プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2012年10月13日

アサートン高原DRIVE with my friends☆

本日はいよいよお引越しの日ですfeel09
落ち着いたら住んでいるシェアハウスの紹介もしますねfeel01
今日は、先週遊びに来てくれたHさん親子、そしてAkkoちゃんとシェアメイトのKaoriちゃんと言ったアサートンドライブについてご紹介しますicon23

ケアンズの良さを伝える為に考えたこのドライブコースは、以前からブログを読んでいただいている方はご存知ですよね?Σd(´∀`)ズバリ!
私も行ってみたい!という方は是非「こちら」から詳しいコース内容をご覧くださいねfeel12

まずは私の大好きな「聖堂の樹」nature03


ケアンズに帰ってきたなーという気持ちになりますねicon12
でも私、ここでお気に入りのサングラスを無くしました(TДT)マタダヨ。。
見つけた方はご一報を(-∀-。)カエッテキタラキセキw

お次はのんびりとバリン湖を眺めながらの朝食icon28

大きなカウリパインの樹との記念撮影はこの角度からじゃないとねitem08icon12

アサートン高原には、オーストラリアの春を告げる「ジャカランダ」が終わりがけでしたが咲いていましたfeel09

このコースは何度来てもいろいろな発見があって面白いんですfeel01

前回のドライブで閉店していたお店が新しいオーナーさんと共に復活を遂げていましたicon21ヤッター!
しかもなんとこのドライブの4日前に再OPENしたばかりfeel09
お店に置いてあるものは変わっていましたが、2回のギャラリーも復活するという事で次に行くのが楽しみですfeel01

オーナーの娘さんは学校で日本語を習っているという事で、日本語で話しかけてきてとっても可愛かったですよ(*´∇`*)イヤホント
このお店の情報はまた改めて詳しくご紹介するとしますfeel12

さてさて、お次に訪れたるは「カーテンフィグツリー」nature03
みんなでバランス、どうだfeel14

お次はマランダデイリーセンターで一休みfeel09
長靴を履いたファンキーな牛さんから搾られた(?)であろうミルクからできたチョコレートミルクシェークを飲むAkkoちゃんanimal20

量が多い上にミックスされるカップのまま出されちゃう所あたりがオーストラリアitem12
一人で飲むのは大変だからKaoriちゃんにも手伝ってもらうことにしましょうbusiness05Loveノミ!

次に向かったのはHさん親子のご要望でもあった「ミラミラの滝」icon12
雨が降ったり止んだりのケアンズでしたが、やはりまだ乾季なので滝の水は少なかったですfeel12
ジャンプ写真を撮った後は、川でたそがれるAkkoちゃんを残して滝の裏側へ探検ですfeel17

滝の前から泳いでも行けますが、滝の裏には左側から回りこんでも行けますicon16
私、底の固いサンダルで行きましたが、ぬめっとして土を踏んだり、滝の近くはコケや水で滑りやすくなっているので結構大変でしたicon10
スニーカーまたは滑らないと自信がある方はクロックスあたりでチャレンジしてみてくださいitem51
みんなで助け合って無事到着icon21

私の新しいカメラ、こんなにズームが効きますfeel01

「Gallo Dairyland」でティータイムの前には、動物さん達との触れ合いタイムfeel01
いつもは檻に入れられている大きなターキーさんはお散歩中でしたfeel17
どちらが本物でしょう?w

モフモフとした鶏夫婦に立派な雄鶏の後ろをついて行けば・・・。

のんびりとお昼寝をする子豚や子牛さん達の待つ小屋がありますfeel09

更に進むと・・・。
「Milking Viewing Platform」なるものがありまして、クルクルと回る大きな搾乳機で牛さん達が牛乳を搾られていましたanimal20

以前来た時もあったのですが、実際に稼動しているのを見たのは初めてicon12
賢い牛さん達は、ゆっくりと回る搾乳機に順番に入って行き、入り口に待機しているお兄さんが、次々に牛のお乳に搾乳機をくっつけていき、絞り終えた牛さんは、なんと自分でバックして外へ出て行くという物凄い光景を目の当たりにできます.。゚+.(・∀・)゚+.゚スゴー!!

