プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年03月28日

ドライブツアー Wildlife Habitat編☆

さてさて、無事にレンタカーを借りた私達は、早速ケアンズを出発致しまして一路ポートダグラスへと向かったのでしたbusiness08feel17

小梅のポートダグラス&モスマンドライブツアーで最初に訪れたのは【Wildlife Habitat】feel09

なんと長くオーストラリアに滞在していたスイス人の友達リカルダがコアラもカンガルーもワニも見ていないなんて言うので、これは是非とも動物園に連れて行かないとと思ったんですね~feel12

ワイルドライフハビタットはポートダグラスからは車で約10分、ケアンズからは約50分程の場所にあり、そこまでの行程は海岸線沿いを走るとても素敵なドライブコースなんですicon12

そして私、ずっと前からこちらの動物園の「BREAKFAST WITH THE BIRDS」に興味があったんですicon12
その名の通り、鳥さんと朝ご飯を食べちゃおうじゃないか~いicon28というニクイ試みなんですね~feel01
普通に動物園に入るだけで$32feel12
そして入場料+鳥さんと朝ご飯を楽しめるというプランが$45とあらば、やっぱり$45を利用したいですよねicon12
更にチケットの発券をAAOにお願いして$2ずつ割引していただきましたfeel01

朝食の時間は8時から10時半までの間で、動物園に到着したのが9時半ぐらいになっていたので、受付のお姉さんに地図をもらって施設の利用方法の説明とレストランの場所を聞いてからすぐにいそいそとレストランへfeel17
受付には園内に居る動物達の名前が書いたパンフレットが$2で販売されているので、それを見ながら回るのも楽しいですよfeel01

時間が遅かったからか、すでにお客様は私達だけになっていたのでレストランは貸切feel01
レストラン内に立っている木には、色とりどりの鳥達がとまっていましたfeel09
(・∀・)オー!

中にはお話上手の鳥も居て、Hello♪と声をかけてくれたりしますicon23Hi!
私のお気に入りのPapuan Frogmouthも置物みたいに木にとまっていましたicon12

さてさて、時間もないのでご飯を取りに行きましょうかね~icon28
レストラン内にあるこちらの場所には、数種類のジュースとコーヒー、そして紅茶が並べられていますfood25

そしてこちらの左側の入り口から入ると、バッフェ形式の朝食が用意されており、それらが取り放題なんですfeel09

ベーコンやソーセージ、卵類などのホットミールから、デニッシュやクロワッサン、トースト数種類等のパン、数種類のフルーツやヨーグルト、ドライフルーツ等、朝食としては充分なラインナップですfeel01

女性と言えども食べる時は食べますよ~icon21

私は1回取ってその後フルーツをなんとかおかわりしに行きましたが、Igorやその他の女性陣は2回目まで食事を取りに行き、心行くまで鳥達との朝ご飯を楽しんでくれましたicon12

Rainbow Lorikeetがテーブルに遊びに来てくれるという嬉しいハプニングもあり、Yumiちゃんのクロワッサンをもりもりと食べていたので良いのかどうか判断しかねていると、スタッフさんが慌ててきて、鳥を手に移動させ木まで連れて行ってくれましたfeel17

怒られるのか!と思ったら、食事を邪魔しちゃってごめんね~。と謝ってくれたんです_<(_ _)>_コチラコソナンダカスイマセン
ちなみにランチではこのレインボーロリキートと一緒に食事が楽しめるんだそうですfeel01

レストランの横には売店もあって、マフィンなんかの軽食や飲み物が買えますfeel12

海外らしい色鮮やかなアイスクリームも売っていますよfood22

さて、お腹もいっぱいになったので、早速リカルダがオーストラリアを出るまでにやりたいと言っていたコアラちゃん抱っこに行きましょうかね~animal03

予めリサーチしてコアラの抱っこタイムが10時半からと確認していたので、レストランでの朝食をいっぱいいっぱいまで楽しみ、一路Presentation Areaへfeel17

1日のイベントスケジュールはHPにもありますし、黒板にもその情報が紹介されていますfeel12

こちらの場所に行くと、スタッフさんが写真撮影をする前にそこからすぐ近くのスペースでコアラの生態について説明をするからおいでと誘ってくれたので移動feel17
夜行性のコアラは昼間はとにかく眠たくて眠たくて仕方がないようで、とにかくうなだれていました(-∀-。)ヤハリコアラハヨルミルニカギル

それでもさすがはプロモデルのコアラちゃんfeel09
撮影タイムになるとその目をしっかりと開けてその大役を果たしていたのでしたfeel11Good on ya☆

リカルダもYumiちゃんもAkiもとっても喜んでくれたのでよかったicon12
でもリカルダはコアラにう〇ちをされて手でそれを受け止めていまうというとってもレアな経験付きでしたけど(-∀-。)カオリハユーカリデシタ。。

写真は1枚で撮影すると$16ですが、3枚まとめて撮影すると$35にディスカウントされたので、女の子3人でシェアしてお得に撮影する事ができましたfeel11

コアラの他にも蛇やワニと一緒に撮影もできますよitem08icon12

さて、園内を散策しましょうかね~feel17
園内の遊歩道の至る所に鳥達の餌場が設けられており、とにかく近くでいろいろな種類の美しい鳥達を見ることができますicon12

よしよし、楽しいのならよし!(^∀^)ヨシヨシ

この鳥、なんだか不思議ー∑( ̄ロ ̄|||)ジメンニコシカケテルー!

