プロフィール
koume
koume
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪シドニーでの生活を終えてホームタウンのケアンズに帰ってきました!これからは人と人とを繋げる活動を行ないながらパートナーと共に永住権取得を目指します!人生は一度きり。Life is beautiful!Let's enjoy♪
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2014年09月30日

新しい事始めます☆

昨夜は本当に久しぶりに雨が降ったケアンズicon03
ずっと晴れ続きで乾燥していたので植物もきっと大喜びでしょうねicon12nature08icon12

本日はアサートン高原ドライブ日記をお休みして、私の新しい活動についてご報告したいと思いますfeel09
なんと本日は9月最終日item57
明日からは10月に入りますねfeel17
今年もあと4分の1になったという事で、ちょいと早いですが、今年の振り返り+来年への計画を明確化させるには良い時期の様な気がします(-∀-。)ハヤイモンダ

今年は年の始めに学生ビザの延長を決意したり、そのコースを卒業したり、D男と共におよそ2年ぶりに日本に帰国したり、学生生活に終止符を打ちこれからの事をいろいろと模索したりと、すでに結構変化に富んだ流れになっていますfeel12  続きを読む


2014年09月29日

アサートン高原で温泉に入る☆

朝ご飯も食べ終わり、無事にレーベンスホーで給油を済ませ、そこから更に足を伸ばして「Innot Hot Springs(インノット温泉)」へ到着icon21

アサートンから1時間以上かかるのですが、いや~、遠かったicon10
前回訪れたのは3年以上も前にツアーで参加していたので、こんなにも遠かったなんて覚えていなかったんですね~icon11
でも無事に着いて良かったfeel01

早速無料の天然温泉散策feel17  続きを読む


Posted by koume at 18:25Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月28日

天の川がくっきり見えるキャンプ☆

トルガパブでのディナーを終えて向かった先は、D男が以前ファームで仕事をしていた時に寝泊まりしていたキャンプサイト(無料)event01
既にこの時真っ暗でキャンプサイトは静まり返っていましたが、私達はその中でなんとか10人用の大きいなテントを建てる事にfeel14
テントの持ち主であるJを筆頭になんとか試行錯誤するも建てられず、既に星空の写真撮影に没頭し始めてしまったD男にHELP(*ΦωΦ)ノテツダッテンカー!
なんと言っても高原の夜は寒いんですよnature24←コレホドデハナイ
さすがは野生児なので、建て方も知らないテントを建てられてしまうのがD男(・∀・。)サスガッス
私としては最初から手伝って欲しかったのですが、なんでもせっかく日本から来たんだからそういう経験を自分達で試行錯誤するのが大事だろうとの配慮だったようですfeel09

さて、テントが立ったのは良いのですが、とにかく寒いfeel20
こんな中をTシャツ&短パンで写真撮影に没頭しているD男が信じられないicon11
空には本当に綺麗な星空が広がり、ミルキーウェイ(天の川)もくっきりicon12

(D男撮影)

でもそれとこれとでは話は別icon23
持って来ていた服とストール、そしてバスタオルで体を包んで車に入り、後部座席に横になりながら星空を楽しみましたnature22
なんて贅沢なんだろうfeel01
  続きを読む


Posted by koume at 15:50Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月27日

ローカルに大人気のオージービーフステーキ☆

待ちに待った【The Tolga Pub】でのディナータイムですicon12

7時半に予約はしているけど、早めに行ったら意外に入れるかもと足を運ぶも、やっぱりそれはそれは忙しそうで、待合席でしっかり30分以上待たされました(-∀-。)ソラソウダ。。
レストランで働いていて満席の時に早めに来られる事程いやな事はないのでやめようって言ったんですけどねicon11  続きを読む


Posted by koume at 19:17Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月26日

ロックワラビー餌付け体験☆

人生で初めて昨夜から今朝にかけて35箇所以上も蚊に刺されましたfeel19
どんだけ人の血吸-とんねんっicon05
既に4箇所追加で刺され、私の身体、特に足は大変な事にicon11
あまりの痒さに耐えられず自分なりに試行錯誤するも治まらず、Facebookで友達に助けを求めていましたが、D男が40%以上のアルコールとタイガーバームを塗ってくれ、何とか掻かなくて良いぐらいには治まりましたが、やっぱりまだまだ痒~いщ(゜ロ゜щ)コンチクショー!!←アマリノカユサニタエラレナイ
最近日ごとに暑くなっている感覚ですが、蚊が増える時期になってきたんですね~icon10
蚊取り線香焚こうicon21