動物との触れ合いに満足した後はお楽しみのティータイムfood25
「キャラメルタルト($6.5)」はたっぷりのっているナッツの香りと甘さが良い具合に合わさって美味しかったですfeel11
ま、甘いですけどね(-∀-。)ゴゾンジノトオリ
初挑戦の「Florentines($3.5)」は、ドライフルーツとオーツを固めてホワイトチョコレートが上に、そして裏側にはこってりとチョコレートが塗りたくられているそれはそれはボリュームのあるクッキーのようなものですfeel12
遭難したら大活躍する事間違いなしの食べ物ですね(-∀-。)カロリーガネ


トルガでは「Wood works」と「THE Peanut Place」に寄り道business08feel17
ギャラリーを見て楽しんで、お土産を買いましたitem03
これはシュールな絵ですねщ(゜ロ゜щ)オカーサーン!!

ロックワラビーの餌付けをする為に向かった「GraniteGorge」の途中では、蟻塚の見学feel09
白蟻さんが作った大きな蟻塚は黒蟻さんに乗っ取られていましたicon11
そこに居た枝に擬態する蟷螂を発見feel09

曇っていたので綺麗な夕日は見る事ができませんでしたが、可愛いロックワラビーの餌付けにHさん親子も大満足feel01

いつ訪れてもお腹の袋に赤ちゃんが居るお母さんロックワラビーを見る事ができますが、今回はかなり最近産まれたであろうまだ毛の生えていない赤ちゃんを見る事ができました(o・∀・)オー!

ミニチュア・ピンシャーみたい(-∀-。)ワカルヒトニハワカル

夜景スポットに向かう途中に空を覆っていた雲が晴れてきたので、暗い場所を見つけて星空鑑賞nature22
空に散りばめられたたくさんの星たちにとにかく感動icon12
ガイドをしているKaoriちゃんからの星座講座も聞けましたしね~feel01
今はサザンクロスが見えない時期なので、Hさん親子にそれを見せてやれなかったのは残念でしたけど。。

空かせたお腹を我慢しながらいつもの場所でピザを買い、ケアンズで一番の夜景スポットで夕食タイムfeel09

最初はお天気が優れなかった今回のドライブでしたが、途中からはお天気も回復していつも以上に充実したドライブでしたicon12
長距離運転をしてくれたAkkoちゃん、ガイドをしたり、新スポットに連れて行ってくれたKaoriちゃん、ありがとうfeel20

Hさん親子もきっと喜んでくれたはずfeel01
いつの日かまた一緒に行こうねicon21

========================================
「My only one life ~ケアンズ編~」ではワーホリ時代に集めたケアンズのレストラン情報や遊び方、ツアー情報等も盛りだくさんです!
「My only one life PartⅡ」ではケアンズの日常やワーホリ後のアジア周遊の模様、日本に帰ってからの仲居さん生活など幅広くご紹介しています♪

*******************************

「豪人」には地震災害支援の為のページが設立され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。


<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************


同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事画像
ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆
いってきます!
大好きなNo.7と思い出の滝☆
アサートン高原での1日☆
帰国準備順調です!
皆さんの温かい応援☆
同じカテゴリー(ケアンズのお話)の記事
 ケアンズとつながる参加型コミュニティ【CAIRNISM(ケアニズム)】☆ (2016-06-24 01:28)
 いってきます! (2016-02-09 06:10)
 大好きなNo.7と思い出の滝☆ (2016-02-08 00:24)
 アサートン高原での1日☆ (2016-02-07 09:55)
 帰国準備順調です! (2016-02-06 22:21)
 皆さんの温かい応援☆ (2016-02-05 09:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アサートン高原DRIVE with my friends☆
    コメント(0)