた蓮の蕾。

私はまだまだ咲けてない。
これからが勝負どころですicon21

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
木や自然のエネルギーと言うのは
ただ古ければいいと言うものではない
という考え方が気功の世界にはあります^^

エネルギーをもらうのであれば
むしろ、若い木の方がいいと気功では教えますw

これを人間に照らし合わせてみましょう!

まだ、小さな赤ちゃん、若くエネルギーに
あふれている子どもたちからは
温かいエネルギーをもらえたり、逆に消耗したりします^^;;

若いということはよくも悪くもエネルギーが強い。

青年になるとエネルギーがありながら
ある程度安定してくる、けれど未熟さが残る。

壮年になるとエネルギーは落ち始めるけれど
成熟度が増し、エネルギー自体もまだまだ高い。
このくらいの木からエネルギーをもらうのが
一番良いのかもしれません☆

老年になると完全に成熟し、落ち着きと
英知が身につくけれど、エネルギーは衰える。

老年の木からエネルギーをもらうことは
できないけれど、邪気を祓うには良いかもしれない^^w


どちらにしても、樹齢に関わらず
どの木でも良いというわけではないし
どの花、どの植物なら良いというものでも
ないような気がする^^

年齢に関わらず成長度合いはそれぞれ違う。
大地のエネルギーの強さが違えば
当然、そこで育つ木や植物の強さも変る。

とはいえ、小梅さん自身の心身の状態によっても
エネルギーの感じ方は違うはずだから
今一度、試してみても良いかもしれないね^^
Posted by DiceDice at 2013年04月30日 21:27
なるほど。

縄文杉→樹齢4.000年以上
聖堂の樹→樹齢500年以上
レインツリー→樹齢100年以上

縄文杉はだいぶお年寄りだったし、近くに寄れなかったっていうのも大きかったのかもね。
一番ビシビシきて感じるものが大きい聖堂の樹はまだ若くて相性も良いのかも♪
レインツリーは逆に若すぎるのかな?あとは相性と自分の状態が合わなかったのかも。

また会いに行ってみよう♪
Posted by koumekoume at 2013年05月01日 10:25
期待しすぎということもあるかもですね。
でも、それと後でくることありません?なんか、最近調子いいな~と思ったら、あ。あそこのパワースポットいってからだ~みたいな。
僕はたまに公園をぐるぐる歩いて、パワースポット発見散歩をします。日によってパワースポット変わったりするので、おもしろいですw
ケアンズは多そう。パワースポットが。
Posted by etisoppoetisoppo at 2013年05月01日 15:12
お二人とも、もらうばかりでなくて、森にエネルギー与えてね。喜ばれるよ(^_^)。
Posted by K at 2013年05月01日 17:08
自転車は気持ちいいですよね。
適度な運動にもなりますし、好きなところで泊まれるし。
今、日本のBS朝日でAus特集の番組を土曜日にやっているのですが、先週末が初回で押切もえさんナビゲートのシドニーでした。
その中でもえさんが自転車で街を案内してもらえるというツアーに参加していたのですが、シドニーやメルボルンの大都市は、ちょっと移動したいけれど徒歩だと面倒だし、でも電車やバスなどに乗るまでもないしと言う場面が多々あるので、とてもよいなと思ってみてました。

オペラハウスからハーバーブリッジまでって徒歩だとそこそこ時間かかるし、でも電車とかでもないしって感じですよね。
特に観光だと時間が限られているので、一般観光客の人こそこういうのがいいのでは?と思いましたよ。
もし小梅さんがシドニーに行く事があったら是非試してみてくださいね!
Posted by オージー2世 at 2013年05月01日 17:47
>etisoppoさん
最初に期待し過ぎるとガッカリする事ありますもんねw
勝手に期待する方がわるいんですけど。。
後から来るか。
そこまで考えた事なかったですね。
今度気をつけてみます!

パワースポットが変わるか~。
そういう発見も面白そうですね♪
シティの中にも大きな樹がありますよw

>Kさん
もちろんです♪
交換というか、交信というか、尊敬というか、そういうものを丸ごと伝えようとはしています!
Kさんのようにまだ上手じゃないと思いますけどw

>オージー2世さん
歩くよりはもっとずっと行動範囲も広がりますしね♪

それ知ってます!
ケアンズも紹介されるんですよね♪
見たいんですけどw
感想教えてください!

シドニーを自転車で観光か~。
人が多くて走りづらそうですけどねw
シドニーはなんだか行く事になりそうなので、行って楽しそうだったら試してみますね♪
Posted by koumekoume at 2013年05月01日 19:16
僕もサイクリング好きです!
「気づきが多い」まさにその通りです!!
Posted by バルバル at 2013年05月01日 20:20
>バルさん
バルさんのサイクリングブログ、すきです!
私は言うほどチャリダーではありませんが、時々ならいいかな♪
Posted by koumekoume at 2013年05月01日 23:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ボタニックガーデンで癒しのひと時を♪
    コメント(8)