プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2012年10月16日

親友の帰国

オーストラリアに来て知り合った友達の中で一番の親友であるAkkoちゃんが本日帰国しましたicon20
当初は3ヶ月の予定だった滞在を、私が帰ってくるのを待つ為に更に3ヶ月延ばしてくれたAkkoちゃんitem12

彼女の帰国が本当に悲しくてお別れ会があった昨晩から泣きっぱなしの私(TДT)サビシイ。。

ご馳走でお腹いっぱいになった後は、ビールと日本酒でガールズトークタイムfood42food44


最後の夜だというのに、なんだか何を話したら良いのかわかりません。

彼女のワーキングホリデー生活はバナナファームから始まりましたfood13

私とAkkoちゃんとの出会いは2010年1月1日に参加したミコマスケイツアーの時でしたicon19
同郷である事ぐらいしか共通点のなかった私達は、特に電話番号を交換するでもなくその日は別れ、後日とある場所で再会feel09
開口一番に「めぐちゃん!」と言ってくれたAkkoちゃんに対して、私は彼女の名前を覚えておらず、仕事探していた彼女に仕事の情報を連絡するからと電話番号と名前を紙にを書いてもらった際にちゃっかりカンニングitem25
「またね、Akkoちゃんicon23」と別れた後、仕事情報を連絡し晴れて同僚となったのでした(-∀-。)ナツカシイ

その後みるみる仲良くなり、ケアンズで「ヨンコイチ☆」と共に大暴れの生活を送りました。
私のブログに頻繁に登場するAkkoちゃんは、通りがかりに「ブログで見た事がありますfeel09」としばしば声をかけられる程の人気者に(-∀-。)ダダモレジョウホウ
その後ケアンズを旅立ったAkkoちゃんとは離れ離れになりましたが、どこに居ても「今どこで何をしているんだるかな~」と想っていました。
時折スカイプでお互いの近況報告。
大暴露大会。
うんうん、アグレッシブ(-∀-。)イイケド、オカアサンハヤッパリシンパイ

お誕生日お祝いに「ヨンコイチ☆」で材料を集めて、Akkoちゃんが編集してくれたムービーは私の一生の宝物ですicon27

同じ場所に一緒に居る時期もいつもべったりしているわけじゃないんだけれども、お互いにまったく気を使わず、その距離感の居心地が良くてとっても楽な珍しいタイプの女友達です。
私のとても大事な人です。

そんな彼女に何か贈りたくて、ケアンズらしくて何か自分の大事なものをと思い立ち、ずっと自分が身につけていた大好きなユリシスのピアスを仲居さん時代にお客様からいただいた箱に入れて贈る事にしました。

このピアスはケアンズで頑張っていこうという気持ちの表れと、ケアンズへの想いからいつも身につけていたものでした。
幸せを運ぶ蝶ユリシス。
どうか彼女にたくさんの幸せを運んでください。

出発の朝。
福岡に帰り、北海道で仕事をした後ニュージーランドに移るAkkoちゃんにはもうビーチサンダルはいりません。
夜勤で寝不足のシェアメイトYoungを無理やり起こして記念撮影item08icon12

これが最後ではないと分かるけど、やっぱり別れはいつでも悲しい。

次に会うのは地元の福岡か、ニュージーランドか、はたまた別の土地なのかな?
その時までにお互いにいっぱい成長して、経験して、再会した時にその事をいっぱい話そうね。
そしてまた楽しい事をたくさんしよう。
もっとずっと幸せになろう。

私たちの未来はきっと明るいよ。

そうなるように一生懸命生きようね。

I already really miss you.
But I know,We can meat anytime and anywhere at all over the world.
I really hope your health and beautiful & happy life.
I don't want to say Good-bye.
So I say "See you!" to you.
I love you,Akko-chan.

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪

*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

この記事へのコメント
おーーーーー、akkoさん帰国されたのですね。
で、その後北海道経由NZ行きですか。
私がWHだった頃の友人と似てます。
友達はカナダ→Aus→NZと渡り歩いていました。
NZとAusはジェットスターを使えばお得に行き来出来る、大阪と福岡くらいの距離感ですよね。
これからのお二人が楽しみです。
Posted by オージー2世 at 2012年10月16日 21:06
めぐちゃん、私も同じ気持ちばい。
あなたといると楽で、笑いあえるし、泣くことだってできるんよ。
これって、自分自身に素直になれてる証拠だよね。
間違ったことしたときには、ちゃんと叱ってくれるあなたの存在は私にとってかけがえのない存在。
いつも、理解してくれてありがとう。

おばあちゃんになっても、ガハガハ笑ってお茶しましょ!
Posted by あこ at 2012年10月17日 21:39
>オージー2世さん
私も最後のワーホリを使ってカナダやNZも考えたのですが、やはりオーストラリアのケアンズで最後のビザへの挑戦を頑張ってみようと思い直しました。
AUSとNZは近いですが、ケアンズから考えると少し離れていますからねw
でもセールなんかが出ていたりもするので、そのタイミングで一度Akkoちゃんに会いに行ってみたいなと思っています♪

>Akkoちゃん
一緒に居るとお互いやりたい放題やからね~w
そりゃあ可愛い可愛い娘には良い子に育っていただきたいですからね~♪
私も本当にたくさん助けられてるし、頼りになる娘だよ。

おばあちゃんになっても縁側でズンバでもやりながらお茶を飲もうかね☆
Posted by koumekoume at 2012年10月18日 03:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
親友の帰国
    コメント(3)