プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年04月13日

ドライブツアー モスマン渓谷編♪

小梅のポートダグラス&モスマン渓谷ツアーは、ワイルドライフ・ハビタットに始まり、ポートダグラスを経て最後の目的地、モスマン渓谷へやってきましたicon21
モスマン渓谷はポートダグラスから車で約20分ぐらいの場所にありますfeel12

先日ケアンズリアルタイム情報日記でもご紹介したように、施設ができる前はそのまま車で駐車場まで行けたのですが、現在は【Mossman Gorge Visitor Centre(モスマンゴージセンター)】という施設ができており、こちらに車を停めて、モスマン渓谷へは指定の小型バスで向かうようになりましたbusiness07feel17

料金は大人$5ですmark02
詳しい料金詳細は「こちら」から!


モスマン渓谷では一泳ぎする予定だったので、施設内のお手洗いで水着を着るご一行様item55
なんとこちらのお手洗いにはシャワー(無料)が併設してありましたfeel09
出来たてて綺麗ですし、川で泳いだ後にシャワーを浴びれるのは嬉しいですよねfeel01

バスは15分ごとに施設とモスマン渓谷の間を行ったり来たりしていますfeel17
乗り遅れてしまった場合は、施設内のお土産屋さんでお土産を選んだり、アボリジニアートを鑑賞したりと自由に過ごしましょうitem03
施設内にはカフェもあるので、ドライブ後やモスマン渓谷で泳いだ後に一休みするのも良いですねfood25
正に至れり尽くせりicon12

さて、お土産も物色した事ですしモスマン渓谷へ向かいますかfeel09
とっても開放的なバスがある!と喜んでいたら、行きは普通のバンでの移動となり少しがっかりicon15

でも案内してくれたスタッフさんがとっても陽気で「日本人?こんにちは!フランス人?ボンジュール!」なんて具合に国に合わせて挨拶してくれたのでご機嫌でバンに乗り込めましたfeel01

モスマン渓谷への駐車場へは約5分程のドライブですbusiness08feel17

運転手さんに別れを告げて、早速モスマン渓谷散策へ出発ですicon21シュッパツ

遊歩道は舗装されており、サンダルでも楽々歩けますよicon24

緑の中を歩くのってなんでこんなに気持ち良いんでしょうね~feel01

森LOVEfeel01.。゚+.(・∀・)゚+.゚ジュウデン!

泳ぐポイントへ到着したので、早速服を脱ぎ捨てSwimmingた~いむitem55

みず、つめたっ!!!∑q|゚Д゚|pNo-!!!
うへ~。
入るの無理~。。
と少しずつ体を浸していると、Igorに持ち上げられて川へ投げられました∑( ̄ロ ̄|||)ギャー!
入ると気持ち良いicon12
みんなで川遊びを楽しんでいましたが、やっぱり寒~い!!icon04
という事で満足したので着替えて帰途へつくことにfeel17

昼間動き回ってかいた汗もさっぱり洗い流してとっても爽快な気分で森歩きfeel17

帰りは行きと違う道で駐車場へ向かいますfeel17
ルックアウトに寄り道して記念撮影item08icon12

途中には大きな樹もあるのでそこでもitem08

ラッパーが二人紛れ込んでますねpeople31ヘイヨー!
みんな楽しんでくれたかな?

川遊びは危険も付きまといますのでご注意をfeel12


帰りはバンではなく窓がない方のバスに乗れましたicon12
心地よい風を感じながら一路施設へbusiness07feel17


施設に戻りシャワーを浴びて身体を温めますfeel09
こらこら~。
それは手を乾かすやつで髪を乾かすものではないのよ~icon21

お土産屋さんでお留守番しているSにお土産を買いまして、モスマン渓谷からは一気にケアンズまで車を走らせましたbusiness08feel17
皆さんお疲れで、帰りは爆睡するご一行様feel18

夜はRとSをお決まりのナイトビュースポットにご案内し、ピアのM Yogoへディナーにicon28

ゆっくりとした時間を過ごせましたfeel01


ケアンズを去ってしまったRとAkiicon20
一緒に過ごしたケアンズでの時間を胸に、それぞれの場所で元気に活躍してほしいと思いますfeel14

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー☆
ドライブツアー ポートダグラス編☆
ドライブツアー Wildlife Habitat編☆
小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー♪
 小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー☆ (2013-04-14 13:59)
 ドライブツアー ポートダグラス編☆ (2013-04-07 18:44)
 ドライブツアー Wildlife Habitat編☆ (2013-03-28 16:55)
 小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー♪ (2013-03-24 22:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ドライブツアー モスマン渓谷編♪
    コメント(0)