プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年01月17日

AYRへいざゆかん!~Townsville編~

豪人の「めちゃカルチャ★」で以前から紹介されている【いわきワールド田んぼプロジェクト】feel09

以前から気になっていたのですが、どのように自分が関われるのかな~と思っていたところM姉さんから一緒に行かないかとのお誘いがicon12
もちろん行きますicon21ヨロコンデ!
こういうのは実際に目で見て体験して感じないとねfeel01

学校や仕事があるので週末を利用してAYRへ車で向かいますbusiness08feel17
せっかくだから[「Townsville(タウンズビル)」のキャッスルヒルで朝日を見よう!と朝の2時過ぎに出発icon01
最近免許を取得したばかりで浮かれている私が運転を担当feel14オマカセアレ!
もちろん眠くなるまでですけど~(-∀-o)デンチキレチャイマスカラ


暗がりの道をひたすら南へ南へと走りますfeel17
途中何度か強い雨に見舞われましたが、順調に法定速度で走る私feel09
このペースだとどうも朝日に間に合わないようなicon10
でも安全第一feel12

お~、夜が明けるicon12


という事で、タウンズビルにあるキャッスルヒルの頂上に到着したのは、日の出の時間を約1時間程過ぎた6時45分でしたfeel09
週末だからなのかなんなのか、街のシンボルとも言えるキャッスルヒルにはたくさんの人が登っていました(・∀・)スゴイヒト!
走ったり歩いたり、家族だったり友達同士だったり、面子も様々ですfeel01
車道コースもあるのですが、私が以前旅行でタウンズビルを訪れてキャッスルヒルに登った時は、車道ではないトレッキングコースを使いましたがそちらもきつすぎず良かったですよfeel11

何はともあれ頂上に着きましたが、車を使って来ている人はなんと私達だけでした(-∀-o)レイジー
頑張って登ってきた人達の為にか、休憩するベンチの屋根から霧が出ていてかかっている人が気持ちよさそうでしたよfeel01

頂上とうちゃーく!と影絵で遊ぶ三十路超えの二人icon12

頂上には「CASTRE HILL WALKS」というウォーキングトラックがあるので、そちらも足を運んでみてくださいfeel12

とっても眺めが良いですからfeel09
私のオススメは、まだ暗いうちから登って頂上で夜景→朝焼け→日の出を贅沢にゆっくりのんびり見る事ですicon12

以前行った事がある私達は駐車場にあるこちらのルックアウトからマグネティックアイランドを眺めただけでしたけど(-∀-o)ヤッパリレイジー

望遠鏡は$2ですmark02

おじいちゃんが元気に腹筋中feel14

さすがに前日の夜にビーチバレーをし、2時に起きて朝まで運転したら睡魔に襲われますね@(-ェ-)@ネムシ
これは朝食の後に寝るという幸せなパターンfeel01

車を降りて聳え立つキャッスルヒルに感動して写真を撮っていると・・・。

道路を走る車のお兄ちゃん(?w)が『We're Australian workers!!hahaha』と手を振ってくれたので、せっかくだからと撮影した1枚item08icon12

オーストラリアのこうところすきですitem12

お腹が空きに空いた私達は、以前タウンズビルを訪れた際もランチで足を運んだ【C Bar - the Strand】で朝ご飯を食べる事にicon28

開放的なオープンエアーのお店で、海やマグネティックアイランドを眺めながら食事ができますicon12

オーダーするものは予め決めていたんですfeel09
長距離運転で疲れた体に甘々の「アイスコーヒー($5)」feel01
サップをする人を眺めながらオーダーした「eggs benedict(smoked salmon)$18」を待ちますanimal01

タウンズビルではキャッスルヒルを朝もはよから登ったり、サップをしたり、カヌーを漕いだりとアクティブな週末を過ごす人が多いんですねfeel09

待つこと数分item57きたきた~feel01

やっぱりオーストラリアのお魚はサーモンが一番feel12
エッグベネディクトもほとんどハズレに当たらない鉄板メニューですfeel09
卵の半熟具合も素晴らしいfeel11
お腹いっぱいで大満足(*´∇`*)シアワセ

スタッフさんの感じも良かったので、タウンズビルを訪れた際は是非とも足を運んでみてくださいicon23

【C Bar - the Strand】
Gregory Street Headland Townsville
Tel: (07)4724-0333
Email: info@cbar.com.au


絶対に眠くなると思ったのに、コーヒー効果からかまだまだ運転できそうな気がfeel14コレハイケル!
ここまで来たら最後まで運転するぞ~icon21とラストスパートで車を走らせましたbusiness08feel17

タウンズビルを8時20分に出発し、エヤーに着いたたのは9時10分feel09
合計5時間10分のドライブで無事エヤー到着しましたicon12

それでは次回のブログでは代表の白土さんがお住まいのお宅を突撃取材致しますicon21

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪
*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(エヤー旅行記)の記事画像
◇◆エヤー旅行記◆◇
AYR旅行記~田んぼの違いの巻~
AYR旅行記~この世の物とは思えないカレー編~
AYR旅行記~田んぼアートの候補地見学の巻~
AYR旅行記~マッドクラブを獲ろう!の巻~
AYR旅行記~田んぼで農作業編~
同じカテゴリー(エヤー旅行記)の記事
 ◇◆エヤー旅行記◆◇ (2013-01-24 15:19)
 AYR旅行記~田んぼの違いの巻~ (2013-01-23 17:06)
 AYR旅行記~この世の物とは思えないカレー編~ (2013-01-22 15:06)
 AYR旅行記~田んぼアートの候補地見学の巻~ (2013-01-21 18:26)
 AYR旅行記~マッドクラブを獲ろう!の巻~ (2013-01-20 13:23)
 AYR旅行記~田んぼで農作業編~ (2013-01-19 13:12)

この記事へのコメント
キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
食べたんですね、食べちゃったんですね、エッグベネディクトーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
ギャーーーーーーーーーーー、その厚切りトーストが何て魅力的!
そう、そう、エッグベネディクトの選択は絶対サーモンに限ります、ハイ。

絶叫はこのくらいにして(ウルサイって聞こえそうです・・・・・)、その陽気なおじさんの雰囲気こそまさに、TheAussieですね。
私もそういうの大好きです!
Posted by オージー2世 at 2013年01月18日 19:54
>オージー2世さん
めっちゃ美味しそうに撮れてるでしょ?w
ボリューム満点で本当に美味しかったです♪

ですよね☆
Posted by koumekoume at 2013年01月18日 21:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
AYRへいざゆかん!~Townsville編~
    コメント(2)