プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年01月18日

AYR旅行記~白土さんの基地編~

『代表の白土さんは中華料理のテイクアウェイショップ跡地の敷地にテントを張って寝ているfeel12

という情報を事前に得ており、私はかなりものすごい場所を妄想しておりました(゜д゜)オソラクコンナトコナンジャ。。
一昨年の11月から1ヶ月半滞在したカンボジアの滞在で培った経験が間違いなく活かされるであろうとfeel09

エヤーの町に入って意外にスムーズに目的地へ到着business08feel17
お店の看板はそのままでしたitem07


なんて広いお庭icon12
裏側には倉庫もありますfeel09

さりげにプチトマトやバナナが植わっていましたfood09food13


到着した時は既に白土さんと隊員の数名、そしてボランティアでお手伝いをしているワーホリのAちゃんは田んぼに出かけた後だったので、事前にエヤー入りしていた「めちゃカルチャ★」の隊員の方々とのご挨拶を済ませ、早速敷地内を探検ですicon21

正面の入り口は使っておらず、裏口から入りますfeel09
御飯はみんなでココで食べるんですよicon28

お手洗いとシャワーは別ですfeel12
実はかなり古いところを想像していたので、お湯の出るシャワーや、個室のトイレに大満足feel11

シャワーには脱衣所とバスタブをビニールプールで設けているところが可愛らしかったですfeel01

さて、入り口を入りましてすぐ右側にキッチン、そして左側に冷蔵庫feel09

そしてその奥が白土さんが寝泊りしているお部屋がありますfeel12

本当にお部屋にテントを張っています(・∀・)ナンテザンシン!
でも畑仕事で疲れた白土さんがこの寝床でしっかりと疲れが取れているのか心配に。。(。-`ω´-)ハタシテ。。

そのお隣にはと~っても広いキッチンとスペースがicon12

中央にはお料理が楽しくなっちゃいそうな大きなキッチンがあり、壁側には食器類を収める棚と、もう一つのキッチンスペースがありますfeel09
調理器具や調味料もたくさんありますねfeel11

最初のお部屋を左へ曲がると隊員の皆さんやAちゃんが寝ているお部屋が3つありましたが、こちらは掲載を控えさせていただきますicon23
( ̄乂 ̄)プライベートデスカラ

キッチンには前日に釣り上げたという大きな大きな鰻が広げられていました(・∀・。)オッキー!
お馴染みのコールスソルト大と並べてもこんなに大きいので、その大きさがわかりますよねfeel12

なんでも鰻にスッポン、なまずまで釣れたんだそうですよanimal14タイリョウ!
自給自足感満載ですfeel14

隊員のわんこラッキーはみんなのアイドルですicon12

基地のお隣には小さな商店がありお買い物ができますitem03
あまりに暑いので子ども達を連れてお買い物に行ったら、スタッフのお姉さんが私を含めたみんなにチョコレートバーをサービスしてくれましたfeel01

更にそのお隣にはボトルショップfood42ベンリ!

そしてそのお向かいにはポストオフィス(郵便局)があるのですが、驚いたのはエヤーの町では郵便物の配達をしないので、町の人は郵便局に直接郵便物を自ら取りに行かないといけないんだそうです∑( ̄ロ ̄|||)ソウナノ!?
歩いていけるので本当に便利ですねΣd(´∀`)ラッキー♪

無事に5時間オーバーのドライブを済ませ、朝ご飯を食べてお腹いっぱいになり、到着してからホッとしたのか睡魔に襲われる私(o-´ω`-)ネムシ
夜寝る場所のお掃除を済ませた後、田んぼの脇にある木陰で寝ると気持ちいいという情報を得たので、皆さんに同行して田んぼに行く事にしましたbusiness08feel17
それはもう寝る気満々でfeel01

はてさて、どんな所に田んぼがあるんだろうicon12

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(エヤー旅行記)の記事画像
◇◆エヤー旅行記◆◇
AYR旅行記~田んぼの違いの巻~
AYR旅行記~この世の物とは思えないカレー編~
AYR旅行記~田んぼアートの候補地見学の巻~
AYR旅行記~マッドクラブを獲ろう!の巻~
AYR旅行記~田んぼで農作業編~
同じカテゴリー(エヤー旅行記)の記事
 ◇◆エヤー旅行記◆◇ (2013-01-24 15:19)
 AYR旅行記~田んぼの違いの巻~ (2013-01-23 17:06)
 AYR旅行記~この世の物とは思えないカレー編~ (2013-01-22 15:06)
 AYR旅行記~田んぼアートの候補地見学の巻~ (2013-01-21 18:26)
 AYR旅行記~マッドクラブを獲ろう!の巻~ (2013-01-20 13:23)
 AYR旅行記~田んぼで農作業編~ (2013-01-19 13:12)

この記事へのコメント
ようやくコメント書けます。バタバタしてたオージー2世です。

そうそう、田舎町は私書箱であるPOBoxまで、手紙なんかを取りに行かなくちゃなりません。
おまけに週に数回の配達の所もあるので、私書箱にいく曜日も決まっているとか。
RedCenter辺りは結構配達が少ないんですよ。
鰻は何にして食べたんですか???

この企画もとても興味ありますし、この田舎の風景が何より私にドストライクです。

小梅さん、現地から素敵な写真をいつもありがとうございます。
Posted by オージー2世 at 2013年01月18日 19:52
>オージー2世さん
お忙しい中コメントありがとうございます!

不便そうですが、住んだら住んだで自然になるんでしょうねw

鰻はもちろんあれでしょう!
後ほどご紹介致しますよ~♪

いえいえw
喜んでもらえて本当に嬉しいです♪
Posted by koumekoume at 2013年01月18日 21:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
AYR旅行記~白土さんの基地編~
    コメント(2)