さて、アサートン高原ドライブでワインの試飲を終えた私達がお次に向かった先はマリーバにある【The Coffee Works】food25
  続きを読む


Posted by koume at 19:01Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月25日

トロピカルフルーツワイン飲みまくり☆

コーヒー農園でのまったりとしたティータイムを終えた後に向かったのは、これまたアサートン高原ドライブ初登場のワイナリー【de Brueys Boutique Wines】へGOfeel09

こちらも実際に地元で生産されている果物や作物を使ってワインが作られているんですfood03  続きを読む


Posted by koume at 20:14Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月24日

コーヒー農園でティータイム♪

ジェラート屋さんを後にして向かった先はコーヒー農園のど真ん中に立つ【JAQUES COFFEE PLANTATION】feel09
スカイバリーのレストランが閉まってしまった辺りから、地元のコーヒーを飲める良い場所がないかな~と思っていたのでココを訪れるのも本当に楽しみにしていましたfeel01

マリーバから約8km手前のケネディハイウェイ沿いを看板にしたがって右側に入り、その後も看板にしたがって様々な作物が植わっているのんびりとした風景を進んで行くと到着するのですが、なんとその道の途中に「TERMITE AVENUE(シロアリ通り)」なるものがありましたfeel09  続きを読む


Posted by koume at 18:48Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月23日

手作りのジェラート&シャーベット♪

キュランダを後にして向かったのはコーヒーやマンゴー等の農園が広がるマリーバbusiness08feel17
正確に言うと、マリーバから9km手前にあるアイスクリーム屋さん【Emerald Creek Ice-Creamery】へと足を運んだのでありましたfood22

パンフレットを頼りに家族経営のアイスリーム屋さんというのに惹かれて行ったのですが、思ったよりもずっと広くて立派な建物の中にありましたbuild04

フルクリームの牛乳とピュアクリームで作ったというジェラートは、なんと1スクープ$3.5という嬉しい価格mark02  続きを読む


Posted by koume at 15:15Comments(2)ケアンズのお話

2014年09月22日

キュランダ&バロンの滝観光☆

さて!本日から今回初のお泊りアサートン高原ドライブとなった内容盛りだくさんの2日間をお届けしたいと思いますfeel09

今回のメンバーは元同僚だったTomoと日本から来たTomoの同級生のY & K、そして若干15歳のオーストラリア人J、そしてお馴染みD男でございますicon23

男ばっかりの暑苦しいメンバーになりましたが、Tomo達は20歳や21歳、そしてJは15歳と平均年齢がだいぶ低いので、フレッシュな感じでいきましょうicon12

まずはヘンリーロス・ルックアウトからfeel09  続きを読む


Posted by koume at 15:51Comments(3)ケアンズのお話

2014年09月21日

エッジヒルのお洒落カフェ【NOA】☆

今日やるべき事を終えたので、真昼間からライチワインを飲みながらブログを書いちゃいますfeel09
ワインについては後日詳しく書くとして、ライチワイン激美味ですicon12

さて先日、エッジヒルで打合せがあったのですが、少々時間が空いてしまったので以前Carnival on Collinsへ行った際に通りかかって気になっていたカフェに行く事にしましたbuild04
道路に面していて、木の風合いが優しいカフェだったんですよnature03

その日も暑かった上に自転車で移動していたので冷たい飲み物を探そうとメニューをお願いすると、テーブルに敷く紙がメニューになっていましたfeel09
シェイクはまったりするのでなしとして、スムージーは美味しそうfeel01

でもホームメイドソーダというのがかなり気になるicon12
そこでケアンズっぽく、しかもサッパリとしそうな「Mango,passion fruit & mint($6)」をオーダーする事にfeel10スイマセーン!  続きを読む


Posted by koume at 14:41Comments(2)ケアンズのお話