魚が足もとにあるので食事中だったのかな?
でもこういう風に座る鳥を見たのは始めただったのでなんだかツボにはまりました(≧▽≦)アッハッハ

お次は暗い蛙ちゃんコーナーに、寝むたさげなフクロウちゃんanimal13

イグアナちゃんに、カメ(スッポン?)を経まして~feel17

お待ちかねのカンガルーの餌付けポイントへ到着feel09

ちなみに餌付け用の餌は入り口の受付で一袋$2で販売されていますfeel12
くつろぐカンガルー(ワラビーかな?)の赤ちゃんicon12カワイイ♪

意気揚々と餌付けを試みるものの、お腹がいっぱいなのか、それとも餌に飽きているのか、意外に寄ってきてくれず鳥たちに追い回される私達icon10

しょうがないので鳥たちの餌付けを楽しみ、その後に敷地内にあるツリーカンガルー(木登りカンガルー)を見に行く事にfeel17
とっても希少な木登りカンガルーは名前に木登りと付いているのに木登りの下手なカンガルーなんですfeel12

草地ではなく木の上で生活することを選んだわりにはまだまだ木登りが下手とは、オーストラリアらしいのんびりとしたカンガルーですよねitem12
(-∀-。)カワイイヤナイカ

さて、そろそろ餌付けさせてくれてもいいだろうと外に出ると、やっとこさ一匹のカンガルーが餌付けさせてくれましたfeel09

自分の手を掴んで食べられたりすると本当に可愛いですよねfeel01
Igorはキスのサービスまでfeel02

お腹に赤ちゃんの居るお母さんカンガルーも居ましたよfeel09

同じ敷地内に様々な種類の鳥たちが練り歩いており、水場にはカメものんびりとくつろいでいましたanimal14

池にはブラックスワンが泳いでいて、餌付けもできますfeel17
更にはのしのしと歩くエミューにまで遭遇feel09

結構近寄れますfeel12デモチュウイシテネ!

お次はワニさんポイントへ移動feel17
小型のワニさんがそれはそれはゴロゴロと寝そべっていますfeel18
でも水に入っているとやはり迫力が増すように感じますよねicon11イカツイ。。

時折口を開けたまんまのワニさんが居ますが、顎が疲れないんでしょうかicon11(。-`ω´-)マッタクウゴカナイ。。

最後に爆睡中のコアラを見てanimal03

そして最後にカソワリ(別名ヒクイドリ)にお別れを告げてから受付と併設されているお土産屋さんを物色feel01

オウムを肩に乗せたり、おもちゃの蜘蛛やサソリを顔に乗っけて遊んだり。

ぬいぐるみのボクサーカンガルーと本気でメンチを切りあったり、パペットマペットを使って会話を楽しんではいけません( ̄乂 ̄)ウリモノデス

さ~て、ワイルドライフハビタットを思いっきり満喫した後は、ポートダグラスでショッピングでも楽しみましょうかね~feel17

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー☆
ドライブツアー モスマン渓谷編♪
ドライブツアー ポートダグラス編☆
小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー♪
 小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー☆ (2013-04-14 13:59)
 ドライブツアー モスマン渓谷編♪ (2013-04-13 17:09)
 ドライブツアー ポートダグラス編☆ (2013-04-07 18:44)
 小梅のポートダグラス&モスマン渓谷1dayドライブツアー♪ (2013-03-24 22:10)

この記事へのコメント
クリフトンビーチの所にあるZooよりこっちの方がお勧めですよね。
私は果物が苦手なので、ブレッキーのバッフェハ損をするタイプです(笑)
Posted by オージー2世 at 2013年03月28日 19:16
>オージー2世さん
クリフトンビーチにあるZooってどこの事でしょうか?
朝食でフルーツが食べられないのはだいぶ損ですね!
スイーツがあると良いのですがw
Posted by koumekoume at 2013年03月28日 21:54
イヤイヤゴメンなさい、すっかり名前をど忘れしたのでクリフトンビーチのって書きましたが、いつものZooですよ。
えっとWildLifeなんとか。
昔と名前が変わったので最近の名前だか昔の名前だか忘れてしまってます(笑)

要はいつものケアンズの動物園のことです。
Posted by オージー2世 at 2013年03月29日 08:22
>オージー2世さん
あ!
トロピカルズーの事ですね!!
あの動物園は夜行くに限ります♪
ナイトズーは楽しいですよw
昼間はほとんどの動物が寝ていますが、夜はみんな活き活きと動いていますからねw
Posted by koumekoume at 2013年03月30日 17:11
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ドライブツアー Wildlife Habitat編☆
    コメント(4)